美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

ストラスブール美術館展
印象派からモダンアートへの眺望

姫路市立美術館

  • 開催期間:2019年11月12日(火)〜2020年1月26日(日)
  • クリップ数:7 件
ストラスブール美術館展 印象派からモダンアートへの眺望   姫路市立美術館-1
ストラスブール美術館展 印象派からモダンアートへの眺望   姫路市立美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

フランス北東部アルザス地方の主都ストラスブールはドイツ、フランスの国境沿いに位置し、その地理的環境から独自の文化を育んできました。

同館は欧州の中でも19世紀から20世紀の西洋美術の潮流に沿った豊かなコレクションを形成しています。

本展は、近代絵画の祖であるコロー、クールベなどの写実主義からモネ、シスレーをはじめとする印象主義、そしてピカソ、ブラックらのキュビスム、カンディンスキーの抽象絵画など、厳選された約90点を展観しフランスの近現代絵画の主要な流れを辿ります。

また、國富奎三コレクション受贈25周年を記念し、印象派の巨匠、ルノワールの《母性》やモダンアートの旗手、マティスの版画連作作品《ジャズ》全点を公開。

有識者による講演会やコンサートなど多彩なイベントとともにフランス近代美術の魅力を姫路会場独自の視点からお届けします。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2019年11月12日(火)〜2020年1月26日(日)
会場姫路市立美術館Google Map
住所 兵庫県姫路市本町68-25 [MAP]
時間 10:00〜17:00(最終入場時間 16:30)
  • ※開門は9時より
休館日 月曜日 
1月14日(火)
※ただし1月13日(月)は開館
観覧料 一般 1,200円(900円)
大高 600円(400円)
中小 200円(100円)
  • ※( )内は前売・20人以上の団体料金
TEL079-222-2288
URLhttps://www.city.himeji.lg.jp/art/

姫路市立美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

姫路市立美術館 姫路市立美術館

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
兵庫県で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE