EXHIBITION

ジャム・セッション
石橋財団コレクション×森村泰昌 M式「海の幸」
―森村泰昌 ワタシガタリの神話

アーティゾン美術館

  • 開催期間:2021年10月2日(土)〜2022年1月10日(月・祝)
  • クリップ数:4 件
ジャム・セッション 石橋財団コレクション×森村泰昌 M式「海の幸」―森村泰昌 ワタシガタリの神話 アーティゾン美術館-1
森村泰昌《青春の自画像(青木繁/若者)》2016年 作家蔵
ジャム・セッション 石橋財団コレクション×森村泰昌 M式「海の幸」―森村泰昌 ワタシガタリの神話 アーティゾン美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

「ジャム・セッション」は石橋財団コレクションと現代美術家の共演です。

その第二回に、1985年、ゴッホの自画像に扮するセルフポートレイト写真を制作して以降、今日に至るまで、古今東西の絵画や写真に表された人物に変装し、独自の解釈を加えて再現する「自画像的作品」をテーマに制作し続ける森村泰昌を迎えます。

森村は、青木繁《自画像》(1903 年)、《海の幸》(1904 年)にインスピレーションを得た作品を制作するなど、以前からアーティゾン美術館の青木作品へ密かな想いを寄せていました。

このたび、その森村が改めて《海の幸》と本格的に向き合い、当作品が制作された明治期以降の日本の文化、政治、思想などの変遷史を“森村式”、略して“M式「海の幸」”として形象化し、青木への熱い想いを新たなる作品シリーズへと昇華させます。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2021年10月2日(土)〜2022年1月10日(月・祝)
会場アーティゾン美術館 6F 展示室Google Map
住所 東京都中央区京橋1-7-2
時間 10:00〜18:00(最終入場時間 17:30)
  • ※祝日を除く毎週金曜日は20:00まで
    ※入館は閉館の30分前まで
休館日 月曜日 
10月12日
年末年始 12月27日~1月3日
※ただし、10月11日、1月10日は開館
観覧料 調整中
  • ※日時指定予約制
    ※ウェブ予約チケットが完売していない場合のみ、美術館窓口でも当日チケットを販売します。
TEL03-5777-8600 (ハローダイヤル)
URLhttps://www.artizon.museum/

アーティゾン美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

アーティゾン美術館 アーティゾン美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《800文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《800文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都中央区で開催中の展覧会

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE