EXHIBITION

生誕130年
描く・飾る・デザインする
―堂本印象の流儀―

京都府立堂本印象美術館

  • 開催期間:2021年12月3日(金)〜2022年3月21日(月・祝)
生誕130年 描く・飾る・デザインする―堂本印象の流儀― 京都府立堂本印象美術館-1
生誕130年 描く・飾る・デザインする―堂本印象の流儀― 京都府立堂本印象美術館-2
生誕130年 描く・飾る・デザインする―堂本印象の流儀― 京都府立堂本印象美術館-3
堂本印象 超ゆる空 1968年 岐阜・瑞甲山乙津寺蔵
堂本印象 茶釜 地中海(堂本印象下絵) 1963年 京都府立堂本印象美術館蔵
堂本印象 木彫人形 月影 1914年 京都府立堂本印象美術館蔵
生誕130年 描く・飾る・デザインする―堂本印象の流儀― 京都府立堂本印象美術館-1
生誕130年 描く・飾る・デザインする―堂本印象の流儀― 京都府立堂本印象美術館-1
生誕130年 描く・飾る・デザインする―堂本印象の流儀― 京都府立堂本印象美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

堂本印象生誕130年にあたる本年は、印象の創造を前・後編に分けて振り返る記念展を開催します。

後編となる本展は、「日本画家」の枠にとらわれない印象のマルチな創作活動に注目し、工芸品や美術館デザインなど、平面から立体、空間装飾にいたるまで、独特な美のセンスで彩る印象の一面に迫ります。平面から立体まで個性豊かな美意識の世界を紹介します。

◆ 堂本印象(どうもといんしょう 1891-1975) 
1891年京都生れ。本名三之助。龍村平蔵の工房で図案に従事していたが、1918年日本画家を志して京都市立絵画専門学校に入学。翌年の第1回帝展に《深草》が初入選した。1920年、西山翠嶂画塾青甲社に入った。1930 年京都市立美術工芸学校、1936年京都市立絵画専門学校と母校で教鞭を執る一方、各種寺院の障壁画も数多く描いた。1933年には、画塾東丘社を主宰して後進の育成にあたった。戦後は日展を中心に新しい現代風俗に画材を求め、1950年代半ばからは抽象画にも取り組み、幅広い活動を展開した。1961年文化勲章を受章、文化功労者に選ばれた。1966 年に自らの構想で自作を展示する堂本美術館を開館した。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2021年12月3日(金)〜2022年3月21日(月・祝)
会場 京都府立堂本印象美術館 Google Map
住所 京都府京都市北区平野上柳町26-3
時間 9:30〜17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
ただし月曜日が祝休日の場合は開館し、翌平日休館
年末年始 12月28日~2022年1月4日
観覧料 一般 510円(400円)
高校・大学生 400円(320円)
小中学生 200円(160円)
  • ※( )は20名以上の団体料金 
    ※65歳以上の方(要公的証明)、障害者手帳を提示の方(介護者1名を含む)は無料
TEL075-463-0007
URLhttp://insho-domoto.com/

京都府立堂本印象美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

京都府立堂本印象美術館 京都府立堂本印象美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
京都府で開催中の展覧会

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE