美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

上田市立美術館UEDA CITY MUSEUM OF ART

上田市立美術館

上田市立美術館についてABOUT UEDA CITY MUSEUM OF ART

上田市立美術館は、劇場と美術館の複合施設(サントミューゼ)として、長野県上田市天神に2014年(平成26年)10月2日に開館した。

上田市にゆかりの深い洋画家「山本鼎」、彫刻家「石井鶴三」、上田市出身の写真家「ハリー・K・シゲタ」の作品を中心に、絵画、彫刻などを収蔵。

企画展示室、常設展示室のほか、市民アトリエ・ギャラリーや子どもアトリエもあり、市民向けの美術講座や子ども向けのワークショップなども開催されている。

サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター・上田市立美術館)の建築は、長野県出身の建築家 柳澤孝彦(やなぎさわたかひこ)によるもので、柳澤孝彦+TAK建築研究所・梓設計共同企業体が手掛け、2015年グッドデザイン賞を受賞している。

アクセスマップACCESS MAP

Googlemapで見る

〒386-0025 長野県上田市天神三丁目15番15号  TEL 0268-27-2300
上田市立美術館 [MAP]

利用案内INFORMATION

上田市立美術館 公式サイトURL
https://www.santomyuze.com/
所在地
〒386-0025 長野県上田市天神三丁目15番15号
TEL 0268-27-2300
最寄駅
北陸新幹線・しなの鉄道・上田電鉄別所線「上田駅」から徒歩 約7分
開館時間
開館時間 09:00〜17:00(最終入館時間 16:30)
定休日
火曜日 
定休日についての追記事項
※祝日の場合は翌日
※12月29日から翌年1月3日まで
※展示替のため、2階展示室が閉室になる日があります
入館料・観覧料
<コレクション展>
一般 300円(250円)
高等学校以上の生徒・学生 200円(150円)
小・中学校の児童・生徒 100円(80円)

※( )内は20名以上の団体料金
※上田地域定住自立圏域(上田市、東御市、青木村、長和町、立科町、坂城町、嬬恋村)内に居住する小・中学生、高校生が観覧する場合は無料
※上田市内の未就学児童、小・中学生と共にその保護者が観覧する場合、子どもの人数を上限として、保護者は無料
※障がい者及びその介助者は無料
※八十二文化財団友の会会員は、団体料金
※毎月第3日曜日とその前日の土曜日に、家庭の日優待券を提示された18歳未満の子ども連れのご家族は団体料金

<企画展>
※展覧会により異なります。
開催展覧会情報をご確認ください。
割引クーポン
特になし
美術館名 よみがな
うえだしりつびじゅつかん

上田市立美術館についての感想・評価REVIEWS

この美術館にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

上田市立美術館 開催展覧会情報EXHIBITION INFO

開催予定農民美術・児童自由画100年展

会期:

1919(大正8)年、版画家・洋画家として知られる山本鼎(やまもとかなえ 1882-1946)が始めた「農民美術運動」と「児童自由画教育運動」。 農民の手工芸品として始まった「農民美術」の生産は、大正から...

農民美術・児童自由画100年展

これまでに上田市立美術館で開催された展覧会

会期終了版表現の魅力

会期:

間接的な刷りを介した「版画」は、古くから多くのアーティストたちを魅了してきました。 「版による芸術とは何か」―近代版画の創始者・山本鼎らが追い求めた表現は、時代を経て脈々と変化しています。 ...

版表現の魅力

会期終了『サマーウォーズ』10周年記念 未来のミライ展~時を越える細田守の世界

会期:

海外からも絶賛!細田守監督の作品世界が『サマーウォーズ』の舞台、上田に登場!! 2018年夏、『...

『サマーウォーズ』10周年記念 未来のミライ展~時を越える細田守の世界

会期終了没後100年 村山槐多展 -驚きの新発見作品を一挙公開-

会期:

22歳の若さで亡くなった夭折の天才詩人画家・村山槐多(1896-1919)。 横山大観、高村光太郎、与謝野晶子、芥川龍之介など名だたる作家たちからも注目...

没後100年 村山槐多展 -驚きの新発見作品を一挙公開-

会期終了見て、感じて、遊ぼう!はんが遊園地 -府中市美術館のゆかいな創作版画コレクションより-

会期:

大胆な色使い、強烈なデフォルメや抽象化などの効果により、痛快で思わずクスッと笑ってしまう作品...

見て、感じて、遊ぼう!はんが遊園地 -府中市美術館のゆかいな創作版画コレクションより-

会期終了上田市立美術館コレクション展 ハリー・K・シゲタ Photography ―光で描く世界―

会期:

〈Photograph〉―写真を意味するこの言葉は、今から約180年前、ウィリアム・ヘンリー・フォックス・...

上田市立美術館コレクション展 ハリー・K・シゲタ Photography ―光で描く世界―

会期終了gone girl 村上早 展

会期:

人間の心の傷や悩みを銅版から浮き上がらせる……。 欠損や喪失など不自由な心象風景を金属の硬い板に刻み付け、薄い和紙に刷り取り昇華させる独創的な世界。 このたび上田市立美術館では、版画というジ...

gone girl 村上早 展

会期終了ウィリアム・モリス 英国の風景とともにめぐるデザインの軌跡

会期:

ウィリアム・モリス(1834-1896年)は19世紀のイギリスで、デザイナー・職人・詩人・社会思想家・経営者など多彩な分野で才能を発揮した人物です。 「...

ウィリアム・モリス 英国の風景とともにめぐるデザインの軌跡

会期終了篠田桃紅 とどめ得ぬもの 墨のいろ 心のかたち

会期:

水墨抽象画という独自のスタイルを確立し、100歳を超えてなお、新たな表現に挑戦し続ける篠田桃紅。1956年に渡米し、世界の最先端アートシーンを体感。...

篠田桃紅 とどめ得ぬもの 墨のいろ 心のかたち

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE