西宮市大谷記念美術館開館50周年記念・
和泉市久保惣記念美術館40周年記念交換展
西宮で観る至高の美術
和泉市久保惣記念美術館展

西宮市大谷記念美術館

  • 開催期間:2022年6月18日(土)〜2022年7月24日(日)
  • クリップ数:5 件
  • 感想・評価:1 件
西宮で観る至高の美術 和泉市久保惣記念美術館展 西宮市大谷記念美術館-1
西宮で観る至高の美術 和泉市久保惣記念美術館展 西宮市大谷記念美術館-2
西宮で観る至高の美術 和泉市久保惣記念美術館展 西宮市大谷記念美術館-3
西宮で観る至高の美術 和泉市久保惣記念美術館展 西宮市大谷記念美術館-4
西宮で観る至高の美術 和泉市久保惣記念美術館展 西宮市大谷記念美術館-5
西宮で観る至高の美術 和泉市久保惣記念美術館展 西宮市大谷記念美術館-6
西宮で観る至高の美術 和泉市久保惣記念美術館展 西宮市大谷記念美術館-7
西宮で観る至高の美術 和泉市久保惣記念美術館展 西宮市大谷記念美術館-8
西宮で観る至高の美術 和泉市久保惣記念美術館展 西宮市大谷記念美術館-9
円山応挙「写生図」より
和泉市久保惣記念美術館
歌川国芳「相馬の古内裏」
和泉市久保惣記念美術館
「青銅 犠首龍文卣」
和泉市久保惣記念美術館
「青銅 海獣葡萄文鏡」
和泉市久保惣記念美術館
秦 祖永「浅絳山水図」
和泉市久保惣記念美術館
「明代名家扇面画冊」より
和泉市久保惣記念美術館
長秀「祇園ねりもの姿 雪娘」
和泉市久保惣記念美術館
葛飾北斎「諸国瀧廻り 下野黒髪山きりふりの滝」
和泉市久保惣記念美術館
東洲斎写楽「三世坂東彦三郎の鷺坂左内」
和泉市久保惣記念美術館
西宮で観る至高の美術 和泉市久保惣記念美術館展 西宮市大谷記念美術館-1
西宮で観る至高の美術 和泉市久保惣記念美術館展 西宮市大谷記念美術館-1
西宮で観る至高の美術 和泉市久保惣記念美術館展 西宮市大谷記念美術館-1
西宮で観る至高の美術 和泉市久保惣記念美術館展 西宮市大谷記念美術館-1
西宮で観る至高の美術 和泉市久保惣記念美術館展 西宮市大谷記念美術館-1
西宮で観る至高の美術 和泉市久保惣記念美術館展 西宮市大谷記念美術館-1
西宮で観る至高の美術 和泉市久保惣記念美術館展 西宮市大谷記念美術館-1
西宮で観る至高の美術 和泉市久保惣記念美術館展 西宮市大谷記念美術館-1
西宮で観る至高の美術 和泉市久保惣記念美術館展 西宮市大谷記念美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

西宮市大谷記念美術館は今年開館50周年を迎え、また和泉市久保惣記念美術館も開館40周年を迎えます。これを記念して、二館による館蔵品の交換展が実現しました。

西宮市大谷記念美術館では、和泉市久保惣記念美術館の所蔵する多彩な所蔵品を4つのテーマに沿って紹介いたします。和泉市久保惣記念美術館では、当館の立体や彫刻を含む、現代美術作品の展示を初めて行います。

和泉市久保惣記念美術館は、泉州有数の企業であった久保惣株式会社より美術品や土地建物その他の寄贈を受けて、1982年に開館した和泉市立の美術館です。日本や中国の絵画、書、工芸品など古美術を中心に約11,000点に及ぶコレクションを蔵しています。南大阪というさほど遠くない場所にありながら、これまで西宮で紹介されたことのなかった珠玉のコレクションをこの機会に紹介します。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2022年6月18日(土)〜2022年7月24日(日)
会場 西宮市大谷記念美術館 Google Map
住所 兵庫県西宮市中浜町4-38
時間 10:00〜17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日 水曜日 
観覧料 一般 1,200円(1,000円)
高大生 600円(400円)
小中生 400円(200円)
  • ※前売券はローソンLoppi(Lコード53040)で取り扱い、または当館にて販売(前売り券の販売は6月17日(金)まで)
    ※西宮市内在住の一般の方は1,000円(要証明書呈示)
    ※西宮市内在住65歳以上の方は500円(要証明書呈示)
    ※ココロンカード・のびのびパスポート呈示の小中生は無料
    ※心身に障がいのある方及び介助者1名は無料(要手帳等呈示)
TEL0798-33-0164
URLhttp://otanimuseum.jp

西宮市大谷記念美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

西宮市大谷記念美術館 西宮市大谷記念美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

2.0

交換展だけど、主要の所蔵品は来ていません。

和泉市久保惣記念美術館は、古美術のお宝を沢山ご所蔵で一度訪れてみたいとは思いながらも
何分にもアクセスに何度も乗り換えが必要で、二の足を踏んできました。土地勘もなく、京都や奈良へ行くようには出かけられずにいました。
それが近くの美術館で交換展を開催されると知り早速行ってみましたが・・・((+_+))
交換するものに見合った作品が展示されることになったということなのか、国宝、重文などはとても貸出できないということなのだったのでしょう。
残念です。国宝「万世」とはいいませんが、青銅器は半分以下にして、せめて茶道具を展示して頂きたかったぁ。
展覧会開催前に作品リストがHPに掲載されず、かえってどんな作品が展示されるのだろうと期待が膨らみすぎました。
この点を重々に納得した上でお出かけになりますように。

西宮大谷記念美術館からは久保惣さんの所蔵にはない現代アートの立体作品が展示されるそう。

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿は、
こちらから。ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
兵庫県で開催中の展覧会

出展予定作品・関連画像IMAGESS

円山応挙「写生図」より
和泉市久保惣記念美術館

歌川国芳「相馬の古内裏」
和泉市久保惣記念美術館

「青銅 犠首龍文卣」
和泉市久保惣記念美術館

「青銅 海獣葡萄文鏡」
和泉市久保惣記念美術館

秦 祖永「浅絳山水図」
和泉市久保惣記念美術館

「明代名家扇面画冊」より
和泉市久保惣記念美術館

長秀「祇園ねりもの姿 雪娘」
和泉市久保惣記念美術館

葛飾北斎「諸国瀧廻り 下野黒髪山きりふりの滝」
和泉市久保惣記念美術館

東洲斎写楽「三世坂東彦三郎の鷺坂左内」
和泉市久保惣記念美術館

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE