美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

みんなのレオ・レオーニ展

伊丹市立美術館

  • 開催期間:
  • クリップ数:2 件
みんなのレオ・レオーニ展 伊丹市立美術館-1
みんなのレオ・レオーニ展 伊丹市立美術館-2
みんなのレオ・レオーニ展 伊丹市立美術館-3
みんなのレオ・レオーニ展 伊丹市立美術館-4
みんなのレオ・レオーニ展 伊丹市立美術館-5
みんなのレオ・レオーニ展 伊丹市立美術館-6
みんなのレオ・レオーニ展 伊丹市立美術館-7
みんなのレオ・レオーニ展 伊丹市立美術館-8
みんなのレオ・レオーニ展 伊丹市立美術館-1
みんなのレオ・レオーニ展 伊丹市立美術館-2
みんなのレオ・レオーニ展 伊丹市立美術館-3
みんなのレオ・レオーニ展 伊丹市立美術館-4
みんなのレオ・レオーニ展 伊丹市立美術館-5
みんなのレオ・レオーニ展 伊丹市立美術館-6
みんなのレオ・レオーニ展 伊丹市立美術館-7
みんなのレオ・レオーニ展 伊丹市立美術館-8

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

赤い色をしたきょうだいたちの中で、唯一黒い魚の物語『スイミー』は、小学校の教科書に掲載され、日本全国で親しまれています。

その作者として知られるレオ・レオーニ(1910–1999)の創作世界を紹介します。

イタリアやアメリカでグラフィック・デザイナーとして活躍した後、49歳のとき、孫のために制作した『あおくんときいろちゃん』で初めて絵本の世界に足を踏み入れました。

その後、ねずみの『フレデリック』や、しゃくとりむしの『ひとあしひとあし』など、小さな主人公たちが「自分とは何か」を模索し、自分らしく生きることを学んでいく物語を、水彩、油彩、コラージュなどさまざまな技法を用いて描きました。

本展では、ヨーロッパとアメリカを移動し続けたレオーニの波乱の生涯と重ね合わせながら絵本原画を紹介するほか、アート・ディレクターとしての仕事、絵画、彫刻など幅広い活動を約200点の作品で紹介し、レオーニが子どもの絵本に初めて抽象表現を取り入れるに至った道筋にも光を当てます。

開催概要EVENT DETAILS

会期
会場伊丹市立美術館 [MAP]
住所 兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-20
時間 10:00〜18:00(最終入場時間 17:30)
休館日 月曜日 
・月曜日が祝日にあたるときその翌日
・年末年始(12月29日~1月3日)
・展示入替期間
観覧料 一般 800円(700円)
大高生 450円(350円)
中小生 150円(100円)
  • ※( )内は20 名以上の団体割引
    ※兵庫県内の小中学生はココロンカード提示にて無料
    ※4市1町(伊丹市・川西市・宝塚市・三田市・猪名川町)の高齢者割引有(平日は60歳以上、土日祝は65歳以上)
TEL072-772-7447
URLhttp://artmuseum-itami.jp/

伊丹市立美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

伊丹市立美術館 伊丹市立美術館

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
兵庫県で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE