富山市ガラス美術館Toyama Glass Art Museum

富山市ガラス美術館

富山市ガラス美術館についてABOUT Toyama Glass Art Museum

富山市ガラス美術館は、2015年(平成27年)8月に、富山市西町再開発ビル「TOYAMAキラリ」に現代グラスアートを中心とした美術館として開館。

富山では、「ガラスの街づくり」として30年にわたり、富山市古沢・西金屋地区にある「グラス・アート・ヒルズ富山」を中心として、ガラスの作家の人材育成やガラスの産業化といったテーマで幅広く、多角的にガラスに取り組み、芸術としてのガラスの魅力の発信に努めている。

富山市ガラス美術館は、これまで進めてきたガラスの街づくりの集大成の施設として、国内のみならず、世界に現代グラスアートが持つ魅力と未来に向けての可能性を発信することを目指している。

美術館の特徴として、現代ガラス美術に特化し、世界にも強力な発信力を持つ作品を展示するという趣旨から、美術館のシンボルにもなっている現代ガラスの第一人者であるデイル・チフーリ(Dale Chihuly)氏の工房「チフーリ・スタジオ(Chihuly Studio)」が制作するインスタレーション作品(空間芸術)を、「グラス・アート・ガーデン」に設置しているほか、国内外の様々なガラス作品を展示している。

今後は、「グラス・アート・ヒルズ富山」をガラス作家の人材育成及びガラス作品の制作・体験拠点とし、「ガラス美術館」をすぐれた美術作品の鑑賞や新たな造形表現の創造と発信の拠点として位置づけ、2つの施設が両輪となって、「人材育成」「産業」「作家の独立支援」「美術鑑賞」「芸術の発信」といったガラスが持つ様々な可能性を結集し、ガラスの街づくりを進めていく。

館長には、渋谷良治が就任。

富山市ガラス美術館の建築は、立山の氷の岩脈のような、あるいは富山で作られる美しいガラスのアートのような、キラキラと光るファサード(外観)を持った美術館として、日本を代表する建築家 隈研吾のデザイン設計によるもの。富山の名物である、ガラスとアルミと石を用いて、様々な角度で光を反射し、キラキラとした印象が生まれる、特徴的な建築のガラス美術館となった。

アクセスマップACCESS MAP

Googlemapで見る

富山市ガラス美術館
〒930-0062富山県 富山市西町5番1号  TEL 076-461-3100

利用案内INFORMATION

富山市ガラス美術館 公式サイトURL
https://toyama-glass-art-museum.jp/
所在地
〒930-0062 富山県 富山市西町5番1号
TEL 076-461-3100
最寄駅
富山駅から市内電車環状線「グランドプラザ前」下車 徒歩約2分、または南富山駅前行き「西町(にしちょう)」下車徒歩1分
開館時間
開館時間 09:30〜18:00 (最終入館時間 17:30)
開館時間についての追記事項
※金・土曜日は20:00まで(最終入館時間19:30)
定休日
定休日についての追記事項
第1・3水曜日、年末年始

※休館日が祝日の場合はその翌日
※展示替え作業等による休館
※企画展の閉場日は異なる場合があります。
企画展のページをご確認ください。
入館料・観覧料
<常設展>
一般・大学生 200円(170円)
高校生以下 無料
※( )内は20名以上の団体

<企画展>
一般・大学生 展覧会により異なります。
開催展覧会情報をご確認ください。
高校生以下 無料
入館料・観覧料についての追記事項
※常設展観覧券でコレクション展及びグラス・アート・ガーデンをご覧いただけます。
※観覧料の減免について
下記に該当する方は常設展及び企画展観覧料が無料となります。
・富山市に住民登録がある70歳以上の方
・お出かけ定期券又はシルバーパスカをご提示の65歳以上の方
・お孫、曾孫さんと来館された方及びそのお孫、曾孫さん
・身体障害者手帳、療育手帳、又は精神障害者保健福祉手帳をご提示の方及びその介護者(1名)
・団体引率者
割引クーポン
特になし
美術館名 よみがな
とやましがらすびじゅつかん

富山市ガラス美術館についての感想・評価REVIEWS

この美術館にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?
(展覧会についての感想・評価は、各展覧会のページよりご投稿をお願いいたします。
こちらは、「美術館」自体についての感想・評価の投稿欄となります。)
感想・評価を投稿する

富山市ガラス美術館 開催展覧会情報EXHIBITION INFO

富山ガラス造形研究所創立30周年記念展 未来へのかたち

富山ガラス造形研究所創立30周年記念展 未来へのかたち

開催中

会期:

本年、富山ガラス造形研究所は、創立30周年を迎えます。1991年、富山市の35年来にわたる...

これまでに富山市ガラス美術館で開催された展覧会

富山ガラス大賞展 2021

富山ガラス大賞展 2021

会期終了

会期:

本展は、世界の現代グラスアートの最新の成果を集め、その発展に貢献するために開催されるトリエンナーレ形式の国際公募展です。2018年...

高橋禎彦 playtime

高橋禎彦 playtime

会期終了

会期:

高橋禎彦(たかはしよしひこ 1958-)は、多摩美術大学でガラス制作を学び、在学中に京都で開催された世界クラフト会議に参加したこと...

サントリー美術館特別協力 ガラスに挑む―素材へのまなざし

サントリー美術館特別協力 ガラスに挑む―素材へのまなざし

会期終了

会期:

20世紀半ばに胎動を始めた現代グラスアートは、1980~90年代に世界的な興隆期を迎えます...

北澤美術館所蔵 ルネ・ラリック -モダン・パリのエレガンス-

北澤美術館所蔵 ルネ・ラリック -モダン・パリのエレガンス-

会期終了

会期:

19世紀末から20世紀初頭にかけ、フランスのガラス工芸は黄金期を迎えます。色彩豊かな自...

富山ガラス大賞展2018

富山ガラス大賞展2018

会期終了

会期:

本展は富山市が過去4回にわたり開催してきたガラス芸術の国内公募展の応募対象を海外にまで拡大して実施する国際公募展です。 日本を...

扇田克也-光のカタチ

扇田克也-光のカタチ

会期終了

会期:

本展は、主にガラスを素材に柔らかな光を湛(たた)える作品を生み出す作家、扇田克也(おおぎた かつや)の個展です。 扇田は金沢美...

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE