美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

シリーズ展 仏教の思想と文化
-インドから日本へ-
特集展示:まんだらのほとけと神

龍谷大学 龍谷ミュージアム

  • 開催期間:2018年1月9日(火)〜2018年3月31日(土)
  • クリップ数:3 件
  • 感想・評価:1 件
シリーズ展 仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:まんだらのほとけと神 龍谷大学 龍谷ミュージアム-1
シリーズ展 仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:まんだらのほとけと神 龍谷大学 龍谷ミュージアム-2
シリーズ展 仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:まんだらのほとけと神 龍谷大学 龍谷ミュージアム-3
シリーズ展 仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:まんだらのほとけと神 龍谷大学 龍谷ミュージアム-4
シリーズ展 仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:まんだらのほとけと神 龍谷大学 龍谷ミュージアム-5
シリーズ展 仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:まんだらのほとけと神 龍谷大学 龍谷ミュージアム-6
シリーズ展 仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:まんだらのほとけと神 龍谷大学 龍谷ミュージアム-7
シリーズ展 仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:まんだらのほとけと神 龍谷大学 龍谷ミュージアム-8
シリーズ展 仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:まんだらのほとけと神 龍谷大学 龍谷ミュージアム-9
シリーズ展 仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:まんだらのほとけと神 龍谷大学 龍谷ミュージアム-10
シリーズ展 仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:まんだらのほとけと神 龍谷大学 龍谷ミュージアム-1
シリーズ展 仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:まんだらのほとけと神 龍谷大学 龍谷ミュージアム-2
シリーズ展 仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:まんだらのほとけと神 龍谷大学 龍谷ミュージアム-3
シリーズ展 仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:まんだらのほとけと神 龍谷大学 龍谷ミュージアム-4
シリーズ展 仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:まんだらのほとけと神 龍谷大学 龍谷ミュージアム-5
シリーズ展 仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:まんだらのほとけと神 龍谷大学 龍谷ミュージアム-6
シリーズ展 仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:まんだらのほとけと神 龍谷大学 龍谷ミュージアム-7
シリーズ展 仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:まんだらのほとけと神 龍谷大学 龍谷ミュージアム-8
シリーズ展 仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:まんだらのほとけと神 龍谷大学 龍谷ミュージアム-9
シリーズ展 仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:まんだらのほとけと神 龍谷大学 龍谷ミュージアム-10

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

シリーズ展「仏教の思想と文化 ―インドから日本へ― 特集展示:マンダラのほとけと神」

インドで誕生した仏教が、大陸に広がり、日本に伝来し、社会に浸透するまでの歩みを「アジアの仏教」「日本の仏教」に分けて展示します。

シリーズ展では、インドで誕生した仏教が日本に至るまでの2500年の歩みを、大きく「アジアの仏教」と「日本の仏教」に分けて通覧しています。その中で、今回は「マンダラ」を特集展示として取り上げます。

インドで生まれたマンダラ(曼荼羅)は、聖なる時空に複数のほとけや神を表した礼拝対象を指し、密教の儀礼で用いられました。

これが日本に伝わると、密教のマンダラにとどまらず、浄土曼荼羅や垂迹曼荼羅も含みこまれました。

今回の特集展示では、両界曼荼羅をはじめとする密教曼荼羅や、そこに表された個別のほとけ・神を表した石彫や仏画、広い意味での様々な「マンダラ」を展示いたします。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2018年1月9日(火)〜2018年3月31日(土)
  • ※開催期間は下記の2つの期間となります
    2018年1月9日(火)〜2018年2月12日(月・祝)
    2018年3月3日(土)~2018年3月31日(土)
会場龍谷大学 龍谷ミュージアムGoogle Map
住所 京都府京都市下京区堀川通正面下る(西本願寺前) [MAP]
時間 10:00〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
(月曜日が祝日の場合は翌日)
観覧料 一般 500円(400円)
シニア 400円(300円)
大学生 400円(300円)
高校生 300円(200円)
中学生以下 無料
  • ※シニアは65歳以上の方
    ※( )は20名以上の団体料金
TEL075-351-2500
URLhttp://museum.ryukoku.ac.jp/

龍谷大学 龍谷ミュージアムの情報はこちらMUSEUM INFORMATION

龍谷大学 龍谷ミュージアム 龍谷大学 龍谷ミュージアム

感想・評価REVIEWS

仏教美術入門として手頃な展覧会だと思います。

4

展示は大きく2つに分けられています。
3階は日本以外のアジア、2階は日本の仏教の展示になっています。
2階は所蔵品の名品展のような感じですが、3階は非常に簡潔な仏教の誕生からアジアに流布するまでの流れを展示品を使って概観するような内容になっています。
釈迦をメインに取り上げ、その母である摩耶夫人の懐妊から釈迦の入滅までがいい意味で大雑把に紹介されています。
また、仏教における「如来」「菩薩」「天」(「明王」はわずか)の説明とその例の像が展示室の中央に並んでいました。
仏教入門として見ておいて損はない展覧会だと思います。

BY けんじ

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
京都府で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE