美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

生誕150年 横山大観展 紹介画像-1
生誕150年 横山大観展 紹介画像-2
生誕150年 横山大観展 紹介画像-3
生誕150年 横山大観展 紹介画像-4
生誕150年 横山大観展 紹介画像-5
生誕150年 横山大観展 紹介画像-6
生誕150年 横山大観展 紹介画像-7
生誕150年 横山大観展 紹介画像-8
生誕150年 横山大観展 紹介画像-9
生誕150年 横山大観展 紹介画像-10
生誕150年 横山大観展 紹介画像-11
生誕150年 横山大観展 紹介画像-12

生誕150年 横山大観展

東京国立近代美術館

  • 開催期間:
  • 開催ステータス:開催中
  • クリップ:18 件
  • 感想:1 件
40メートル超で日本一長い画巻《生々流転》ほか《夜桜》など代表作含む91点で横山大観の芸術の本質を改めて探る大回顧展
横山大観(1868-1958)の生誕150年、没後60年を記念し、回顧展を開催します。 東京美術学校に学んだ大観は、師の岡倉天心とともに同校を去り、日本美術院を設立。新たな時代における新たな絵画の創出を…Read More
  • ※クリップとは?

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

横山大観(1868-1958)の生誕150年、没後60年を記念し、回顧展を開催します。

東京美術学校に学んだ大観は、師の岡倉天心とともに同校を去り、日本美術院を設立。新たな時代における新たな絵画の創出を目指しました。

西洋からさまざまなものや情報が押し寄せる時代の中、日本の絵画の伝統的な技法を継承しつつ、時に改変を試み、また主題についても従来の定型をかるがると脱してみせました。

やがてこうした手法はさらに広がりを見せ、自在な画風と深い精神性をそなえた数々の大作を生み出しました。

本展では、40メートル超で日本一長い画巻《生々流転》(重要文化財)や《夜桜》《紅葉》をはじめとする代表作に、数々の新出作品や習作などの資料をあわせて展示し、制作の過程から彼の芸術の本質を改めて探ります。

出品点数91点。本画83点、習作ほか資料8点を展観する大回顧展です。

開催概要EVENT DETAILS

会期
会場東京国立近代美術館 [MAP]
住所 東京都千代田区北の丸公園3-1
時間 10:00〜17:00(最終入場時間 16:30)
  • ※金曜・土曜は10:00~20:00
    ※入館は閉館30分前まで
休館日 月曜日 
※ただし4月30日は開館
観覧料 一般 1,500円(1,300円)
大学生 1,100円(900円)
高校生 600円(400円)
  • ※( )内は20名以上の団体料金
    ※前売券は2018年4月12日までの期間限定販売
    ※中学生以下、障害者手帳をお持ちの方とその付添者(1名)は無料。それぞれ入館の際、学生証等の年齢のわかるもの、障害者手帳等を要提示
    ※本展の観覧料で入館当日に限り、同時開催の所蔵作品展「MOMATコレクション」も観覧できます
TEL03-5777-8600 (ハローダイヤル)
URLhttp://taikan2018.exhn.jp/

東京国立近代美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

東京国立近代美術館 東京国立近代美術館

感想・評価REVIEWS

name

大観ヒストリー

4

個人的には、朦朧体のころが一番好きだったりします。
各年代の傑作を改めて観ることができる絶好の機会です。

BY revol9

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都千代田区で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE