MONDO 映画ポスターアートの最前線

京都国立近代美術館

  • 開催期間:2022年5月19日(木)〜2022年7月18日(月・祝)
  • クリップ数:17 件
  • 感想・評価:3 件
MONDO 映画ポスターアートの最前線 京都国立近代美術館-1
MONDO 映画ポスターアートの最前線 京都国立近代美術館-2
MONDO 映画ポスターアートの最前線 京都国立近代美術館-3
MONDO 映画ポスターアートの最前線 京都国立近代美術館-4
MONDO 映画ポスターアートの最前線 京都国立近代美術館-5
MONDO 映画ポスターアートの最前線 京都国立近代美術館-6
MONDO 映画ポスターアートの最前線 京都国立近代美術館-7
MONDO 映画ポスターアートの最前線 京都国立近代美術館-8
MONDO 映画ポスターアートの最前線 京都国立近代美術館-9
MONDO 映画ポスターアートの最前線 京都国立近代美術館-10
MONDO 映画ポスターアートの最前線 京都国立近代美術館-11
MONDO 映画ポスターアートの最前線 京都国立近代美術館-12
『ブルース・ブラザース』1980年/アメリカ/ジョン・ランディス監督 ポスター:オリー・モス(2010年) MONDO所蔵
『博士の異常な愛情』1964年/アメリカ/スタンリー・キューブリック監督 ポスター:ジェイソン・マン(2010年) MONDO所蔵
『スター・ウォーズ帝国の逆襲』 1980年/アメリカ/アーヴィン・カーシュナー監督 ポスター:タイラー・スタウト(2010年) MONDO所蔵
『タクシードライバー』1976年/アメリカ/マーティン・スコセッシ監督 ポスター:マルティン・アンシン(2013年) MONDO所蔵
『GODZILLA ゴジラ』 2014年/アメリカ/ギャレス・エドワーズ監督 ポスター:ファントム・シティ・クリエイティヴ(2013年) MONDO所蔵
『レポマン』1984年/アメリカ/アレックス・コックス監督 ポスター:ジェイ・ショー(2013年) MONDO所蔵
『ロッキー』1976年/アメリカ/ジョン・ G・アヴィルドセン監督 ポスター:セサル・モレノ(2014年) MONDO所蔵
『カリガリ博士』1920年/ドイツ/ローベルト・ヴィーネ監督 ポスター:ベッキー・クルーナン(2015年) MONDO所蔵
『ブレックファスト・クラブ』1985年/アメリカ/ジョン・ヒューズ監督 ポスター:マット・テイラー(2015年) MONDO所蔵
『グレムリン』1984年/アメリカ/ジョー・ダンテ監督 ポスター:マイク・サプート(2017年) MONDO所蔵
『地球に落ちてきた男』1976年/イギリス/ニコラス・ローグ監督 ポスター:トマー・ハヌカ(2019年) MONDO所蔵
MONDO 映画ポスターアートの最前線 京都国立近代美術館-1
MONDO 映画ポスターアートの最前線 京都国立近代美術館-1
MONDO 映画ポスターアートの最前線 京都国立近代美術館-1
MONDO 映画ポスターアートの最前線 京都国立近代美術館-1
MONDO 映画ポスターアートの最前線 京都国立近代美術館-1
MONDO 映画ポスターアートの最前線 京都国立近代美術館-1
MONDO 映画ポスターアートの最前線 京都国立近代美術館-1
MONDO 映画ポスターアートの最前線 京都国立近代美術館-1
MONDO 映画ポスターアートの最前線 京都国立近代美術館-1
MONDO 映画ポスターアートの最前線 京都国立近代美術館-1
MONDO 映画ポスターアートの最前線 京都国立近代美術館-1
MONDO 映画ポスターアートの最前線 京都国立近代美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

一世紀以上にわたって映画宣伝の核となってきたポスター―それは時代や地域によってスタイルを変えながら、映画館に向かう私たちの心を絶えず躍らせてきました。現代では広報メディアの主軸はインターネットに移りつつありますが、今世紀に入って、宣伝という枠にとらわれない、アートフォームとしての映画ポスター復権の動きも生まれています。

その最先端にいるのが、アメリカはテキサス州オースティンを本拠地に、鋭い感性を持つデザイナーやイラストレーターに委嘱、旧作・新作映画の垣根を超えたオリジナル・ポスターを生み出しているMONDO(モンド)です。2004年に映画館「アラモ・ドラフトハウス」系列のTシャツ店として生まれ、映画のサウンドトラックやオブジェなども制作してきましたが、何よりも、スクリーンプリント技法で印刷される限定版の映画ポスターはオンラインショップを通じて各国に熱狂的なファンを獲得しています。

京都国立近代美術館と国立映画アーカイブが協働して開催する映画ポスター展第9弾となる本展では、このアート集団自身の提供による無声映画から最新作までのポスター71点を展示します。映画作品のエッセンスを活かしながらも、あくまでアーティストの作風が尊重されるMONDOの作品は一様ではありません。ぜひ、宣伝とは一線を画した“オルタナティブ・ポスター”の世界を、豊かな質感をたたえた実物のポスターでご確認ください。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2022年5月19日(木)〜2022年7月18日(月・祝)
会場 京都国立近代美術館 Google Map
展示室4F コレクション・ギャラリー内
住所 京都府京都市左京区岡崎円勝寺町
時間 9:30〜18:00
  • ※ただし5月19日~5月26日および
    7月12日~7月18日は10:00~18:00
    ※金曜日は20:00まで開館(5月20日と7月15日を除く)
    ※入館は閉館の30分前まで
休館日 7月18日(月・祝)を除く毎週月曜日
観覧料 一般 430円(220円)
大学生 130円(70円)
  • ※( )内は20名以上の団体および夜間割引(金曜日の17:00以降)
    ※高校生以下、18歳未満および65歳以上の方は無料
    ※心身に障がいのある方と付添者1名は無料
    ※母子・父子家庭の世帯員の方は無料
    ※本料金でコレクション展も観覧できます
TEL075-761-4111(代表)
URLhttps://www.momak.go.jp/

京都国立近代美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

京都国立近代美術館 京都国立近代美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

4.0

so cool !!!

MONDOが生み出してきたアートフォームとしての映画ポスターがやたらかっこいい!
映画ポスターだけど、ポスターでない、
新進気鋭のデザイナーやイラストレーターによる”アート”
アートの分野というよりも「オルタナティブ(もう一つの)・ポスター」という「カルチャー」だそうです。
4Fコレクション展受付に申し出れば、大判のリーフレットが頂けるのでお忘れなく!

4.0

チケットありがとうございました。

頭の中でオリジナルのポスターとMONDOのポスターと対比しながら鑑賞させていただきました。

現代のタッチで、色々なアーティストの、その映画に対するイメージなど覗き観るような感覚で楽しめ、こういう企画は是非これからもやっていただきと思いました。

オリジナルやポーランド派などとMONDOポスターを対比した展覧会なども是非観てみたいです。

5.0

ポスターが描く、映画のオルタナティブな物語

もしかすると、映画そのものを見るよりも映画のポスターアートを見ているほうが、ある意味ではずっとおもしろいのでは?そう思わせるほど、MONDOの映画ポスターはクリエイティブでスタイリッシュだ。
宣伝とは関係のないベクトルから生み出されたポスターアート。デザイナーやイラストレーターによって映画の中から選び出されたエッセンスが一枚に凝縮させられたとき、映画の視覚的な悦びがさらに高められる。もちろん、元となる映画やその物語はポスターアートの下地ではあるが、ポスターから広がるのはそれとは違った新しい物語=オルタナティブな物語世界なのだ。
絵画化されデザイン化された映画の世界は、すでに知っている作品でさえもどこか異質な空気感を帯びるようになる。それはポスターを制作したアーティストそれぞれの表現によって無数に拡張していくということである。こうして新たに視覚化され続ける映画は、その作品へのリスペクトと同時に、そこから広がる新しい物語への想像力を刺激してやまない。

THANKS!をクリックしたユーザー
morinousagisanさん

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿は、
こちらから。ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
京都府で開催中の展覧会

出展予定作品・関連画像IMAGESS

『ブルース・ブラザース』1980年/アメリカ/ジョン・ランディス監督 ポスター:オリー・モス(2010年) MONDO所蔵

『博士の異常な愛情』1964年/アメリカ/スタンリー・キューブリック監督 ポスター:ジェイソン・マン(2010年) MONDO所蔵

『スター・ウォーズ帝国の逆襲』 1980年/アメリカ/アーヴィン・カーシュナー監督 ポスター:タイラー・スタウト(2010年) MONDO所蔵

『タクシードライバー』1976年/アメリカ/マーティン・スコセッシ監督 ポスター:マルティン・アンシン(2013年) MONDO所蔵

『GODZILLA ゴジラ』 2014年/アメリカ/ギャレス・エドワーズ監督 ポスター:ファントム・シティ・クリエイティヴ(2013年) MONDO所蔵

『レポマン』1984年/アメリカ/アレックス・コックス監督 ポスター:ジェイ・ショー(2013年) MONDO所蔵

『ロッキー』1976年/アメリカ/ジョン・ G・アヴィルドセン監督 ポスター:セサル・モレノ(2014年) MONDO所蔵

『カリガリ博士』1920年/ドイツ/ローベルト・ヴィーネ監督 ポスター:ベッキー・クルーナン(2015年) MONDO所蔵

『ブレックファスト・クラブ』1985年/アメリカ/ジョン・ヒューズ監督 ポスター:マット・テイラー(2015年) MONDO所蔵

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE