EXHIBITION

企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」展

PLAY! MUSEUM

  • 開催期間:2021年11月20日(土)〜2022年1月30日(日)
  • クリップ数:18 件
企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」展 PLAY! MUSEUM-1
企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」展 PLAY! MUSEUM-2
企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」展 PLAY! MUSEUM-3
企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」展 PLAY! MUSEUM-4
企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」展 PLAY! MUSEUM-5
企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」展 PLAY! MUSEUM-6
企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」展 PLAY! MUSEUM-7
企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」展 PLAY! MUSEUM-8
企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」展 PLAY! MUSEUM-9
企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」展 PLAY! MUSEUM-10
企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」展 PLAY! MUSEUM-11
企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」展 PLAY! MUSEUM-12
《まゆ玉のうた》 2013年 岩手県立美術館蔵 撮影・木寺紀雄
《Morning》 2019年 IDÉE蔵 撮影・平野太呂
《並ぶ人》 1982年 岩立フォークテキスタイルミュージアム蔵 撮影・平野太呂
《犬》 2013年 岩手県立美術館蔵
《びっくりマーク》 2015年 大島忠智氏蔵 撮影・平野太呂
『ぎったんこ ばったんこ』原画 2000年 木城えほんの郷蔵
『つきよのおんがくかい』原画 1999年 木城えほんの郷蔵
『そしたら そしたら』原画 2000年 木城えほんの郷蔵
『せんねん まんねん』原画 2008年 作家蔵
《町の人々》 2004年 世田谷美術館蔵 撮影・上野則宏
柚木沙弥郎さん 撮影・木寺紀雄
「柚木沙弥郎 life・LIFE」展覧会ビジュアル
企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」展 PLAY! MUSEUM-1
企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」展 PLAY! MUSEUM-1
企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」展 PLAY! MUSEUM-1
企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」展 PLAY! MUSEUM-1
企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」展 PLAY! MUSEUM-1
企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」展 PLAY! MUSEUM-1
企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」展 PLAY! MUSEUM-1
企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」展 PLAY! MUSEUM-1
企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」展 PLAY! MUSEUM-1
企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」展 PLAY! MUSEUM-1
企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」展 PLAY! MUSEUM-1
企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」展 PLAY! MUSEUM-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

染色家でアーティストの柚木沙弥郎(ゆのきさみろう 1922-)。型染めで布に模様を大胆に染めた染色作品をはじめ、版画や絵画、立体、絵本など、70年を超す創作活動は今日も続いています。近年ではIDÉEや京都のACE HOTELとのコラボレーションなど、世代を超えて注目を集めています。

PLAY! MUSEUMでの展覧会は、柚木氏の作品を、見て、見つめて、ワクワクする場です。「life・LIFE」、すなわち「くらし」と「人生」がテーマです。日々のくらしを豊かに彩ること。そしてコロナに見舞われた今日、人生をいかに大切に生きるか。

1990年代から手掛ける愉快な絵本作品の原画約80点と、紙粘土と布で作られたユーモラスな約20点の人形たち、そして約50点の色とりどりの大きな布が織りなすダイナミックなインスタレーションは、いずれも「くらし」と「人生」を全身で感じ、謳歌するものです。

◆ 柚木沙弥郎 プロフィール
染色家・アーティスト。1922年、東京都生まれ。1942年、東京帝国大学文学部美学・美術史科に入学。1946年、岡山県の大原美術館に勤め、柳宗悦の「民藝」に出会い、芹沢銈介に師事し染色家に。1972年に女子美術大学の教授、1987年からは学長を務めた。染色のほか、版画、人形、絵本などさまざまな作品を制作・発表。国内の公立美術館のほか、フランス国立ギメ東洋美術館でも展覧会を開催。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2021年11月20日(土)〜2022年1月30日(日)
会場 PLAY! MUSEUM Google Map
住所 東京都立川市緑町3-1 GREEN SPRINGS W3
時間 10:00〜18:00 (最終入場時間 17:00)
休館日 会期中無休 
12月31日、2022年1月1日、2日をのぞく
観覧料 同時開催の「ぐりとぐら しあわせの本」展の料金も含む
一般 1,500円
大学生1,000円
高校生 800円
中・小学生 500円
未就学児 無料
  • ※割引制度(併用不可)
    ①[立川割]
    一般 1,000円
    大学生 600円
    高校生 500円
    中・小学生 300円
    立川市在住・在学を確認できるものを要提示
    ②[障害者割引]
    障害者手帳を提示の方とその介添人1名は半額
    ③[相互割引]「一般」で入場の方は、PLAY! PARKを200円引きで利用できます

    ※特典つき
    ※当日に限り入退場自由
    ※平日は当日券のみ/休日はオンラインチケットの日付指定券を販売(希望者向け)
TEL042-518-9625(PLAY! MUSEUM)
URLhttps://play2020.jp/

PLAY! MUSEUMの情報はこちらMUSEUM INFORMATION

PLAY! MUSEUM PLAY! MUSEUM

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都立川市で開催中の展覧会

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE