美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

青木野枝 霧と鉄と山と

府中市美術館

  • 開催期間:2019年12月14日(土)〜2020年3月1日(日)
  • クリップ数:10 件
  • 感想・評価:2 件
青木野枝 霧と鉄と山と 府中市美術館-1
青木野枝 霧と鉄と山と 府中市美術館-2
青木野枝 霧と鉄と山と 府中市美術館-3
青木野枝 霧と鉄と山と 府中市美術館-4
青木野枝 霧と鉄と山と 府中市美術館-1
青木野枝 霧と鉄と山と 府中市美術館-2
青木野枝 霧と鉄と山と 府中市美術館-3
青木野枝 霧と鉄と山と 府中市美術館-4

こちらの展覧会は、ご招待チケットプレゼントがあります。詳細はこちら▼

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

彫刻家・青木野枝は、大気や水蒸気をモティーフに、万物がうつろいゆくなかの生命の尊さをあらわしてきました。その彫刻は、鉄や石膏という固く重い素材を用いながら、周囲の空気をまとって、とても軽やかに見えます。

作品のほとんどが展示場所に合わせて作られ、展示が終わると解体されます。青木は、つくって、置き、崩す、を繰り返し、その営みのなかに自らの彫刻があると考え、実践しているのです。

近年は第40回中原悌二郎賞(2017年)を女性として初めて受賞し、また全国各地で個展を精力的に行っています。動き続ける青木野枝の彫刻の今を、どうぞ体感してください。

◆青木野枝(あおき のえ)
1958年東京都生まれ。鉄板から切り抜いた形をつなげて広い空間に展開し、新しい彫刻のかたちを提案している。近年はガラスや石膏など新たな素材にも挑戦する。国立国際美術館(1995年)、目黒区美術館(2000年)、豊田市美術館・名古屋市美術館(2012年)、長崎県美術館(2019年)、鹿児島県霧島アートの森(2019年)など個展多数。越後妻有アートトリエンナーレ(2000年-2018年)、瀬戸内国際芸術祭(2010年)に参加。主な受賞に、第50回芸術選奨文部大臣新人賞(2000年)、第55回毎日芸術賞(2014年)、第40回中原悌二郎賞(2017年)。多摩美術大学客員教授。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2019年12月14日(土)〜2020年3月1日(日)
会場府中市美術館Google Map
住所 東京都府中市浅間町1丁目3番地(都立府中の森公園内) [MAP]
時間 10:00〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
(1月13日、2月24日をのぞく)
12月29日(日)から1月3日(金)、
1月14日(火)、2月12日(水)、2月25日(火)
観覧料 一般 700円(560円)
大学生・高校生 350円(280円)
中学生・小学生 150円(120円)
  • ※( )内は20名以上の団体料金 
    ※未就学児及び障害者手帳等をお持ちの方は無料
    ※常設展も観覧できます
    ※府中市内の中学生・小学生は学びのパスポートで無料
TEL03−5777–8600(ハローダイヤル)
URLhttps://www.city.fuchu.tokyo.jp/art/kikakuten/kikakuitiran/noeaoki_kiritotetsutoyamato.html

府中市美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

府中市美術館 府中市美術館

ご招待チケットプレゼントINVITATION TICKET GIFT

こちらの展覧会は、5組10名様にご招待チケットがございます。鑑賞後に当サイトに感想・評価をお寄せいただける方を優先にプレゼントさせていただいております。

※ご招待チケットのお申込みには、会員登録が必要です。ログインの上、ご応募ください。
新規登録はこちらから

この展覧会のご招待チケットに応募する

感想・評価REVIEWS

巨大なオブジェに圧倒される

3

作品数は少ないけどそれぞれが巨大なオブジェでまずそれに圧倒されます。どうやって入れたのか?という素朴な疑問がわきます。なぜこんな形なのかというのも不思議です。私は作者の感性には正直ついていけないけれど、その実現力には感心しました。その場で溶接して作ったとのこと、驚きです。使っているガラスも手作りのようでこだわりを感じます。説明的なところがなく、ちまちましてないところに好感が持てました。ひたすら鉄の溶断と溶接を繰り返しているという行為に意味があるのかもしれません。たぶん独りよがりではあるけど他者ができないんだから文句はありません。彫刻は作ったもん勝ちというのが私の意見です。うらやましいです。鉄の溶断面がなんかいいですね。フェチかも。

BY KajiKoji

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

エッセンスがまとまった展示

4

府中市美術館を訪れるのは初めて。青木さんの作品は何度かみてる。
点数はすくなかったですが、この会場でしか見れない作品もあったし、石膏の作品や、石けんの作品もあったし、ドローイングもあったし、さらっと見れる感じ。記録集がお手頃価格でちゃんと刊行予定となっていることは素晴らしい。

BY takeno

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都府中市で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE