時間~TIME
BOWIE×KYOTO×SUKITA
鋤田正義写真展

美術館「えき」KYOTO

  • 開催期間:2021年4月3日(土)〜2021年5月5日(水・祝)
  • クリップ数:8 件
  • 感想・評価:1 件
時間~TIME BOWIE×KYOTO×SUKITA 鋤田正義写真展 美術館「えき」KYOTO-1
時間~TIME BOWIE×KYOTO×SUKITA 鋤田正義写真展 美術館「えき」KYOTO-2
時間~TIME BOWIE×KYOTO×SUKITA 鋤田正義写真展 美術館「えき」KYOTO-3
時間~TIME BOWIE×KYOTO×SUKITA 鋤田正義写真展 美術館「えき」KYOTO-4
©Sukita
©Mark Higashino
時間~TIME BOWIE×KYOTO×SUKITA 鋤田正義写真展 美術館「えき」KYOTO-1
時間~TIME BOWIE×KYOTO×SUKITA 鋤田正義写真展 美術館「えき」KYOTO-1
時間~TIME BOWIE×KYOTO×SUKITA 鋤田正義写真展 美術館「えき」KYOTO-1
時間~TIME BOWIE×KYOTO×SUKITA 鋤田正義写真展 美術館「えき」KYOTO-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

SUKITAは、まったく献身的で素晴らしいアーティストである。私は彼を巨匠と呼ぶ。
―デヴィッド・ボウイ
This is a committed artist, a brilliant artist, I would call him a master.David Bowie

1972年、ロック・ミュージシャンのT-REXを撮影しに行ったロンドンで、写真家・鋤田正義はデヴィッド・ボウイと出会い、翌年には彼のワールド・ツアーに同行。以来、二人の関係はボウイがこの世を去るまで約40数年間に及んだ。ボウイは大の親日家で、京都にも何度か訪れた。1980年のある日、鋤田はボウイとプライベートな時間を京都で過ごすことになるが、その時間は今も強烈に鋤田の心に残っている。鋤田は、過去の時間を整理し再び心に刻むため、ボウイが愛した京都を撮り始めた。本展は、当時京都で撮影したデヴィッド・ボウイの姿と今の京都を撮りおろした作品で構成する。

時空を超えて二人の旅が始まる…。

◆ プロフィール
鋤田正義(すきたまさよし 1938-)
福岡県直方市生まれ。日本写真専門学校卒業後、棚橋紫水氏に師事。広告・音楽・映画などの多様な仕事で知られている。代表的な写真集にデヴィッド・ボウイ『氣』『Speed of Life』、『T-REX 1972』、『YMO×SUKITA』、忌野清志郎『Soul』などがある。デヴィッド・ボウイのアルバム『ヒーローズ』のジャケットをはじめ、数多くの国内外ミュージシャンを撮影している。近年ではデヴィッド・ボウイ写真展をイギリス、フランス、イタリア、ドイツ、アメリカ、オーストラリア等で開催。2021年4月、写真集『BOWIE×KYOTO×SUKITA』を発刊予定。

◆ デヴィッド・ボウイ(David Bowie 1947-2016)
英国ロンドン生まれ。ロックをひとつの芸術様式へと高め、ロック史に与えた影響の計り知れなさで高く評価されているロック・アーティスト。映画『地球に落ちて来た男』『戦場のメリークリスマス』など、俳優としても活躍。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2021年4月3日(土)〜2021年5月5日(水・祝)
会場 美術館「えき」KYOTO Google Map
住所 京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町ジェイアール京都伊勢丹7階隣接
時間 10:00〜19:30 (最終入場時間 19:00)
  • ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開館時間等が変更になる場合があります。事前に美術館の公式サイトをご確認ください。
休館日 会期中無休 
観覧料 一般 900円(700円)
高・大学生 700円(500円)
小・中学生 500円(300円)
  • ※( )内は前売料金
    ※「障害者手帳」を提示の本人と同伴者1名は、当日料金より各200円割引
TEL075(352)1111(大代表)
URLhttps://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/
SNS

美術館「えき」KYOTOの情報はこちらMUSEUM INFORMATION

美術館「えき」KYOTO 美術館「えき」KYOTO

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

5.0

デビッド・ボウイ

デビッド・ボウイが鋤田正義氏を尊敬していると知り、写真展に足を運びました。京都の錦市場に佇む彼は、想像していた以上に町の景色に溶け込み、とても素敵でした。どの写真も美しく、じっくり堪能できました。

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿は、
こちらから。ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
京都府で開催中の展覧会

出展予定作品・関連画像IMAGESS

©Sukita

©Mark Higashino

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE