特別展 大成建設コレクション
もうひとりのル・コルビュジエ
~絵画をめぐって~

大倉集古館

  • 開催期間:2024年6月25日(火)~2024年8月12日(月・振)
  • クリップ数:23 件
特別展 大成建設コレクション もうひとりのル・コルビュジエ ~絵画をめぐって~ 大倉集古館-1
特別展 大成建設コレクション もうひとりのル・コルビュジエ ~絵画をめぐって~ 大倉集古館-2
特別展 大成建設コレクション もうひとりのル・コルビュジエ ~絵画をめぐって~ 大倉集古館-3
特別展 大成建設コレクション もうひとりのル・コルビュジエ ~絵画をめぐって~ 大倉集古館-4
特別展 大成建設コレクション もうひとりのル・コルビュジエ ~絵画をめぐって~ 大倉集古館-5
特別展 大成建設コレクション もうひとりのル・コルビュジエ ~絵画をめぐって~ 大倉集古館-6
特別展 大成建設コレクション もうひとりのル・コルビュジエ ~絵画をめぐって~ 大倉集古館-7
ル・コルビュジエ「奇妙な鳥と牡牛」(タピスリー、1957年) 大成建設所蔵
ル・コルビュジエ「行列」(リトグラフ、1962年) 大成建設所蔵
ル・コルビュジエ「チャンディガール」(素描、1951年) 大成建設所蔵
ル・コルビュジエ「牡牛 XVIII」(油彩、1959年) 大成建設所蔵
ル・コルビュジエ「女のいるコンポジション」(パピエ・コレ、1952年) 大成建設所蔵
ル・コルビュジエ「直角の詩 表紙」(リトグラフ、1955年) 大成建設所蔵
ル・コルビュジエ「コンポジション」(素描、1951年) 大成建設所蔵
特別展 大成建設コレクション もうひとりのル・コルビュジエ ~絵画をめぐって~ 大倉集古館-1
特別展 大成建設コレクション もうひとりのル・コルビュジエ ~絵画をめぐって~ 大倉集古館-1
特別展 大成建設コレクション もうひとりのル・コルビュジエ ~絵画をめぐって~ 大倉集古館-1
特別展 大成建設コレクション もうひとりのル・コルビュジエ ~絵画をめぐって~ 大倉集古館-1
特別展 大成建設コレクション もうひとりのル・コルビュジエ ~絵画をめぐって~ 大倉集古館-1
特別展 大成建設コレクション もうひとりのル・コルビュジエ ~絵画をめぐって~ 大倉集古館-1
特別展 大成建設コレクション もうひとりのル・コルビュジエ ~絵画をめぐって~ 大倉集古館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

「私の探求や知的生産の根底の秘密は、絶え間ない絵画実践のなかにあるのです。」※

フランスを拠点に活動した建築家ル・コルビュジエ(1887~1965)は、7か国にある17資産がユネスコの世界文化遺産に登録されるなど、20世紀を代表する重要な建築家として高く評価されていますが、同時に数多くの美術作品を残したアーティストとしても知られています。

本展では、世界有数の所蔵作品をもつ大成建設ル・コルビュジエ・コレクションの中から約130点の作品を展示することで、ル・コルビュジエの美術作家としての側面を紹介します。本コレクションの素描やパピエ・コレ作品がまとまって公開されるのはおよそ30年ぶりのことです。本展をご覧いただくことで、建築を含めたル・コルビュジエのすべての創作活動の根底にあった、彼の絵画への情熱に気づいていただけることと思います。

※(”Le Corbusier Lui Même”(『ル・コルビュジエ みずから語る生涯』 P250)

開催概要EVENT DETAILS

会期 2024年6月25日(火)~2024年8月12日(月・振)
会場 大倉集古館 Google Map
住所 東京都港区虎ノ門2-10-3
時間
  • 10:00~17:00(入場は16:30まで)
    ※金曜日は19:00まで開館(入場は18:30まで)
休館日 月曜日 
※休日の場合は翌火曜日
観覧料 一般 1,500円
大学生・高校生 1,000円
中学生以下 無料
  • ※同会期中のリピーターは500円引き
    ※20名以上の団体は500円引き
    ※障がい者手帳、被爆者手帳を提示の方とその同伴者1名は無料
    ※着物(和装)で来館の方は300円引き(割引併用不可)
    ※ミュージアムパスポート5,500円
    ※オークラ東京とのセット鑑賞券(ランチセット6,000円、茶菓セット3,100円)
TEL03-5575-5711
URLhttps://www.shukokan.org/

大倉集古館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

大倉集古館 大倉集古館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都港区で開催中の展覧会

出展作品・関連画像IMAGES

ル・コルビュジエ「奇妙な鳥と牡牛」(タピスリー、1957年) 大成建設所蔵

ル・コルビュジエ「行列」(リトグラフ、1962年) 大成建設所蔵

ル・コルビュジエ「チャンディガール」(素描、1951年) 大成建設所蔵

ル・コルビュジエ「牡牛 XVIII」(油彩、1959年) 大成建設所蔵

ル・コルビュジエ「女のいるコンポジション」(パピエ・コレ、1952年) 大成建設所蔵

ル・コルビュジエ「直角の詩 表紙」(リトグラフ、1955年) 大成建設所蔵

ル・コルビュジエ「コンポジション」(素描、1951年) 大成建設所蔵

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE