美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

島根県の展覧会

展覧会情報を登録申請する

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

今岡美術館|島根県開催中谷口良太が描く世界 未来への宝物

会期:

谷口さんは中学2年時から毎年、国土緑化推進機構の「国土緑化運動ポスター原画コンクール」に応募し最優秀賞に4度輝きました。 また大学1年時には、緑...

谷口良太が描く世界 未来への宝物

足立美術館|島根県開催中秋季特別展〈改元記念〉名画でふり返る 明治・大正・昭和の日本画

会期:

文明開化の言葉に象徴されるように、国外からの知識や文化が一気に流入した明治時代。自由でおおらかな風潮が広まった大正時代。太平洋戦争を経験し、...

秋季特別展〈改元記念〉名画でふり返る 明治・大正・昭和の日本画

足立美術館|島根県開催予定冬季特別展 「日本画のテーマ 巨匠が愛した美」

会期:

日本画では様々なテーマが取り上げられます。四季折々の花や幽玄な風景を描いたもの、身近にいる動物の愛らしい姿や人物に焦点をあてた作品もあります...

冬季特別展 「日本画のテーマ 巨匠が愛した美」

今岡美術館|島根県会期終了繋ぐ美の世界

会期:

日本美術院は、120年前に岡倉天心や横山大観たちが中心に設立。 以降「院展」として全国各地でも開催され近現代日本美術史上に輝きと常に新しい情趣と感動を与えてきました。 今井美術館(江津市)より...

繋ぐ美の世界

足立美術館|島根県会期終了夏季特別展「美人画 うるわしき女性美の世界」

会期:

華やかな女性の姿は、絵画の主題として古くから描かれてきました。 明治以降の近代になると、容姿の美しさだけでなく、日常の女性の姿に人物の内面や...

夏季特別展「美人画 うるわしき女性美の世界」

今岡美術館|島根県会期終了青の世界 光の始まりは青から

会期:

澄み切った空と海、川と山、そして水や空気など。広大な自然を織りなす「青」。 今回の「青」をテーマにした作品展示では、様々な青の美観と共に心で感ずる若さや、爽やかさ、また冷静。そして憂鬱な感...

青の世界 光の始まりは青から

足立美術館|島根県会期終了日本画家のつながり 横山大観をめぐる人物相関図

会期:

近代の日本画家たちは、画塾だけでなく、美術学校などでも多くの画家たちと出会い、親交を深めています。 美術団体を結成して同じ目標に向かって熱心...

日本画家のつながり 横山大観をめぐる人物相関図

足立美術館|島根県会期終了動物画を中心とする全所蔵作品を一堂に 生誕135年 孤高の画家 橋本関雪

会期:

橋本関雪(1883~1945)は現在の神戸市に生まれ、幼い頃より儒学者の父の影響から漢学に親しみました...

動物画を中心とする全所蔵作品を一堂に 生誕135年 孤高の画家 橋本関雪

今岡美術館|島根県会期終了今岡美術館コレクション展 昭和から平成時代を彩った名作選「作家たちを魅了した女性美」

会期:

女性像は世界中の作家たちが描き続けてきた永遠のテーマと言ってよいでしょう。 その作家たちは独...

今岡美術館コレクション展 昭和から平成時代を彩った名作選「作家たちを魅了した女性美」

足立美術館|島根県会期終了大観生誕150年記念 横山大観 VS 日本画の巨匠たち

会期:

近代の美術界において、長くその中心として活躍した横山大観は、明治元年(1868)に水戸に生まれました。本年は大観の生誕150年という節目の年です。これ...

大観生誕150年記念 横山大観 VS 日本画の巨匠たち

今岡美術館|島根県会期終了栗原祐太 作品展「稜腺と堆積」

会期:

1989年、島根県出雲市生まれの栗原祐太氏の個展が開催されます。 2012年には、成安造形大学造形学部卒業し、ワンダーシード2015東京ワンダーサイト渋谷(2015年)、栗原祐太個展 AIR南山城村(2013年)...

栗原祐太 作品展「稜腺と堆積」

今岡美術館|島根県会期終了ここにもあった大名茶人の粋―松平不昧公200年祭記念茶道具展

会期:

―現代においてもなおも共感を呼ぶ 不昧流の境地と普遍性のある豊かな美意識― 出雲國松江藩7代藩主であった松平不昧公は、近世の茶の湯文化に大きな功...

ここにもあった大名茶人の粋―松平不昧公200年祭記念茶道具展

今岡美術館|島根県会期終了半世紀に亘る美の探求―園山幹生・抒情の世界

会期:

開館14年目を迎えた一般財団法人今岡美術館では、現存作家で国内外で活躍中の作家に注目して個展の開催を継続して企画しています。 今回は、郷土出身...

半世紀に亘る美の探求―園山幹生・抒情の世界

足立美術館|島根県会期終了国画創作協会創立100年 榊原紫峰と国展の仲間たち

会期:

国展の略称で知られる国画創作協会は、大正7年(1918)に、土田麦僊、榊原紫峰、村上華岳、小野竹喬ら京都の新進気鋭の画家たちによって創立されました。...

国画創作協会創立100年 榊原紫峰と国展の仲間たち

今岡美術館|島根県会期終了申酉騒ぎ、戌笑うー干支を愉しむ絵画展

会期:

本年は時あたかも明治維新150年目、また平成30年として最後の「平成」年号にあたる節目の年にあたりますが、これを記念するに相応しい展示を企画いたし...

申酉騒ぎ、戌笑うー干支を愉しむ絵画展

足立美術館|島根県会期終了耳を澄ませば ささやく日本画

会期:

顔を見合わせて笑う人の声、木々に集まった鳥たちの鳴き声、勢いよく流れ落ちる滝の音......。日本画を鑑賞していると、こうした「声」や「音」に気が付くことがあります。 もちろん、実際に絵の中から...

耳を澄ませば ささやく日本画

今岡美術館|島根県会期終了具象画にめぐりあう感動―洋画展

会期:

開館13年目を迎えた今岡美術館にて、随時開催の「今岡美術館コレクション展」の企画から、本年は、日本画展に続く第2弾として、洋画展を開催します。 今回の「具象画にめぐりあう感動―洋画展」では、近...

具象画にめぐりあう感動―洋画展

足立美術館|島根県会期終了発見! 隠れた名画 知られざる日本画との出会い

会期:

足立美術館は、近代日本画壇で活躍した画家たちの作品を中心に、総数1500点を所蔵しています。 その中には横山大観や竹内栖鳳、上村松園といった、日...

発見! 隠れた名画 知られざる日本画との出会い

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE