EXHIBITION

特別展「生誕200周年記念 森川杜園展」

奈良県立美術館

  • 開催期間:2021年9月23日(木・祝)〜2021年11月14日(日)
  • クリップ数:2 件
特別展「生誕200周年記念 森川杜園展」 奈良県立美術館-1
特別展「生誕200周年記念 森川杜園展」 奈良県立美術館-2
特別展「生誕200周年記念 森川杜園展」 奈良県立美術館-3
特別展「生誕200周年記念 森川杜園展」 奈良県立美術館-4
特別展「生誕200周年記念 森川杜園展」 奈良県立美術館-5
森川杜園《能人形 牛若・熊坂》明治時代(19世紀) 東京国立博物館蔵 Image:TNM Image Aechives
森川杜園《福の神》明治22年(1889) 個人蔵
森川杜園《融》明治20年(1887) 公益財団法人 名勝依水園・寧楽美術館蔵
森川杜園《御生玉伏白鹿座像》慶応2年(1866) 春日大社蔵
森川杜園《観音菩薩立像(九面観音像)(模造)》明治25年(1892) 東京国立博物館蔵 Image:TNM Image Aechives
特別展「生誕200周年記念 森川杜園展」 奈良県立美術館-1
特別展「生誕200周年記念 森川杜園展」 奈良県立美術館-1
特別展「生誕200周年記念 森川杜園展」 奈良県立美術館-1
特別展「生誕200周年記念 森川杜園展」 奈良県立美術館-1
特別展「生誕200周年記念 森川杜園展」 奈良県立美術館-1

こちらの展覧会は、ご招待チケットプレゼントがあります。詳細はこちら ↓

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

幕末から明治へ―激動の奈良を生きた無二の異才、森川杜園。その妙技と芸術の全貌に迫る。

森川杜園(もりかわとえん 1820-1894)は、幕末から明治という時代の変革期に、奈良人形(一刀彫)の制作を軸に活躍した奈良の彫工です。古都・奈良の風雅な趣の伝統美を造形上の理想に掲げ、鋭い刀法と高度な彩色技術を用いてこれを制作しました。その卓越した技術と豊かな造形性は、単なる職工の域にとどまらない優れた芸術性を示すものとして、竹内久一や平櫛田中といった後世の彫刻家から高く評価されています。

森川杜園(幼名・友吉)は、文政3年(1820)現在の奈良県奈良市で生まれました。 13歳の頃から興福寺終南院の代官で四条派の画風で知られる内藤其淵に絵を学び、その画技を認められて当時の奈良奉行から扶疏(ともしげ)の名と杜園の号を与えられました。また、この頃より学んだ狂言では、大蔵(山田)八右衛門の名跡を継ぎ、大蔵流狂言師山田弥兵衛を襲名するほどの名手となりました。

一方同時期、漆芸家で画家の柴田是真のすすめにより奈良人形(一刀彫)の制作を開始します。奈良人形は、春日大社の摂社・春日若宮の祭礼で用いられる花笠や島台の装飾に淵源を持つと伝わる奈良の伝統工芸で、面と稜線を生かした簡素な形態の木彫りの人形です。杜園は、元禄期以来の伝統を継ぐ岡野松壽の作品に学びながらも、写生を踏まえた豊かな表現と極彩色を特徴とする華麗な作風で、これを芸術の域にまで高めました。

また、幕末には「春日若宮大宿所神前絵師」や「春日有職奈良人形師」と称して、独特の鹿彫や、能や狂言を題材とする奈良人形を制作する一方、維新後の神仏判然令に端を発した廃仏毀釈の混乱を経て、政府の古器旧物(文化財)保護活動や、奈良県の振興を目的とする奈良博覧会社の事業に携わり、正倉院宝物や県下の名宝の模写・模造の制作に取り組みました。杜園の妙技が発揮されたこれら後年の作品は、内国勧業博覧会(第1、2、3回展)やシカゴ万国博覧会で受賞を重ね、日本の彫刻史に確かな足跡を残すこととなりました。

このように杜園は、奈良人形(一刀彫)中興の祖として位置づけられると同時に、日本近代彫刻の先駆け的存在として近年見直されつつあります。杜園の生誕200周年を記念する本展は、杜園芸術の全貌を紹介しようとするもので、その意義と特質を改めて検証する機会とします。

なお本展では、「令和 3 年度国立博物館貸与促進事業」を活用し、国立博物館が所蔵する森川杜園の代表作などを借用し、公開します。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2021年9月23日(木・祝)〜2021年11月14日(日)
  • 前期:9月23日~10月17日
    後期:10月19日~11月14日
    ※一部の作品は会期中に展示替えあり
会場 奈良県立美術館 Google Map
住所 奈良県奈良市登大路町10-6
時間 9:00〜17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
※ただし11月1日と11月8日は開館
観覧料 一般 800円
大・高生 600円
中・小生 400円
  • ※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため団体料金の設定はありません
    ※次の方は会期中無料で観覧できます
    ①身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方と介助の方1人
    ②外国人観光客(長期滞在者・留学生を含む)と付添の観光ボランティアガイドの方
TEL0742-23-3968
URLhttp://www.pref.nara.jp/11842.htm

奈良県立美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

奈良県立美術館 奈良県立美術館

ご招待チケットプレゼントINVITATION TICKET GIFT

こちらの展覧会は、5組10名様にご招待チケットがございます。鑑賞後に当サイトの【感想・評価】のほか【鑑賞レポート】や【アートブログ】へのご投稿をお寄せいただける方を優先にプレゼントさせていただいております。

この展覧会のご招待チケットに応募する

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
奈良県で開催中の展覧会

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE