EXHIBITION

ハリー・ポッターと魔法の歴史

東京ステーションギャラリー

  • 開催期間:2021年12月18日(土)〜2022年3月27日(日)
  • クリップ数:25 件
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-1
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-2
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-3
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-4
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-5
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-6
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-7
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-8
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-9
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-10
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-11
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-12
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-13
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-14
ジム・ケイ《『ハリー・ポッターと賢者の石』の9と3/4番線の習作》 ブルームズベリー社蔵
©Bloomsbury Publishing Plc 2015
ヤコブ・マイデンバッハ『健康の庭』 1491年 大英図書館蔵
©British Library Board
ジェームズ・スタンディッシュ『リプリー・スクロール』(部分) 16世紀 大英図書館蔵
©British Library Board
R.アブラハム・エレアツァール『太古の化学作業』 1735年 大英図書館蔵
©British Library Board
「薬草書」 15世紀 大英図書館蔵
©British Library Board
J.K.ローリング《ダイアゴン横丁の入り口のスケッチ》 1990年 J.K.ローリング蔵
©J.K.Rowling
クイントゥス・セレヌス・サンモニクス『医学の書』 13世紀 大英図書館蔵
©British Library Board
レオナルド・ダ・ヴィンチ「天体にまつわるメモとスケッチ」 1506-1508年頃 大英図書館蔵
©British Library Board
『古代エジプト占い師最後の遺産』 1775年 大英図書館蔵
©British Library Board
※【兵庫会場】では別のページを展示します。
『動物誌』 1595年 大英図書館蔵
©British Library Board
『エチオピアの魔術書』 1750年 大英図書館蔵
©British Library Board
ジョン・ウィリアム・ウォーターハウス《魔法円》 1886年 油彩/カンヴァス  テート蔵
©Tate, London 2019
マヌエル・フィレス『動物の性質について』 16世紀 大英図書館蔵
©British Library Board
大英図書館の展示風景
©Easy Tiger Creative
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-1
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-1
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-1
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-1
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-1
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-1
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-1
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-1
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-1
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-1
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-1
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-1
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-1
ハリー・ポッターと魔法の歴史 東京ステーションギャラリー-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

「ハリー・ポッター」の世界がここに!
現代のファンタジー文学として、20年にわたり世界的な人気を誇る「ハリー・ポッター」シリーズ。その物語の背景には、イギリスをはじめ世界各国に伝わる魔法や呪文、占いなどが数多く存在します。本展では原作に基づき、ハリーが通ったホグワーツ魔法魔術学校の科目に沿って、大英図書館の所蔵品を中心に、古くは4世紀にまで遡る貴重な資料の数々を展示します。

日本で開催される大英図書館史上初の国際巡回展!
本展は大英図書館が2017年に企画・開催した展覧会 “Harry Potter: A History of Magic”の国際巡回展で、2018年のニューヨークに続き、ついに日本で開催されます。大英図書館による大規模な展覧会が日本に巡回するのは初めてのことで、その充実したコレクションの一端をご覧いただけます。

日本初公開!J.K.ローリングの直筆原稿
「ハリー・ポッター」シリーズの原作者J.K.ローリングによる、日本初公開の直筆原稿やスケッチなどの資料も紹介します。

◆「ハリー・ポッター」シリーズについて
「ハリー・ポッター」は、イギリスの作家 J.K.ローリングによって著されたファンタジー小説シリーズです。1997年に、シリーズ第1作『ハリー・ポッターと賢者の石』がロンドンのブルームズベリー社から刊行されると、まったく無名の新人の著作であるにもかかわらず、またたく間に世界的ベストセラーになりました。子供のみならず大人の愛読者も多く、児童文学の枠を越えて世界中で親しまれています。

◎巡回情報
特別展「ハリー・ポッターと魔法の歴史」
兵庫県立美術館
開催期間:2021年9月11日(土)~11月7日(日)

開催概要EVENT DETAILS

会期 2021年12月18日(土)〜2022年3月27日(日)
会場 東京ステーションギャラリー Google Map
住所 東京都千代田区丸の内1-9-1
時間 10:00〜18:00 (最終入場時間 17:30)
  • ※金・土曜は20:00まで(最終入場時間 19:30)
休館日 月曜日 
12月29日(水)~1月1日(土・祝)
1月11日(火)
※ただし1月10日(月・祝)、3月21日(月・祝)は開館
観覧料 未定
TEL050-5542-8600(ハローダイヤル)
URLhttps://historyofmagic.jp/

東京ステーションギャラリーの情報はこちらMUSEUM INFORMATION

東京ステーションギャラリー 東京ステーションギャラリー

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都千代田区で開催中の展覧会

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE