美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで-

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館

  • 開催期間:2016年4月16日(土)〜2016年6月26日(日)
  • クリップ数:7 件
  • 感想・評価:5 件
フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで- 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-1
フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで- 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-2
フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで- 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-3
フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで- 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-4
フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで- 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-5
フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで- 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-6
フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで- 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-7
フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで- 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-8
フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで- 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-9
フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで- 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-10
フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで- 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-11
フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで- 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-1
フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで- 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-2
フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで- 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-3
フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで- 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-4
フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで- 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-5
フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで- 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-6
フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで- 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-7
フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで- 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-8
フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで- 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-9
フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで- 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-10
フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで- 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-11

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

「樹木」というモティーフを通して、印象派を中心とするフランス近代風景画の進展を探る展覧会です。

本展覧会はロマン派やバルビゾン派にはじまり、印象派を経てフォーヴまで、「樹木」が風景画の展開にどのような役割を果たしてきたのかを展覧します。絵画の独立した主題として樹木を描き、樹木を介した光と影を追求し、その色や形を絵画の要素としてとらえた画家たちが、「樹木」をどのように描いてきたのか、フランスを中心とする国内外の美術館、ならびに個人所蔵作品から樹木に対する画家たちの想いが込められた作品約110点を展示し、その変遷をたどります。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2016年4月16日(土)〜2016年6月26日(日)
会場東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館Google Map
住所 東京都新宿区西新宿1丁目26-1 損保ジャパン日本興亜本社ビル42F [MAP]
時間 10:00〜18:00(最終入場時間 17:30)
  • 金曜日は午後8時まで(入館は閉館30分前まで)
休館日 月曜日 
観覧料 一般 1200円(1000円)
大・高校生 800円(650円)※学生証をご提示ください
シルバー<65歳以上> 1000円 ※年齢のわかる物をご提示ください
中学生以下 無料 ※生徒手帳をご提示ください
障害者 無料
  • ※障害者手帳(身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者手帳)のご提示によりご本人とその介護者(1名まで)は無料。ただし、被爆者健康手帳をお持ちの方は、ご本人のみ無料。
    ※( )内は20名以上の団体料金 および前売り料金
TEL03-5777-8600 (ハローダイヤル:美術館利用案内)
URLhttp://www.sjnk-museum.org/

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館

感想・評価REVIEWS

樹に特化した風景画

3

かつて風景画は、一段低いものとみなされてきた。しかしバルビゾン派が自然を描いていき、多くの名作が生まれていった。今回は樹に特化した展覧会。さまざまな作家が様々な方法で樹を表現していく。それは現実そのものだったり、現実よりも現実らしい樹だったり、はたまた心象風景の反映など多種多様である。

BY aintweis

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

よくわかる

4

樹木に焦点を当てることで、作風の違いを認識できるおもしろい展覧会。
各派、各画家の個性がはっきり出ています。

BY revol9

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

様々な「樹」が観られました

4

今回、様々な「樹」を観ることができました。
樹を描くにも、色々な手法があり色々なとらえ方があり、そういう意味でとてもおもしろかったです。光を感じるようなあたたい絵があったり、涼しげでさわやかな風が吹いているような絵があったり、ヴァロットンの絵はやはり不穏な感じがしたり。
モネ、コロー、ピサロ等おなじみの画家の絵もよかったのですが、今まであまりなじみのなかったドービニーやピエットの絵もとても惹かれました。

BY tukiko

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

樹木をテーマとした作品たち。「癒し」ですね

5

「フランスの風景 樹をめぐる物語」先日ようやく観に行くことができました。
“樹木”をテーマとした作品たち。全体的にちょっと地味な作品が多いな、と思いましたが(テーマがテーマだけに?)、でも展覧会のチラシにもなっているドービニーはもちろんのこと、モネ、ゴーゾン、リュスなど、とてもきれいな絵がたくさんあり、癒されてきました。

BY ハツガゲンマイ

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

とても落ち着きます

5

樹、というと、風景の中の背景になることが多いけれど、このような見方をすると十分に主役でした!森林浴に出かけたようなすがすがしい気分になれました!!

BY sasaneko0211

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都新宿区で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE