鑑賞レポート一覧

水―巡る― 現代日本画

水―巡る― 現代日本画

郷さくら美術館|東京都

開催期間:

  • VIEW135
  • THANKS0

郷さくら美術館で巡る水の物語

郷さくら美術館、その名の通り現代日本画の専門美術館として、昭和以降に生まれた日本画家の作品を収集・展示・紹介する場所です。長い間、友人と訪れることを夢見ていた私が、ついにその扉を開きました。

今回の展覧会は、「水 -巡る- 現代日本画展」と題され、6月27日から8月27日までの2ヶ月間、水というテーマで開催されています。水は私たちの生活に欠かせない存在であり、雨として降り注ぎ、沢や滝や湖や川や海として流れてゆきます。それらは別々の存在ではなく、地球上の「水」が姿を変えて巡っているものではないでしょうか。

この展覧会では、郷さくら美術館の所蔵作品から、雨・沢・滝・湖・川・海をモチーフとした作品に焦点を当てました。それぞれの作品には、水の流れや泡や色や光や音や香りが表現されています。それらは私たちの五感や六感に訴えかけてきます。

私はそれぞれの作品を見て、水の巡りを感じました。水の巡りとは、自然界の循環だけではなく、私たち自身の循環でもあると思いました。私たちは水と一体であり、水と共に生きています。

この展覧会は、8月27日まで開催されています。水に癒されたい方、ぜひ足を運んでみてください。水の巡りに触れて、自分自身の巡りを見つめ直してみてください。水の巡りに耳を傾けて、自分自身の声を聞いてみてください。水の巡りに心を開いて、自分自身の魂と繋がってみてください。

私はこの展覧会で、水と自分との関係について考えました。

鑑賞レポート一覧に戻る

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE