美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

ぼくと わたしと みんなの tupera tupera
絵本の世界展

美術館「えき」KYOTO

  • 開催期間:2019年11月23日(土・祝)〜2019年12月25日(水)
ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展 美術館「えき」KYOTO-1
ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展 美術館「えき」KYOTO-2
ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展 美術館「えき」KYOTO-1
ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展 美術館「えき」KYOTO-2

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

2002年から活動を始めた tupera tupera は、『木がずらり』(2004年)を皮切りに、絵本制作で活躍の場を広げます。

紙を切って、様々な色と形で彩る・・・大人もクスッと笑ってしまうような仕掛け、ユーモアにあふれた作品を次々に発表。

2013年、『しろくまのパンツ』(2012年)が「第18回日本絵本賞読者賞」を受賞すると、同作は「第2回街の本屋が選んだ絵本大賞 グランプリ」など数々の賞を受賞。同年、『パンダ銭湯』(2013年)が続けて「第3回街の本屋が選んだ絵本大賞 グランプリ」、2018 年には『わくせいキャベジ動物図鑑』(2016年)が「第23回日本絵本賞大賞」、そして今年、「第1回やなせたかし文化賞大賞」を受賞しました。

今やその作品は英語やフランス語など世界11言語に翻訳され、人気を博しています。

このように世界的に活動していく中でも、tupera tupera が大事にしているのが、読者との交流。絵本の楽しさを伝えるトークイベントや、ものづくりを一緒に楽しむワークショップなど、全国各地で活動を続けています。

本展は、tupera tupera の軌跡をたどる大規模な展覧会です。代表作である絵本の原画を中心に、立体やイラストレーション、映像作品など約300点の作品を展示。

貼り絵やコラージュを駆使して彩られた、色鮮やかで繊細な手仕事の世界がお楽しみいただけます。また、会場では新作の制作過程をご覧いただけます。徐々に形になっていく tupera tupera の世界、こちらもぜひチェックしてください。(制作日時は未定。予めご了承ください。)

開催概要EVENT DETAILS

会期 2019年11月23日(土・祝)〜2019年12月25日(水)
会場美術館「えき」KYOTOGoogle Map
住所 京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町ジェイアール京都伊勢丹7階隣接 [MAP]
時間 10:00〜20:00(最終入場時間 19:30)
  • ※但し、百貨店の営業時間に準じ、変更になる場合があります
休館日 会期中無休 
観覧料 一般 900円(700円)
高・大学生 700円(500円)
小・中学生 500円(300円)
  • ※( )内は前売および「障害者手帳」提示の本人と同伴者1名の料金
TEL075(352)1111(大代表)
URLhttp://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/

美術館「えき」KYOTOの情報はこちらMUSEUM INFORMATION

美術館「えき」KYOTO 美術館「えき」KYOTO

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
京都府で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE