美術館・博物館情報サイト アートアジェンダ

愛知県美術館Aichi Prefectural Museum of Art

愛知県美術館

愛知県美術館についてABOUT Aichi Prefectural Museum of Art

改修工事のため2017年11月20日(月)から2019年3月31日(日)まで休館

愛知県美術館は、1955年に開館した「愛知県文化会館美術館」を前身とし、1992年「愛知芸術文化センター」10階に新しく開館した美術館である。愛知芸術文化センターは、名古屋市の中心部「栄」地区に建つ複合文化施設で、地上12階地下5階の建物内に美術館と貸ギャラリー、3つのホールや情報センター、芸術図書室などがある。

1つのフロアには、コレクション展と企画展の会場となる8つの展示室がある。展示室はそれぞれに広さや天井高などが異なり、一部では自然光の採り入れを可能としたり、映像や音響にも備えるなど、多様な作品に対応できるようになっている。また10階と屋上の12階には、屋外展示スペースを設けて、立体作品を設置している。

愛知県美術館では、1988年以降、20世紀の優れた国内外の作品及び20世紀の美術動向を理解する上で役立つ作品、および愛知県ならではの特色あるコレクションを形成する作品・資料を収集している。

国内外の20世紀美術は、愛知県美術館のコレクションの中心をなしている。国外では、ポール・ゴーギャン、パブロ・ピカソ、アンリ・マティス、グスタフ・クリムト、パウル・クレー、フェルナン・レジェなどのほか、ドイツ表現主義(エミール・ノルデ、エルンスト・ルートヴィヒ・キルヒナーらの絵画作品、エルンスト・バルラッハやヴィルヘルム・レームブルックらの彫刻作品ほか)、シュルレアリスム(ジョアン・ミロ、マックス・エルンスト、ポール・デルヴォーほか)、戦後アメリカ美術(モーリス・ルイスやサム・フランシス、フランク・ステラほか)などのコレクションが充実している。

国内の美術としては、近代洋画の先駆者・高橋由一や黒田清輝ら明治期の洋画に始まり、梅原龍三郎や安井曾太郎、中村彝など当時のヨーロッパの動向を咀嚼した画家たちの作品がある。

日本画では横山大観、菱田春草、竹内栖鳳など「日本画」という概念が誕生した時期を彩った作品から、川合玉堂、鏑木清方、安田靫彦など大正から昭和にかけての日本画の展開を示す作品まで、幅広いコレクションを形成している。

愛知県ならではの特色あるコレクションとしては、「木村定三コレクション」および「藤井達Read More吉コレクション」がある。

「木村定三コレクション」は、名古屋の著名な美術品収集家 木村定三氏(1913-2003)とそのご遺族から寄贈された3,000点を超えるコレクションである。浦上玉堂や与謝蕪村などの文人画をはじめとする江戸時代の絵画、近代の日本画で特別な位置を占める小川芋銭、木村氏と交流のあった熊谷守一や須田剋太といった画家たちの作品を核としながら、陶磁器等の工芸品や中国・日本の仏教彫刻、考古遺物など広範囲にわたる。

「藤井達吉コレクション」は、愛知県出身で工芸の近代化に大きな役割を果たした藤井達吉氏(1881-1964)から寄贈された、自作および同氏が収集した絵画や工芸など約1,500点からなるコレクションである。
Close

アクセスマップACCESS MAP

Googlemapで見る

〒461-8525 愛知県名古屋市東区東桜1-13-2 愛知芸術文化センター10階  TEL 052-971-5511(代表)
愛知県美術館 [MAP]

利用案内INFORMATION

愛知県美術館 公式サイトURL
http://www-art.aac.pref.aichi.jp/
所在地
〒461-8525 愛知県名古屋市東区東桜1-13-2 愛知芸術文化センター10階
TEL 052-971-5511(代表)
最寄駅
地下鉄東山線・名城線「栄」駅、名鉄瀬戸線「栄町」駅下車。

オアシス21を経由し徒歩3分
(オアシス21地下階連絡通路が愛知芸術文化センター地下2階に接続、オアシス21地上階はセンター2階に接続。エレベーターで10階まで)
開館時間
開館時間 10:00〜18:00(最終入館時間 17:30)
開館時間についての追記事項
※金曜日は午後8時まで(入館は閉館時刻の30分前まで)
定休日
月曜日 
定休日についての追記事項
・月曜日が祝日にあたる場合はその翌日
・年末年始(12月28日から1月3日まで)および展示替え等による整理期間
入館料・観覧料
<コレクション展>
一般 500円(400円)
高校・大学生 300円(240円)
中学生以下 無料
※( )内は20名以上の団体料金

<企画展>
※展覧会により異なります。
開催展覧会情報をご確認ください。
入館料・観覧料についての追記事項
※下記に該当する方のコレクション展ご観覧は無料です。
・学校行事として来館する高校生および引率者
・「身体障害者手帳」、「療育手帳」または「精神障害者保険福祉手帳」をお持ちの方、ならびに手帳に「第一種」または「1級」と記載されている方に付き添って観覧する方1名(手帳をお持ちになり、チケット売場窓口にお申し出ください。)
割引クーポン
特になし
美術館・博物館名 よみがな
あいちけんびじゅつかん

愛知県美術館 開催展覧会情報EXHIBITION INFO

愛知県美術館長沢芦雪展 京(みやこ)のエンターテイナー

開催期間:

応挙門下で一二を争う画力を身につけた長沢芦雪は、大胆奇抜な発想で個性を発揮して、今日では伊藤若冲・曽我蕭白と並んで「奇想」の画...

 長沢芦雪展 京(みやこ)のエンターテイナー

「奇想」の画家の世界とは
本日、開催終了日

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN
CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE