能面100 The Art of the Noh Mask

美術館「えき」KYOTO

  • 開催期間:2022年1月2日(日)〜2022年2月6日(日)
  • クリップ数:6 件
能面100 The Art of the Noh Mask 美術館「えき」KYOTO-1
能面100 The Art of the Noh Mask 美術館「えき」KYOTO-2
能面100 The Art of the Noh Mask 美術館「えき」KYOTO-3
《小面(雪の小面)》龍右衛門作 室町時代 金剛家
《般若》友閑 出目満庸作 江戸時代 マーヴィン・コレクション
能面100 The Art of the Noh Mask 美術館「えき」KYOTO-1
能面100 The Art of the Noh Mask 美術館「えき」KYOTO-1
能面100 The Art of the Noh Mask 美術館「えき」KYOTO-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

長い歴史の中で絶えず守られてきた日本を代表する伝統文化「能」は、奈良時代に大陸から渡来した「散楽」が源流となり、室町時代に世阿弥によって大成されました。

演能に用いられる「能面」は一見、無表情に見えますが、舞台では多くの表情を持ち、見事なまでに人間の心理を表現しています。私たちは、その不思議かつ洗練された美しい世界に魅了されます。

本展では、世界的な能面の愛好家であり研究者でもある、スティーヴェン・マーヴィン氏の貴重なコレクションを中心に、金剛家、篠山能楽資料館の歴史ある能面100面を一堂に展覧します。幽玄の美である能面の芸術を、ぜひご堪能ください。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2022年1月2日(日)〜2022年2月6日(日)
  • ※展示作品やイベント内容が変更、または中止になる場合があります。
    ※入館の際、マスクの着用・検温・消毒にご協力ください。
会場 美術館「えき」KYOTO Google Map
住所 京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町ジェイアール京都伊勢丹7階隣接
時間 10:00〜19:30 (最終入場時間 19:00)
  • ※新型コロナウイルス感染症の状況により開館時間等を変更する場合があります。
    ※本展覧会は事前予約不要。入館についての詳細は事前に美術館の公式サイトをご確認ください。
休館日 会期中無休 
観覧料 一般 1,000円(800円)
高・大学生 800円(600円)※1
小・中学生 600円(400円)
  • ※( )内は前売料金。「障害者手帳」を提示の本人と同伴者1名は当日料金より各200円割引
    ※1 学生証を要提示
TEL075(352)1111(大代表)
URLhttps://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/exhibition_2201.html

美術館「えき」KYOTOの情報はこちらMUSEUM INFORMATION

美術館「えき」KYOTO 美術館「えき」KYOTO

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
京都府で開催中の展覧会

出展作品・関連画像IMAGES

《小面(雪の小面)》龍右衛門作 室町時代 金剛家

《般若》友閑 出目満庸作 江戸時代 マーヴィン・コレクション

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE