美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

福岡県の展覧会

展覧会情報を登録申請する

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

福岡市美術館|福岡県開催中不思議の国のアリス展

会期:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
名作『不思議の国のアリス』が、英国の作家ルイス・キャロルによって世に送り出されてから150年余り。 物語は170もの言語に...

不思議の国のアリス展

福岡アジア美術館|福岡県開催中コレクション展 アジア美術からみるLGBTQと多様性社会

会期:

福岡市は2018年4月から、性的マイノリティである方のパートナーシップを尊重するために「パートナーシップ宣誓制度」を始めました。 本展は、作者自身...

コレクション展 アジア美術からみるLGBTQと多様性社会

福岡アジア美術館|福岡県開催中コレクション展「あじび研究所」第3弾 グエン・ファン・チャン(ベトナム)《籐を編む人々》

会期:

あじびが所蔵する約3,000点のコレクションから1作品を掘り下げて紹介する企画「あじび研究所」。 ...

コレクション展「あじび研究所」第3弾 グエン・ファン・チャン(ベトナム)《籐を編む人々》

福岡県立美術館|福岡県開催中 コレクション展Ⅲ 山口睦男と福岡の美術家たち

会期:

山口睦男(1942~2012)は片山写真館において片山攝三に師事、後にその経営を受け継ぐ一方で、師の勧めもあって主に福岡在住の美術家等の肖像撮影にも...

 コレクション展Ⅲ 山口睦男と福岡の美術家たち

福岡市博物館|福岡県開催中挑む浮世絵 国芳から芳年へ

会期:

歌川国芳(1797-1861)は、ダイナミックな武者絵やユニークな戯画で、幕末の浮世絵に新機軸を打ち出した“奇想”の絵師です。 親分肌の国芳の元には多くの弟子が集い、一門は激動する時代のうねりの中で、つ...

挑む浮世絵 国芳から芳年へ

久留米市美術館|福岡県開催中熊谷守一 いのちを見つめて

会期:

岐阜に生まれた熊谷守一(1880-1977)。子どもの頃から絵を描くことが好きだった守一は、東京美術学校(現 東京藝術大学)に入学し、黒田清輝らに指導を受けながら、同級生の青木繁とも親交を結びました...

熊谷守一 いのちを見つめて

福岡市美術館|福岡県開催中梅田哲也 うたの起源

会期:

梅田哲也は、2000年代前半より音楽、美術、舞台芸術の分野を横断しながら、インスタレーション展示やライブパフォーマンスを国内外で多数おこなってきました。 展示空間や周囲の環境に介入し、そこにあ...

梅田哲也 うたの起源

九州国立博物館|福岡県開催中日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」

会期:

日本でも、小説、マンガ、ゲーム、映画、人形劇など、さまざまな切り口から広く親しまれ、非常に人気の高い「三国志」。 本展では、近年中国で発掘さ...

日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE