美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念
カール・ラーション
スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館

  • 開催期間:
  • クリップ数:22 件
  • 感想・評価:8 件
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-1
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-2
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-3
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-4
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-5
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-6
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-7
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-8
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-9
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-10
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-11
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-12
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-1
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-2
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-3
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-4
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-5
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-6
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-7
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-8
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-9
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-10
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-11
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館-12

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

家族をモティーフにした温かい作品で知られるスウェーデンの国民的人気画家カール・ラーション(1853~1919)。

彼は昔ながらの伝統が残るダーラナ地方に「リッラ・ヒュットネース」と呼ばれる家を入手し、妻カーリンとともに理想の家へ改装していきました。

その暮らしぶりを描いた画集は現代のスウェーデンのインテリアに深い影響を与え、各国でも翻訳出版されています。

本展は、絵画をはじめ、夫妻がデザインした家具やカーリンのテキスタイルなど日本初公開を含む品々を展示し、世界を魅了したライフスタイルに迫ります。

開催概要EVENT DETAILS

会期
会場東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館 [MAP]
住所 東京都新宿区西新宿1丁目26-1 損保ジャパン日本興亜本社ビル42F
時間 10:00〜18:00(最終入場時間 17:30)
  • ※ただし、10月3日(水)、26日(金)、12月18日(火)~23日(日)は19:00まで(最終入場時間 18:30)
休館日 月曜日 
※ただし、9月24日、10月1日、8日、12月24日は開館
観覧料 一般 1,300円(1,100円)
大学・高校生 900円(700円)※学生証を要提示
65歳以上 1,100円 ※年齢のわかる物を要提示
中学生以下 無料 ※生徒手帳を要提示
  • ※( )内は20名以上の団体料金および前売料金
    ※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳を提示のご本人とその付添人1名は無料。被爆者健康手帳を提示の方はご本人のみ無料
    ※10月1日(月)はお客様感謝デー(無料観覧日)
TEL03-5777-8600 (ハローダイヤル:美術館利用案内)
URLhttp://www.sjnk-museum.org/

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館

感想・評価REVIEWS

100年前のスウェーデンに、現代にも通用するイラストレーター

4

カール・ラーションのことをイラストレーターと呼んでは怒られるかもしれませんが、奥行を演出しない平面的な描き方に現代の本やポスターの挿絵にも十分通用するファッション性というか、100年前の彼の先進性を感じましたが、逆に、今、私たちが見ているイラストは100年前から進歩していないとも言えるのかと思うほどでした。彼はフランスにも行っており、印象派の潮流も見ていたはずですが、そちらにではなく、アール・ヌーヴォーの雰囲気も感じさせる平面的な画風に行き着いたことに先見の明があったものと思います。そして、今回、再認識したのは、彼の奥さん、カーリン・ラーションの存在。展覧会では、カーリンさんの刺繍など、インテリア・デザインにフォーカスが当てられていますが、彼女の初期の油彩などの画力を見るにつけ、カール・ラーションの作品にも多大な影響を与えていたのではと思います。今、バッハの曲の一部は、彼の夫人が作曲、あるいは共作だったことが分かってきていますが、そうしたことに想像力を膨らませて観ました。

BY ARTpanda

参考になりました!1
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

カールの家族愛

4

チケット頂いて行ってきました!
カール・ラーション展ではありますが、妻のカーリンにも魅了される展示です!
カールの家族や日常風景の絵では、話し声や笑い声まで想像できるような一人一人への家族愛に溢れています。家具や花が印象的に描かれているのも特徴です。
カーリンの作ったドレスや刺繍したクッション、デザインした家具や配置など、忙しい現代の人にこそ見て欲しい「丁寧な暮らし」があります。
前時代的とも言えますが、妻が生活のあれこれを作り、仕切る、家族のために毎日をデザインして行く温かさを感じました。
夫婦間でやり取りされた手紙は短いですが仲の良さが存分に堪能できます笑
カールやカーリンが日常生活に注目したことが当時は画期的であったことや、カールが日本画家に影響を受けたことも学べ、色々な角度から見ることが出来てとても楽しかったです。

BY ryawshya320

参考になりました!1
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

夫婦愛、家族愛があふれてる❤

3

スネサンスやロココ、印象派等の巨匠展とはちょっと違う、お洒落な挿絵などが素敵で手の届きそうな親しみやすさを感じました。ちょっとナビ派を思わせるような作品も・・・。
リッラ・ヒュットネ-スを手に入れ、夫婦で理想的に改装・増築していったというライフスタイルは「これこそ理想!」と思います。
・夫婦が自ら改築・増築を考え、地元職人に作らせ
・室内装飾は妻が大きな役割を
・部屋ごとに異なる様式
・アンティークを新しい用途に
・どの部屋でも子供達が楽しく過ごせる
このラーションスタイル、世界が魅了されるのも、もっともでした。
夫と来れば良かったな!

BY sss2aice

参考になりました!1
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

とにかくきれい!

3

絵画だけの展示ではなく、版画や挿絵、また奥さんのカーリンさんが作ったカーテンやクッションなど、あらゆる角度からのアートが素敵でとてもきれいでした!スウェーデン雑貨のIKEAがそのままそこにあるような感覚です(笑)
家族の絵が多く、カール・ラーションという画家がいかに家族を愛して愛されていたかが伝わってきてほっこりした気分になれます。
カールとカーリンの手紙のやりとりも展示されていてとってもチャーミング!!
なんとなく上品な奥様方の観覧が多かった気がします。
42階にある美術館も景色が綺麗で得した気分になれます。
常設されているゴッホのひまわりはいつ観ても感動‼

BY bibi0805

参考になりました!1
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

エレベーターは専用のが1台のみです

4

美術家専用エレベーターが1基あります。
それ以外のエレベーターに乗っても会場のある階には止まらないため、1階に降り直して専用エレベーターに乗り直さなければなりません。
まちがえて乗る方が多いと思いますのでお気をつけください。

私が見に行った日は雨が降っていましたが、それでも大勢の見学者で賑わっていてとても人気がある展示だと感じました。

BY mandarin

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

幸せな気分になれる美術展

5

スウェーデンの国民的画家、カール・ラーションの回顧展。家族との日々の暮らしを水彩画で豊かに表現し、見ているこちらの心をほっこりとほぐしてくれる。こんな暮らしをしたい。  

水彩画しかしらなかったけど、挿絵の仕事もたくさんしていたようで、技術かしっかりしているから、こちらも素晴らしい。復刻版の画集とか、どっかの出版社で出してくれないかなぁ。 

あんまり有名じゃないからかもしれないけど、土曜日に行ったのに、けっこう空いていた。

これを観ないなんて、もったいない。

BY cronista

参考になりました!1
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

手作りの暮らし

4

温かみのある作品や家具の数々、素敵でした。色彩豊な居心地の良い、くつろげる住まいだったのがうかがえます。カール・ラーション、妻カーリンが家族や互いを大切に思う気持ちが作品の数々から伝ってきて、すてきだな~とあたたかいHappyな気持ちにさせてくれます。
花の絵画やカーリンのテキスタイルが特にお気に入りの作品です。

休日の午前中に出かけましたが、混雑なくゆっくり見れました。
入口付近はスカイツリーや東京タワーも見れて得した気分でよかったです。

BY muse55

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

北欧のおうちの心地よい暮らし方

4

カールさんの美しく繊細なイラストはとてもかわいらしく、日常の何気ない家族の場面を描いているだけなのに、本当にあたたかくて幸せな気持ちになるものが多いです。
油彩や版画もあり、それも楽しめますがやはりスウェーデンでも人気の画集のタッチのイラストはとてもお勧めです。
合わせてその心地よい家庭の空間を作り出している要素のファブリックは奥様カーリンさんの作品なのですが、これがまた、色合いもデザインもとっても愛らしく、見ていて気持ちがホンワカ幸せになります。
真似したいインテリアもたくさん!!クッションカバーやタペストリーとかは経年劣化のため、複製画飾られているものもありますが、カーリンさんが本当に作ったヒマワリのクッションカバーがとっても愛らしいです!!
ぜひぜひ。

BY sasaneko0211

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都新宿区で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE