美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

ダリ展

国立新美術館

  • 開催期間:2016年9月14日(水)〜2016年12月12日(月)
  • クリップ数:30 件
  • 感想・評価:8 件
ダリ展 国立新美術館-1
ダリ展 国立新美術館-2
ダリ展 国立新美術館-3
ダリ展 国立新美術館-4
ダリ展 国立新美術館-5
ダリ展 国立新美術館-6
ダリ展 国立新美術館-7
ダリ展 国立新美術館-8
ダリ展 国立新美術館-9
ダリ展 国立新美術館-10
ダリ展 国立新美術館-1
ダリ展 国立新美術館-2
ダリ展 国立新美術館-3
ダリ展 国立新美術館-4
ダリ展 国立新美術館-5
ダリ展 国立新美術館-6
ダリ展 国立新美術館-7
ダリ展 国立新美術館-8
ダリ展 国立新美術館-9
ダリ展 国立新美術館-10

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

スペインに生まれたサルバドール・ダリ(1904–89年)は、もっとも有名な20世紀の芸術家の一人です。1929年に彗星のようにパリの美術界に登場し、シュルレアリスムを代表する画家として活躍しますが、やがてアメリカに進出、大きな成功と人気を獲得します。

その一方で、映画や演劇、ファッションなどの異分野へも積極的に参画して、ウォルト・ディズニーやエルザ・スキャパレリなどとコラボレーションを行い、次々と著作を発表して、ジャーナリズムやメディアにも盛んに登場しました。

芸術と芸術家のあり方を変革したダリは、まさに現代美術の先駆者の一人ということができるでしょう。本展は、ガラ=サルバドール・ダリ財団(スペイン、フィゲラス)、サルバドール・ダリ美術館(アメリカ、セントピーターズバーグ)、国立ソフィア王妃芸術センター(マドリード)という世界の3つの主要なダリ・コレクションから招来される作品を中心に、国内所蔵の重要作品を加えて、約200点によって多面的なダリの世界を紹介する、日本では約10年ぶりとなる本格的な回顧展です。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2016年9月14日(水)〜2016年12月12日(月)
会場国立新美術館 企画展示室1EGoogle Map
住所 東京都港区六本木7-22-2 [MAP]
時間 10:00〜18:00(最終入場時間 17:30)
  • 毎週金曜日は午後8時まで
    ※ただし、10月21日(金)、10月22日(土)は午後10時まで(入場は閉館の30分前まで)
休館日 火曜日 
観覧料 一般 1,600円(1,400円)
高大生 1,200円(1,000円)
小中生 800円(600円)
  • ※( )内は前売/団体料金
    ※団体は20名以上
    ※未就学児無料
    ※障害者手帳等をご提示の方は無料
TEL03-5777-8600 (ハローダイヤル)
URLhttp://salvador-dali.jp/

国立新美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

国立新美術館 国立新美術館

感想・評価REVIEWS

天才の思考

4

サルバドール・ダリは、スペイン・フィゲーラス出身の画家。シュルレアリスムの代表的な作家として知られる。しかし彼の作品は風景画から始まり、シュルレアリスムを経て、原子力へと突き進む。シュルレアリスムは彼の代表作にして、一時代でしかない。彼の作品は常に変わり続ける。外部の影響を受け続け、絵画が鮮やかに移り変わっていく。変わらないものは妻への愛。その思いはキャンパスの上で不変に輝く。

BY aintweis

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

見応えあり!

4

ダリの作品は代表的なものしか知らなかったので、沢山の作品が見られて楽しかった。「不思議の国のアリス」を描いていたとは知らず、とても印象的でした。
土曜日に観賞。10時半頃には入口は団子状態でした。

BY suikaski

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

大規模な回顧展

4

シュールリアリズムだけだないダリを知る事ができた。初期に印象派のような絵を描いていたのは意外。
ディズニーとコラボした短編映画「ディスティニー」には驚いた。

BY abx155

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

ダリの再評価を待つ

4

ダリの展覧会は何度足を運んだことでしょう。
展覧会のたびに大賑わいで、それは今回も同様で、入り口での入場制限もかかるほど。ダリは集客のみこめるビックネームです。
それに、ダリの絵はわかりやすい。やわらかい時計も、ひきだしのあるビーナスも、木の枝のように細く長い象の足も、わからないけれど、おなじみのモチーフ。安心してみていられるのでしょう。「わからない」けれど、これがダリだというわかりやすさ。その安心感から人が多く詰め寄せる。
本来、シュールリアリズムは現実を超えているはずだのに、すでに現実に取り込まれてしまい、消費されている。
その意味では、いまも高く評価されているダリですが、本当の再評価をすべき時期ではないかとおもうのです。

BY honneko

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

ダリのイメージが変わる展覧会

5

 日本では10年ぶり、しかも過去最大級の回顧展。これはぜひ行かなければ!ということで観に行ってきました。
 ダリというと、溶けた時計のイメージですが、本展覧会では「シュルレアリスム」作品だけでなく、ダリ初期の作品…印象派っぽいものやゴーギャンぽいもの、マティスっぽいもの、セザンヌやピカソなどキュビズムっぽいものなどなど、いわゆるダリらしくない作品もたくさん出展されています。いわゆるダリらしい作品はもちろん素晴らしいのですが、これら初期のダリらしくない作品は正直意外でしたし、その繊細な作品の出来に感動します(今回はじめて、このような作品をダリが描いていたことを知りました)。ほかにも溶けた時計をモチーフにしたアクセサリー、ダリが製作にかかわった映像作品なども展示、上映されています。
 ダリ晩年の作品の一つである「チェロに残酷な攻撃を加えるベッドと二つのナイトテーブル」という作品タイトルには思わずプッと笑わせられてしまいました。
 これまでもっていたダリのイメージが変わる、素晴らしい展覧会でした。

BY ハツガゲンマイ

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

もう少しゆっくり観たかった

4

思い立ったが吉日、月曜日の夕方に入場しましたが、要は、時間がない。
幸い、混んではいませんでしたが、アンダルシアの犬。とか、いろいろ映像作品も上映されていたので、ゆっくり観たかったですね。
後半は、原子力の力に魅せられたダリが面白く、福岡市美術館所蔵の、ポルト リガトの聖母。は圧巻。
他にも、舞台美術との関わり、宝石細工など、新たな発見も。

BY oki304

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

クラシックからモダンまで

4

何と言っても技術の高さは図抜けているダリ。
初期から晩年に至るまで作風は変化しても、どの作品もダリの存在感そのもので、改めてオンリーワンの才能だと感じました。

BY revol9

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

ダリ展

3

意外となかったダリの大回顧展。若き日のダリは印象派風の作品も描いていたのか!!と驚き。 大作は国内所蔵作中心なのが物足りないところですが、けっこう国内にダリの佳作があるのです☆

BY ああああさ

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都港区で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE