美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」

東京国立博物館

  • 開催期間:
  • クリップ数:29 件
  • 感想・評価:10 件
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-1
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-2
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-3
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-4
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-5
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-6
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-7
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-8
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-9
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-10
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-11
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-12
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-13
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-14
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-15
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-16
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-17
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-18
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-19
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-1
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-2
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-3
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-4
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-5
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-6
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-7
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-8
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-9
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-10
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-11
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-12
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-13
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-14
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-15
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-16
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-17
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-18
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」 東京国立博物館-19

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

千本釈迦堂の名で親しまれる京都の大報恩寺は、鎌倉時代の1220年(承久2年)に、義空上人(ぎくうしょうにん)が開創した古刹です。

その本堂は、応仁の乱をはじめとする幾多の戦火を免れ、京都市内最古の建造物として国宝に指定されています。

本展覧会では、大報恩寺に伝わる、快慶、定慶(じょうけい)、行快(ぎょうかい)ら“慶派スーパースター”の名品の数々を紹介いたします。

運慶同世代の快慶、そして運慶次世代の名匠による鎌倉彫刻の競演をお楽しみください。

◆ 大報恩寺とは
1220年に義空上人によって開創された真言宗智山派の寺院で、「千本釈迦堂」の名で知られています。その名前の由来は、本堂の行快作の秘仏本尊「釈迦如来坐像」(重要文化財)が古来より厚く信仰されていることと、近くに南北を走る千本通があることなどにもとづくようです。年中行事も盛んで、2月の「おかめ福節分」、春の境内のしだれ桜、12月の大根炊きなど、京の四季を彩る寺院として、地元だけでなく多くの観光客にも親しまれています。「おかめ発祥の地」ともいわれており、縁結び、夫婦円満、子授けにご利益があると言われています。

開催概要EVENT DETAILS

会期
会場東京国立博物館 平成館 3・4室 [MAP]
住所 東京都台東区上野公園13-9
時間 9:30〜17:00(最終入場時間 16:30)
  • ※金・土曜日、10月31日(水)、11月1日(木)は 21:00まで(最終入場時間 20:30)
休館日 月曜日 
10月9日(火)
※10月8日(月・祝)は開館
観覧料 一般 1,400円(1,200円)
大学生 1,000円(800円)
高校生 800円(600円)
  • ※( )内は前売・団体料金
    ※中学生以下無料
    ※団体は20名以上
    ※障がい者とその介護者1名は無料(入館の際に障がい者手帳などを要提示)
    ※前売券は、2018年8月24日(金)~10月1日(月)まで、東京国立博物館正門チケット売り場(窓口、開館日のみ)展覧会公式サイトほか主要プレイガイドにて販売
TEL03-5777-8600 (ハローダイヤル)
URLhttps://artexhibition.jp/kaikei-jokei2018/

東京国立博物館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

東京国立博物館 東京国立博物館

感想・評価REVIEWS

さすがです!!トーハクの見せる技術!

5

大法恩寺展、行って来ました。えっ!!平成館の展示スペースがいつもの半分?チケット代なんか損した気分。などと思いつつ入場。デュシャンは本館奥の部屋かどこかでやっているものと勝手に思っていましたが、ちゃんと平成館て書いてありましたよね。ここのところ昨年の奈良で快慶展と東京で運慶展と、見て来ましたが、すごいですね。作品そのものも勿論すごかったのですが、トーハクさんの見せ方がすごいです。感動ものでした。お寺では見られない角度を、間近からじっくりと、最高のライティングの中で見られ、お寺では味わえない、作者のこだわりや情念でしょうか、少し違た神秘をすら感じます。出展数の少ないのは、帳消しになりました。仏像ファンの方は、ぜひ空いている今のウチに。

BY ぷーりっちゅ

参考になりました!1
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

こんなに違うとは・・

5

これまでに何度もお寺(宝物館)で拝観しているが、正直言ってそんなに感銘は受けなかった。
ところが今回東博お得意の展示、照明で全く違う像に見え、本当に驚いた。
十大弟子は仰ぎ見るので、目の表情が新鮮、衣の模様も美しく、造形も360°どこから見ても隙がない。
六観音もあえて光背が外されてから訪れたが、別の仏像のよう。
改めて素晴らしさがわかって本当によかった。

BY kamakura23

参考になりました!1
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

冴えわたる彫技、快慶と慶派異端、肥後定慶後大丈夫

5

アクセスの良さからコアな仏像好きには東寺と並びお馴染みの寺院、千本釈迦堂と言うとピンときます。快慶最晩年の十大弟子、院派、善派でも作例ありますがコチラをこえる十大弟子像は見た記憶がない‼️慶派では個性的な肥後定慶、衣紋表現は一見の価値ありです。展示のライティングもバッチリです。

BY TK

参考になりました!2
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

菩薩像の背中が拝める貴重な機会

5

会場は普段の特別展の半分規模でしたが、こんなに沢山の仏像と観音像が一挙に間近で見れる機会はないのではないかと思うほど豪華な展示でした。2回(光背あり/なし)足を運びましたが、観音様の背中を拝めたのは人生で初めてかも!そもそも光背を取り外せる事すら知らず。綺麗な状態で現在まで残っているのが嬉しくなるほど見事な造りでした。いつか京都の大報恩寺にも行ってみたいです。

BY waterlily0530

参考になりました!1
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

観音様の背中と光背を別々に鑑賞できます

4

後期は六観音菩薩が光背を外されお立ちです。
光背の影の美しさを見たいと出かけたのに残念です。
仏像は全て素晴らしく 圧倒され 展示が少ないにもかかわらず かなりの時間をかけて鑑賞しました。
ただ もう少し展示のボリュームが欲しいと感じました。
しかし その分 常設展示を堪能できるはず!いつ訪れてもこちらの所蔵の素晴らしさに感動で 時間が足りません。

BY yakawa

参考になりました!1
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

渾身のみほとけ

4

仏像ブームと言っても過言ではないくらい、都内で素晴らしい仏像美術に出逢える機会が増えました。

こちらも慶派の傑作に出逢うことができます。

保存状態の良いみほとけたちがお待ちかね

BY revol9

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

秘仏が見られます!

3

快慶作ではないですが、大報恩寺の御本尊の秘仏が見られます。平成館の半分だけを使用した展覧会で、にもかかわらず、すっきりした展示のため、あっさりと見終わるかも?しれません。しかし、慶派の仏像が20体ほど並んでいます。見ておいて損はないかと思います。同時開催のデュシャン展と同じ日に観ても良いかもしれません。

BY ああああさ

参考になりました!1
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

慶派の技術に感動

5

大報恩寺みほとけ展行ってきました。展示数は少なめですが、展示方法もとてもすばらしく内容の濃い良い展示でした。六観音立像は圧巻でした。後半は光背を外しての展示だそうですが、やはり光背も含めての美しさかと思います。
十大弟子立像も趣のある素晴らしい作品群でしたが、なんといっても初公開の釈迦如来坐像は圧巻でした。季節も良いのでぜひ足を運んでみては。

BY korakoracat

参考になりました!1
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

とても癒されます

5

千本釈迦堂という名称の方が有名な気がしますが、こちらの展覧会、本当にすごいです。
いつもの半分の部屋ですが(第1室のみ)そんなことを感じさせないくらいの濃厚な時間を過ごしました。
通常は別れ別れに安置されている、観音様と10人の弟子たちが一堂に会して見られるなんて本当にこの展覧会以外にはありえない!!部屋に入った瞬間に、もう、震えがくるくらい感動です。しかもいつもの360°回ってみられる展示台。一人ひとりお顔からしぐさまでじっくり見つめてきました。
また、もう一つの目玉の6体の観音様!!こちらも部屋に入った瞬間に固まる!!すごい崇高でありがたくて。ドキドキが止まりません。
何度でも見に行きたい展覧会です。

BY sasaneko0211

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

目犍連のあの凄味

5

大報恩寺展、良かったです。
運慶展とまではいきませんが、少数精鋭の仏像がお出ましです。

快慶《十大弟子立像》
肥後定慶《六観音菩薩像》

極端に言うと上記2つを愉しめばいいわけです。
ほとんどこの2室にいて、じっくりと堪能しました。
特に十大弟子の目犍連が凄すぎて悶絶。

展示数が少ない分、自分の気に入った作品だけに向き合えました。
結構オススメです。


あとお隣ではデュシャンをやっています。

初っ端の油彩画と繋がりがよく分からない第二部の日本美術だけ楽しめました。
東博所蔵ですが何気に国宝も出ていて良かったです。
フィラデルフィア美術館所蔵品が大挙していて貴重な機会のようです。
ですが楽しめるかどうかは別問題のような気もします。

BY 黒豆

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都台東区で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE