新収蔵品展
― 学芸員が選んだおすすめ50 ―

すみだ北斎美術館

  • 開催期間:2020年9月15日(火)〜2020年11月8日(日)
  • クリップ数:16 件
  • 感想・評価:3 件
新収蔵品展― 学芸員が選んだおすすめ50 ― すみだ北斎美術館-1
新収蔵品展― 学芸員が選んだおすすめ50 ― すみだ北斎美術館-2
新収蔵品展― 学芸員が選んだおすすめ50 ― すみだ北斎美術館-3
新収蔵品展― 学芸員が選んだおすすめ50 ― すみだ北斎美術館-4
新収蔵品展― 学芸員が選んだおすすめ50 ― すみだ北斎美術館-5
新収蔵品展― 学芸員が選んだおすすめ50 ― すみだ北斎美術館-6
葛飾北斎「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」(前期)吉野石膏コレクション、すみだ北斎美術館寄託
葛飾北斎「冨嶽三十六景 凱風快晴」(後期)吉野石膏コレクション、すみだ北斎美術館寄託
葛飾北斎「冨嶽三十六景 山下白雨」(後期)吉野石膏コレクション、すみだ北斎美術館寄託
葛飾北斎「百人一首うはかゑとき 安倍仲麿」(前期) すみだ北斎美術館蔵
葛飾北岱『十嘉栄利花』(通期)すみだ北斎美術館蔵
葛飾北斎「蛤売り図」(後期)すみだ北斎美術館蔵
新収蔵品展― 学芸員が選んだおすすめ50 ― すみだ北斎美術館-1
新収蔵品展― 学芸員が選んだおすすめ50 ― すみだ北斎美術館-1
新収蔵品展― 学芸員が選んだおすすめ50 ― すみだ北斎美術館-1
新収蔵品展― 学芸員が選んだおすすめ50 ― すみだ北斎美術館-1
新収蔵品展― 学芸員が選んだおすすめ50 ― すみだ北斎美術館-1
新収蔵品展― 学芸員が選んだおすすめ50 ― すみだ北斎美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

墨田区では1989年以来、北斎及び門人に関わる資料を幅広く収集してきました。その内容は北斎を代表する作品である「冨嶽三十六景」シリーズの版画からすみだ北斎美術館でしか所蔵していない希少な肉筆画まで多岐にわたります。

本展では、2016年のすみだ北斎美術館の開館以降に新たに収集した肉筆画、版画、版本の中からすみだ北斎美術館の学芸員が選んだ50点の作品を展示し、開館以来の収集の成果の一端を紹介します。

展示作品の多くが初公開となります。北斎の魅力や影響力を改めて実感していただく機会となれば幸いです。北斎及び門人たちによる名作の数々をお楽しみください。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2020年9月15日(火)〜2020年11月8日(日)
  • 前期9月15日(火)~10月11日(日)
    後期10月13日(火)~11月8日(日)
会場 すみだ北斎美術館 Google Map
住所 東京都墨田区亀沢2-7-2
時間 9:30〜17:30 (最終入場時間 17:00)
休館日 月曜日 
9月23日(水)
※ただし、9月21日(月・祝)は開館
観覧料 一般 1,000円
高校生・大学生 700円
65歳以上 700円
中学生 300円
障がい者 300円
  • ※団体での来館は当面の間、受付を行いません
    ※小学生以下は無料
    ※中学生・高校生・大学生(高専、専門学校、専修学校生含む)は生徒手帳または学生証を要提示
    ※65歳以上の方は年齢を証明できるものを要提示
    ※身体障がい者手帳、愛の手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、被爆者健康手帳などをお持ちの方及びその付添の方1名まで障がい者料金で観覧できます(入館の際は、身体障がい者手帳などを要提示)
    ※本展観覧券にて会期中観覧日当日に限り、AURORA(常設展示室)をはじめ全ての展示を観覧できます
TEL03-6658-8936
URLhttps://hokusai-museum.jp/

すみだ北斎美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

すみだ北斎美術館 すみだ北斎美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

2.0

稀少作品多数。

毎回北斎は勿論、門人達の肉筆、読本挿絵、摺物等稀少な作品を展示してくれる。今回は新収蔵品展示、稀少な図像だが、この展示数と質で、一般観覧料金は浮世絵展としてはややお高いかなと。安価で秀逸な企画の浮世絵展を開催する老舗美術館、浮世絵館多数ありますからね。常設もマンネリ化。

  • 0
  • BY TK

3.0

ちょっと淡白な内容

今回の企画展は近年収集された作品のお勧めを展示とのことで大半が新たな展示とのこと。とは言えちょっと版本が多く、見応えにかける展覧会でした。これで1000円はないかな。

3.0

おすすめ理由が知りたい

4階から見始めてしまい、あれ?これが企画展(にしては寂しい)??と思ったら、メインは3階でした。

4階常設展:肉筆浮世絵が美しい。すいていたので、タッチパネルや画面をなぞって絵を描く体験コーナーもトライしてみました。一部を除き、写真撮影可はうれしいです。
4階常設展ぷらす:隅田川両岸景色図巻(複製画)を部屋の中央にだーーっと展示。レプリカですが、圧巻です。北斎漫画のレプリカ15巻が壁にずらりと並び、手に取って閲覧できたのは良かったです。文章がほとんどなく、最初から最後まで絵ばっかりだったのはちょっとびっくり。

3階企画展:北斎だけでなく弟子の作品も多く展示されていました。当方、北斎と応為は知ってる、くらいなので、誰がだれやら。。展示数は少なめでゆったりしていて、じっくり拝見できました。数ある新収蔵品から選ばれた理由や鑑賞のポイント等の解説が、全作品にほしかったです。

帰りは錦糸町までてくてく。途中、コルビジェのソファに座れるMACCHINESTI COFFEE で一休み。素敵な椅子がたくさんあって、見るのも座るのも楽しかったです。もちろん、珈琲は美味でした。

THANKS!をクリックしたユーザー
シンディさん

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿は、
こちらから。ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都墨田区で開催中の展覧会

出展予定作品・関連画像IMAGESS

葛飾北斎「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」(前期)吉野石膏コレクション、すみだ北斎美術館寄託

葛飾北斎「冨嶽三十六景 凱風快晴」(後期)吉野石膏コレクション、すみだ北斎美術館寄託

葛飾北斎「冨嶽三十六景 山下白雨」(後期)吉野石膏コレクション、すみだ北斎美術館寄託

葛飾北斎「百人一首うはかゑとき 安倍仲麿」(前期) すみだ北斎美術館蔵

葛飾北岱『十嘉栄利花』(通期)すみだ北斎美術館蔵

葛飾北斎「蛤売り図」(後期)すみだ北斎美術館蔵

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE