EXHIBITION

花のある茶道具

逸翁美術館

  • 開催期間:2021年1月16日(土)〜2021年3月14日(日)
  • クリップ数:2 件
花のある茶道具 逸翁美術館-1
花のある茶道具 逸翁美術館-2
花のある茶道具 逸翁美術館-3
香合 河井寛次郎作 山岡山泉絵
菊絵茶碗 尾形乾山作
花のある茶道具 逸翁美術館-1
花のある茶道具 逸翁美術館-1
花のある茶道具 逸翁美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

日本は美しい四季のある国です。春夏秋冬によってもたらされる風景の素晴らしさは、国内外を問わず、多くの人々を魅了し続けています。

花はこうした日本の四季の美しさを彩る要素の1つであり、古今を通じて、和歌や絵画、文学作品、織物などに表現されてきました。

茶の湯もまた、四季の移ろいを大切にする日本の伝統文化の一つです。その中にあって花は、茶室の床で花入に生けられたり、茶道具の中に取り入れられて、鉢や皿などの焼き物、茶器などの塗り物の意匠として見る事が出来ます。

また、直接的に花が意匠として用いられていなくても、花を詠んだ和歌が書かれた掛軸や、花の名前を銘に持つ道具などもあり、茶会に「華」を添えてくれます。

今回は、花が取り入れられた様々な茶道具を取り上げて展示します。花のある茶道具の世界をご覧下さい。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2021年1月16日(土)〜2021年3月14日(日)
会場逸翁美術館Google Map
住所 大阪府池田市栄本町12-27
時間 10:00〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
観覧料 一般 700円
大・高生 500円
中・小生以下 無料
シニア(65歳以上)500円
TEL072-751-3865
URLhttp://www.hankyu-bunka.or.jp/

逸翁美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

逸翁美術館 逸翁美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
大阪府で開催中の展覧会

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE