111年目の中原淳一

渋谷区立松濤美術館

  • 開催期間:2024年6月29日(土)~2024年9月1日(日)
  • クリップ数:15 件
111年目の中原淳一 渋谷区立松濤美術館-1
111年目の中原淳一 渋谷区立松濤美術館-2
111年目の中原淳一 渋谷区立松濤美術館-3
111年目の中原淳一 渋谷区立松濤美術館-4
111年目の中原淳一 渋谷区立松濤美術館-5
111年目の中原淳一 渋谷区立松濤美術館-6
111年目の中原淳一 渋谷区立松濤美術館-7
111年目の中原淳一 渋谷区立松濤美術館-8
111年目の中原淳一 渋谷区立松濤美術館-9
111年目の中原淳一 渋谷区立松濤美術館-10
111年目の中原淳一 渋谷区立松濤美術館-11
中原淳一 《表紙原画(『それいゆ』 第39号)》 1956年 個人蔵
©JUNICHI NAKAHARA / HIMAWARIYA
中原淳一 《『少女の友』第33巻第12号》 1939年 個人蔵
©JUNICHI NAKAHARA / HIMAWARIYA
中原淳一《「ファッションブック」(『少女の友』第30巻第8号付録》
©JUNICHI NAKAHARA / HIMAWARIYA
中原淳一《扉絵原画(『きものノ絵本』)》1940年 個人蔵
©JUNICHI NAKAHARA / HIMAWARIYA
中原淳一《表紙原画(『それいゆ』第31号》 1954年 個人蔵
©JUNICHI NAKAHARA / HIMAWARIYA
中原淳一 《扉絵原画(『中原淳一ブラウス集』)》 1955年 個人蔵
©JUNICHI NAKAHARA / HIMAWARIYA
中原淳一 《アップリケのフレアスカート》 1955年 個人蔵 撮影:岡田昌紘 ディレクション:Gottingham
©JUNICHI NAKAHARA / HIMAWARIYA
中原淳一 《表紙原画(『ひ ま わ り』第 6 巻 第 9 号)》1952年 個人蔵
©JUNICHI NAKAHARA / HIMAWARIYA
中原淳一 《表紙原画(『ジュニアそれいゆ』第24号)》1958年 個人蔵
©JUNICHI NAKAHARA / HIMAWARIYA
中原淳一 《冬のお部屋の工夫をしましょう (『ジュニアそれいゆ』第7号原画)》 1956 年 個人蔵
©JUNICHI NAKAHARA / HIMAWARIYA
中原淳一 《三人のスリ》 1962 年 個人蔵
©JUNICHI NAKAHARA / HIMAWARIYA
111年目の中原淳一 渋谷区立松濤美術館-1
111年目の中原淳一 渋谷区立松濤美術館-1
111年目の中原淳一 渋谷区立松濤美術館-1
111年目の中原淳一 渋谷区立松濤美術館-1
111年目の中原淳一 渋谷区立松濤美術館-1
111年目の中原淳一 渋谷区立松濤美術館-1
111年目の中原淳一 渋谷区立松濤美術館-1
111年目の中原淳一 渋谷区立松濤美術館-1
111年目の中原淳一 渋谷区立松濤美術館-1
111年目の中原淳一 渋谷区立松濤美術館-1
111年目の中原淳一 渋谷区立松濤美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

イラストレーション、雑誌編集、ファッションデザイン、インテリアデザインなどマルチクリエイターと呼ぶべき多彩な活動で知られる中原淳一(1913 ~1983)。

中原の生誕111年目を記念して開催される本展では、彼が手掛けた雑誌『それいゆ』、『ひまわり』、『ジュニアそれいゆ』、『女の部屋』などの仕事のほか、デザインした衣服や、アーティストとして制作した絵画や人形など様々な作品を紹介します。

中原が、終戦後の混乱期において「再び人々が夢と希望を持って、美しい暮らしを志せる本をつくりたい」と生み出したクリエイションの数々を通し、今もなお色褪せることのない魅力に迫ります。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2024年6月29日(土)~2024年9月1日(日)
  • ※会期中、展示替えあり
    前期:2024年6月29日(土)~8月4日(日)  
    後期:2024年8月6日(火)~9月1日(日)
会場 渋谷区立松濤美術館 Google Map
住所 東京都渋谷区松濤2-14-14
時間 10:00~18:00
  • ※毎週金曜日は20:00まで
    (最終入館はいずれも閉館30分前まで)
休館日 月曜日、7月16日(火)、8月13日(火)
※ただし7月15日、8月12日は開館
観覧料 一般 1,000円(800円)
大学生 800円(640円)
高校生・60歳以上 500円(400円)
小中学生 100円(80円)
  • ※( )内は団体10名以上及び渋谷区民の入館料
    ※土・日曜日、祝・休日及び夏休み期間は小中学生無料
    ※毎週金曜日は渋谷区民無料 
    ※障がい者及び付き添いの方1名は無料
    ※入館料のお支払いは現金または渋谷区キャッシュレス決済アプリ「ハチペイ」のみとなります
TEL03-3465-9421
URLhttps://shoto-museum.jp

渋谷区立松濤美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

渋谷区立松濤美術館 渋谷区立松濤美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都渋谷区で開催中の展覧会

出展作品・関連画像IMAGES

中原淳一 《表紙原画(『それいゆ』 第39号)》 1956年 個人蔵
©JUNICHI NAKAHARA / HIMAWARIYA

中原淳一 《『少女の友』第33巻第12号》 1939年 個人蔵
©JUNICHI NAKAHARA / HIMAWARIYA

中原淳一《「ファッションブック」(『少女の友』第30巻第8号付録》
©JUNICHI NAKAHARA / HIMAWARIYA

中原淳一《扉絵原画(『きものノ絵本』)》1940年 個人蔵
©JUNICHI NAKAHARA / HIMAWARIYA

中原淳一《表紙原画(『それいゆ』第31号》 1954年 個人蔵
©JUNICHI NAKAHARA / HIMAWARIYA

中原淳一 《扉絵原画(『中原淳一ブラウス集』)》 1955年 個人蔵
©JUNICHI NAKAHARA / HIMAWARIYA

中原淳一 《アップリケのフレアスカート》 1955年 個人蔵 撮影:岡田昌紘 ディレクション:Gottingham
©JUNICHI NAKAHARA / HIMAWARIYA

中原淳一 《表紙原画(『ひ ま わ り』第 6 巻 第 9 号)》1952年 個人蔵
©JUNICHI NAKAHARA / HIMAWARIYA

中原淳一 《表紙原画(『ジュニアそれいゆ』第24号)》1958年 個人蔵
©JUNICHI NAKAHARA / HIMAWARIYA

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE