未完の始まり:未来のヴンダーカンマー

豊田市美術館

  • 開催期間:2024年1月20日(土)~2024年5月6日(月・振)
  • クリップ数:17 件
  • 感想・評価:1 件
未完の始まり:未来のヴンダーカンマー 豊田市美術館-1
未完の始まり:未来のヴンダーカンマー 豊田市美術館-2
未完の始まり:未来のヴンダーカンマー 豊田市美術館-3
未完の始まり:未来のヴンダーカンマー 豊田市美術館-4
未完の始まり:未来のヴンダーカンマー 豊田市美術館-5
タウス・マハチェヴァ《Tsumikh(鷹にて)》2023年 Cortesy of the artist
リウ・チュアン《リチウムの湖とポリフォニーの島Ⅱ》2023年 Cortesy of the artist
ガブリエル・リコ《El Horóscopo de Jesús (Dan, Richard & Joseph) II》2023年 Photo by Keizo Kioku Courtesy of the artist and Perrotin
田村友一郎《Ars》2017年
ヤン・ヴォー ギュルデンホーフ、2023年10月 photo credit: Nick Ash
未完の始まり:未来のヴンダーカンマー 豊田市美術館-1
未完の始まり:未来のヴンダーカンマー 豊田市美術館-1
未完の始まり:未来のヴンダーカンマー 豊田市美術館-1
未完の始まり:未来のヴンダーカンマー 豊田市美術館-1
未完の始まり:未来のヴンダーカンマー 豊田市美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

絵画や彫刻に加え、動物の剥製や植物標本、地図や天球儀、東洋の陶磁器など、世界中からあらゆる美しいもの、珍しいものが集められた「ヴンダーカンマー(驚異の部屋)」。15世紀のヨーロッパで始まったこの部屋は、美術館や博物館の原型とされています。

それは、見知らぬ広大な世界を覗き見る、小さいながらも豊かな空想を刺激する展示室でした。しかし、大航海時代の始まりとともに形成されたヴンダーカンマーには、集める側と集められる側の不均衡や異文化に対する好奇のまなざしも潜んでいました。

グローバル化が進み、加速度的に世界が均質化していくなかで、今改めて文化や伝統とはなにか、また他文化や他民族とどう出会うかが問われています。かつて「博物館行き」は物の終焉を意味する言葉でしたが、5人の作家たちは、歴史や資料を調査・収集し、現代のテクノロジーを交えながら、時を超えた事物の編み直しを試みます。美術館の隣に新しくできる博物館の開館にむけて開催する本展では、文化表象の実践の場としてのミュージアムの未来の可能性を探ります。

◆ 出品作家
リゥ・チュアン、タウス・マハチェヴァ、ガブリエル・リコ、田村友一郎、ヤン・ヴォー

開催概要EVENT DETAILS

会期 2024年1月20日(土)~2024年5月6日(月・振)
会場 豊田市美術館 Google Map
住所 愛知県豊田市小坂本町8-5-1
時間 10:00~17:30 (最終入場時間 17:00)
休館日 月曜日 
※ただし2月12日、4月29日、5月6日は開館
観覧料 一般 1,500円(1,300円)
高校・大学生 1,000円(800円)
中学生以下無料
※オンラインチケットは100円割引、20名以上の団体は200円割引(他割引との併用不可)
  • ※( )内は前売料金 
    【観覧料の減免について】(要証明)
    ・ 障がい者手帳をお持ちの方(介添者1名)
    ・豊田市内在住又は在学の高校生の方
    ・豊田市内在住の18歳以下の方(満18歳から最初の3月31日まで)
    ・豊田市内在住の満70歳以上の方
TEL0565-34-6610
URLhttps://www.museum.toyota.aichi.jp/

豊田市美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

豊田市美術館 豊田市美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

4.0

いかにも、豊田市美

やっぱり、ロケーション、そして、美術館自体が魅力的ですし、展示室外の展示もワクワクする。企画展も、みるからに、珍しいものが多く刺激的でした。新しいコレクションも、素晴らしかったです。

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿は、
こちらから。ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
愛知県で開催中の展覧会

出展作品・関連画像IMAGES

タウス・マハチェヴァ《Tsumikh(鷹にて)》2023年 Cortesy of the artist

リウ・チュアン《リチウムの湖とポリフォニーの島Ⅱ》2023年 Cortesy of the artist

ガブリエル・リコ《El Horóscopo de Jesús (Dan, Richard & Joseph) II》2023年 Photo by Keizo Kioku Courtesy of the artist and Perrotin

田村友一郎《Ars》2017年

ヤン・ヴォー ギュルデンホーフ、2023年10月 photo credit: Nick Ash

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE