美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

ひろしま美術館Hiroshima Museum of Art

ひろしま美術館

ひろしま美術館についてABOUT Hiroshima Museum of Art

ひろしま美術館は、1978年11月3日に、この年創業100周年を迎えた広島銀行が、地域とともに歩んだ歴史の記念事業として設立。原爆犠牲者の方々への鎮魂の祈りと平和への願いを込めて、広島市中央公園内に開館した。

所蔵品には、印象派を中心としたフランス近代美術と、日本洋画や日本画などの日本近代美術、約300点をコレクションしている。また本館では、フランス近代美術を常時約90点展示している。

【主な所蔵作家】

本館第1展示室「ロマン派から印象派まで」
ドラクロワ、クールベ、ミレー、コロー、ブーダン、マネ、モネ、ルノワール、シスレー、ドガ、ピサロなど

本館第2展示室 「ポスト印象派と新印象主義」
シニャック、スーラ、トゥールーズ=ロートレック、ボーシャン、ルソー、セザンヌ、ゴッホ、ゴーギャン、ルドン、ボナール、ヴュイヤール、ムンク、シダネルなど

本館第3展示室「フォーヴィスムとピカソ」
デュフィ、ヴラマンク、マルケ、ルオー、マティス、ピカソ、ドラン、ブラック、レジェなど

本館第4展示室 「エコール・ド・パリ」
ローランサン、ユトリロ、ドンゲン、スーティン、パスキン、モディリアーニ、シャガール、フジタ、キスリングなど

その他日本近代美術
浅井忠、黒田清輝、藤島武二、青木繁、岸田劉生、佐伯祐三、横山大観、下村観山、竹内栖鳳、上村松園、速水御舟、東山魁夷、平山郁夫など

アクセスマップACCESS MAP

Googlemapで見る

〒730-0011 広島県広島市中区基町3-2(中央公園内)  TEL 082-223-2530
ひろしま美術館 [MAP]

利用案内INFORMATION

ひろしま美術館 公式サイトURL
http://www.hiroshima-museum.jp/
所在地
〒730-0011 広島県広島市中区基町3-2(中央公園内)
TEL 082-223-2530
最寄駅
市内路面電車 広島駅から「紙屋町東」下車 徒歩約300m
市内路面電車 広島電鉄横川駅から「紙屋町西」下車 徒歩約300m
横川駅から広島バス (路線番号23)「大学病院」行 約12分「市民病院前」下車 徒歩約100m
広島バスセンターから 徒歩約300m
ひろしま めいぷる~ぷ「ひろしま美術館前(市民病院前)」下車
開館時間
開館時間 09:00〜17:00(最終入館時間 16:30)
開館時間についての追記事項
※都合により変更となる場合があります。
定休日
会期中無休 
定休日についての追記事項
・特別展開催時を除く月曜日(祝日の場合は翌平日)
・祝日の場合は翌平日
・年末年始(12月29日~1月2日)
※展示替え等のため、臨時休館日を設定する場合があります
入館料・観覧料
展覧会により異なります。
開催中の展覧会情報をご確認ください。
入館料・観覧料についての追記事項
※コレクション展(フランス近代美術)も合わせてご覧頂けます。コレクション展のみの入館料は設定しておりません。
※65歳以上の方は当日受付にて割引がございます。(年齢確認できるものをご提示ください)
※障害者手帳をご提示の方はご本人と同伴者1名が無料になります。
※展示作業の都合上、展示室を一部閉鎖することがあります。その際は入館料が変更されます。
割引クーポン
特になし
美術館名 よみがな
ひろしまびじゅつかん

ひろしま美術館 開催展覧会情報EXHIBITION INFO

ねこがいっぱい ねこアート展

開催期間:

猫はいにしえから人間にとって身近な存在でした。 農耕のはじまりとともに、害獣であるネズミを駆除してくれる猫は重宝され、飼われる...

ねこがいっぱい ねこアート展

絵画や彫刻で猫の限りない魅力に迫る
ただいま開催中

これまでにひろしま美術館で開催された展覧会

ミュシャ展 ~運命の女たち~

開催期間:

19世紀末から20世紀初頭、ヨーロッパで花開いた芸術活動アール・ヌーヴォーを代表する作家アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)。 出...

ミュシャ展 ~運命の女たち~

チェコのチマル博士のコレクションより
会期終了

平木コレクション 生誕220年 歌川広重の世界展 ―保永堂版東海道五十三次と江戸の四季―

開催期間:

江戸時代、庶民の芸術として誕生した浮世絵。 中でも風景画の稀代の名作とされるのが、...

平木コレクション 生誕220年 歌川広重の世界展 ―保永堂版東海道五十三次と江戸の四季―

保永堂版東海道五十三次初摺と江戸の名所
会期終了

ヴラマンク展

開催期間:

モーリス・ド・ヴラマンク(1876-1958)は、ゴッホを敬愛したフォーヴィスム(野獣派)の画家です。初期の鮮烈な色遣いの作風から、セ...

ヴラマンク展

文筆家でもあったヴラマンクの言葉と共に
会期終了

佐々木マキ見本帖展

開催期間:

学生時代から漫画家として注目されてきた佐々木マキは、雑誌「ガロ」などで前衛的なマンガを発表してきました。1973年に絵本『やっぱり...

佐々木マキ見本帖展

村上春樹の挿絵も手掛ける
会期終了

絵本のひきだし 林明子原画展

開催期間:

絵本作家・林明子さんが1976年に初めて手掛けた物語絵本「はじめてのおつかい」が誕生して40年がたちました。子どもの目線で描かれてい...

絵本のひきだし 林明子原画展

温かで懐かしい絵本の世界
会期終了

ビアトリクス・ポター™生誕150周年  ピーターラビット™展

開催期間:

ビアトリクス・ポターは1866年7月、ロンドンで生まれました。幼少期から動物や植物のスケッチが大好きだったビアトリクスは、避暑地と...

ビアトリクス・ポター™生誕150周年  ピーターラビット™展

あの世界一有名なうさぎが広島へ!
会期終了

華麗なるフランス絵画  ランス美術館展

開催期間:

フランス北東部のシャンパーニュ地方に位置するランス市は、歴代のフランス国王が戴冠式を行ってきた聖なる都市であり、また現在ではシ...

華麗なるフランス絵画  ランス美術館展

フランス絵画の名品とフジタ作品も充実
会期終了

宮廷画家ルドゥーテの『美花選』展

開催期間:

フランス革命前後、ナポレオン皇妃ジョゼフィーヌや王妃マリー・アントワネットら、王侯貴族や上流階級の人々から愛され、「花のラファ...

宮廷画家ルドゥーテの『美花選』展

花のラファエロ・ルドゥーテの色彩版画展
会期終了

安野光雅のものがたり絵本展 ―平家物語から桃太郎まで―

開催期間:

画家・絵本作家・装丁家・エッセイストとして幅広い活躍を続ける安野光雅(あんの みつまさ 1926-)。 3年連続でひろしま美術館で開催...

安野光雅のものがたり絵本展 ―平家物語から桃太郎まで―

ユニークな物語絵本の原画約100点を展示
会期終了

ノーベル賞作家 川端康成 珠玉のコレクション展

開催期間:

日本で最初のノーベル文学賞受賞作家・川端康成(1899-1972)は、浦上玉堂、池大雅の国宝をはじめ、ひろしま美術館でも作品を所蔵して...

ノーベル賞作家 川端康成 珠玉のコレクション展

川端がコレクションした美術作品を紹介
会期終了

サザエさん生誕70年記念「よりぬき長谷川町子」展

開催期間:

長谷川町子の手によって生み出された「サザエさん」は、終戦の翌年1946年に新聞連載が開始され、今年生誕70年の記念すべき年を迎えます...

サザエさん生誕70年記念「よりぬき長谷川町子」展

長谷川町子の創作世界に迫る初の回顧展
会期終了

ボストン美術館 ヴェネツィア展  魅惑の都市の500年

開催期間:

アドリア海の干潟に築かれた水の都・ヴェネツィアは、大運河(カナル・グランデ)を行き交うゴンドラや華やかなカーニヴァル、壮麗な教...

ボストン美術館 ヴェネツィア展  魅惑の都市の500年

芸術の中心地 水の都ヴェネツィアの500年
会期終了

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE