美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

福島県立美術館Fukushima Prefectural Museum of Art

福島県立美術館

福島県立美術館についてABOUT Fukushima Prefectural Museum of Art

福島県立美術館は、1984(昭和59)年7月、福島市のシンボル・信夫山のふもとに、隣接する福島県立図書館とともに設けられた。

福島駅からも近く、交通の便もよい場所にありながら、野鳥の声もきこえる静かで落ち着いた環境にある。60,000平方メートルもの広大な敷地には、樹木や花々、広い芝生や日本庭園があり、散策や休息の場として親しまれている。

福島県出身、ゆかりの作家、近代日本を代表する作家、海外のすぐれた作品を収蔵の柱とし、継続的な調査研究にもとづく魅力的な展覧会事業を行っている。

代表的なコレクションに、関根正二、酒井三良、斎藤清といった福島出身の作家の系統的収蔵とともに、A. ワイエス、ベン・シャーンをはじめとするアメリカ美術など、4000点を超える作品群を収蔵公開している。


アクセスマップACCESS MAP

Googlemapで見る

〒960-8003 福島県福島市森合字西養山1番地  TEL 024-531-5511
福島県立美術館 [MAP]

利用案内INFORMATION

福島県立美術館 公式サイトURL
https://art-museum.fcs.ed.jp/
所在地
〒960-8003 福島県福島市森合字西養山1番地
TEL 024-531-5511
最寄駅
福島交通飯坂線 美術館図書館前駅
開館時間
開館時間 09:30〜17:00(最終入館時間 16:30)
開館時間についての追記事項
※夜間開館等は企画展により実施する場合があります。
定休日
月曜日 
定休日についての追記事項
祝祭日の場合翌日
年末年始(12月28日~1月4日)
その他、メンテナンス休館(不定期)、展示替等に伴う臨時休館(不定期)
入館料・観覧料
<常設展>
一般・大学生 270円 (210円)
高校生以下 無料
※( )内は20名以上の団体料金

<企画展>
展覧会ごとに異なります。
開催展覧会情報をご確認ください。
入館料・観覧料についての追記事項
※年間観覧券も発行、本人に限り、企画展常設展が1年間何回でも観覧できます。
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は、常設展・企画展ともに無料(手帳を要提示)。それぞれ第1種または1級の場合は、付き添いの方1名も無料となります。
割引クーポン
特になし
美術館名 よみがな
ふくしまけんりつびじゅつかん

福島県立美術館についての感想・評価REVIEWS

この美術館にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

福島県立美術館 開催展覧会情報EXHIBITION INFO

開催予定森田恒友展

会期:

森田恒友(もりたつねとも 1881-1933)は、優しい田園風景画で知られる画家です。不同舎と東京美術学校に学び、はじめは青木繁に影響を受けた浪漫主義的な洋画を描きました。 美術誌『方寸』を創刊、俳...

森田恒友展

これまでに福島県立美術館で開催された展覧会

会期終了生誕120年・没後100年 関根正二展

会期:

20歳と2ヵ月で夭折した関根正二は、日本近代のルネサンス期と呼ぶべき、大正時代の個性派画家です。16歳でデビューし、19歳のときに描いた《信仰の悲しみ》は、2003年に国の重要文化財に指定され、美術界...

生誕120年・没後100年 関根正二展

会期終了やなぎみわ展 神話機械

会期:

1990年代から現在に至るまで、現代美術のみならず演劇界でも忘れられないアートシーンを毎回創り出してきた美術家やなぎみわ(1967~)。 《エレベーター・ガール》で注目を浴びたやなぎは、《マイ・グラ...

やなぎみわ展 神話機械

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE