EXHIBITION

兵庫県立美術館開館20周年
関西の80年代

兵庫県立美術館

  • 開催期間:2022年6月18日(土)〜2022年8月21日(日)
  • クリップ数:3 件
兵庫県立美術館開館20周年 関西の80年代 兵庫県立美術館-1
兵庫県立美術館開館20周年 関西の80年代 兵庫県立美術館-2
兵庫県立美術館開館20周年 関西の80年代 兵庫県立美術館-3
兵庫県立美術館開館20周年 関西の80年代 兵庫県立美術館-4
兵庫県立美術館開館20周年 関西の80年代 兵庫県立美術館-5
兵庫県立美術館開館20周年 関西の80年代 兵庫県立美術館-6
田嶋悦子《Hip Island》1987年 2017年西宮市大谷記念美術館での展示風景 岐阜県現代陶芸美術館蔵 撮影:高嶋清俊
北辻󠄀良央《WORK-RR2》1982年 和歌山県立近代美術館蔵
杉山知子《the drift fish》(部分)1984年ギャラリー手での展示風景 作家蔵 撮影:成田弘
石原友明《約束Ⅱ》1984年ギャラリー白での展示風景 現・高松市美術館および作家蔵 撮影:石原友明
吉原英里《M氏の部屋》(部分)1986年番画廊での展示風景 作家蔵 撮影:濱田弘明
KOSUGI+ANDO(小杉美穂子+安藤泰彦)《芳一-物語と研究》 1987年京都アンデパンダン展(京都市美術館)での展示風景 作家蔵 ©KOSUGI+ANDO
兵庫県立美術館開館20周年 関西の80年代 兵庫県立美術館-1
兵庫県立美術館開館20周年 関西の80年代 兵庫県立美術館-1
兵庫県立美術館開館20周年 関西の80年代 兵庫県立美術館-1
兵庫県立美術館開館20周年 関西の80年代 兵庫県立美術館-1
兵庫県立美術館開館20周年 関西の80年代 兵庫県立美術館-1
兵庫県立美術館開館20周年 関西の80年代 兵庫県立美術館-1

こちらの展覧会は、ご招待チケットプレゼントがあります。詳細はこちら ↓

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

なぜ、いま80年代なのでしょうか?
兵庫県立美術館の前身である兵庫県立近代美術館では、かつて「アート・ナウ」というシリーズ展を開催していました。その年、目覚ましい活躍をみせた作家を紹介し、関西アート・シーンのいまを伝えようとする名物展覧会でした。特に80年代にはまだ20代の作家が続々と参加し、競うように大作を発表する場となります。折しも関西では活きのいい若手が「関西ニューウェーブ」として注目を集めており、この地域ならではの前例にとらわれない個性的な表現ゆえに、現代美術は「西高東低」とも言われました。

時代はバブル景気とポストモダン、何とも華やかで恵まれた状況にも思われますが、いまや国内外で活躍する作家たちも当時はまだ駆け出しです。70年代の禁欲的な傾向とは一転、心躍る色やイメージにあふれた作品群は、ニッポンの片隅で美術作家として何を作りどう生きていくのか、大いに悩みつつそれぞれのリアリティを掘り下げた成果であり、結果的に現代にまで引き継がれる数々の表現語彙を生み出しました。

現代アートの原点とも言える80年代、関西発の類を見ない作品群は、困難ないまをよりよく生きるヒントを与えてくれるに違いありません。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2022年6月18日(土)〜2022年8月21日(日)
会場 兵庫県立美術館 Google Map
住所 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1 (HAT神戸内)
時間 10:00〜18:00 (最終入場時間 17:30)
休館日 月曜日 
7月19日(火)
※ただし7月18日(月・祝)は開館
観覧料 一般 1,500円(団体/前売 1,300円)
大学生 1,100円(団体/前売 900円) 
高校生以下無料 70歳以上 750円(団体 650円)
障がいのある方(一般) 350円(団体 300円)
障がいのある方(大学生)250円(団体 200円)
  • ※「県民プレミアム芸術デー」7月12日(火)~18日(月・祝)は無料(チケットを購入済みでも払い戻しはありあせんのでご注意ください)
    ※団体:20名以上(団体鑑賞を希望の場合は1ヶ月前までに美術館までご連絡ください)
    ※前売販売期間:5月10日(火)~6月17日(金)(会期中は販売しません)
    ※一般以外の料金で利用の方は証明書を観覧当日提示ください
    ※障がいのある方1名につき、介護の方1名無料です
    ※コレクション展は別途観覧料が必要です(本展とあわせて観覧の場合は割引があります)
    ※混雑時は人数制限があります
TEL078-262-1011
URLhttps://www.artm.pref.hyogo.jp

兵庫県立美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

兵庫県立美術館 兵庫県立美術館

ご招待チケットプレゼントINVITATION TICKET GIFT

こちらの展覧会は、5組10名様にご招待チケットがございます。鑑賞後に当サイトの【感想・評価】のほか【鑑賞レポート】や【アートブログ】へのご投稿をお寄せいただける方を優先にプレゼントさせていただいております。

この展覧会のご招待チケットに応募する

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
兵庫県で開催中の展覧会

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE