美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

東京都の展覧会

展覧会情報を登録申請する

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

五島美術館|東京都開催中[館蔵]中国の陶芸展

会期:

漢時代から明・清時代にわたる館蔵の中国陶磁器コレクション約60点を展観。 戦国時代の計量道具から、唐三彩の壺、宋時代の砧青磁、明時代の青花・五彩まで、時代順に展示し、2000年にわたる中国のやき...

[館蔵]中国の陶芸展

世田谷美術館|東京都開催中村井正誠 あそびのアトリエ

会期:

洋画家・村井正誠(むらいまさなり 1905-1999)は、戦前は新時代洋画展や自由美術家協会、戦後はモダンアート協会の創立メンバーとして、画壇に新風を送り続けた抽象絵画のパイオニアです。 岐阜県大垣...

村井正誠 あそびのアトリエ

世田谷美術館分館 宮本三郎記念美術館|東京都開催中第5回 宮本三郎記念デッサン大賞展 ― 明日の表現を拓く―

会期:

このコンクールは、優れた素描家として知られた画家・宮本三郎にちなみ、「デッサン」をテーマとして開催してきました。「明日の表現を拓く」というサ...

第5回 宮本三郎記念デッサン大賞展 ― 明日の表現を拓く―

静嘉堂文庫美術館|東京都開催中―「鉅鹿」発見100年― 磁州窯と宋のやきもの展

会期:

中国宋代(960~1279)の陶磁器は「宋磁(そうじ)」と称され、中国の工芸文化のひとつのピークを示すものとして世界的に 評価されています。 2020年...

―「鉅鹿」発見100年― 磁州窯と宋のやきもの展

世田谷美術館分館 清川泰次記念ギャラリー|東京都開催中清川泰次  色・線・形の探求とデザインへの展開

会期:

学生時代に独学で油彩画をはじめた画家・清川泰次(1919-2000)は、1950年代の渡米を機に、本格的に具象表現から抽象表現へと移行し、写実的な形態に捉...

清川泰次  色・線・形の探求とデザインへの展開

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE