美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

言祝(ことほ)ぎの美―寺宝でつづる吉祥

相国寺承天閣美術館

  • 開催期間:2019年4月6日(土)〜2019年9月16日(月・祝)
  • クリップ数:4 件
言祝(ことほ)ぎの美―寺宝でつづる吉祥 相国寺承天閣美術館-1
言祝(ことほ)ぎの美―寺宝でつづる吉祥 相国寺承天閣美術館-2
言祝(ことほ)ぎの美―寺宝でつづる吉祥 相国寺承天閣美術館-3
言祝(ことほ)ぎの美―寺宝でつづる吉祥 相国寺承天閣美術館-4
言祝(ことほ)ぎの美―寺宝でつづる吉祥 相国寺承天閣美術館-1
言祝(ことほ)ぎの美―寺宝でつづる吉祥 相国寺承天閣美術館-2
言祝(ことほ)ぎの美―寺宝でつづる吉祥 相国寺承天閣美術館-3
言祝(ことほ)ぎの美―寺宝でつづる吉祥 相国寺承天閣美術館-4

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

ことほぎとは、言葉で祝うことを意味します。言葉には現実をあやつる力があるという「言霊(ことだま)」思想が古来よりあり、そこから和歌や物語が生まれ、日本文化を彩ってきました。さらに言葉であらわされたモノが、絵画化、意匠化され、多くの美術工芸品として今に伝わっております。

また、よろこびを言葉にのせてたたえること、これは、私たちの人生の節目に欠かせないものです。新年を祝い、結婚を祝い、長寿を祝う。これらは、儀式となって様々な工芸品を生み出しました。

祈りもまた、ことほぎの聖性を象徴する行為です。神や仏にささげる祈りは、宗教芸術として結実し、寺社空間を荘厳してきました。

新たな天皇の御代をことほぐこの年、相国寺承天閣美術館では、皇室ゆかりの宝物をとりまぜ、相国寺、金閣、銀閣の名品で祝いの展示をします。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2019年4月6日(土)〜2019年9月16日(月・祝)
  • Ⅰ期:2019年4月6日(土)~6月23日(日)
    Ⅱ期:2019年7月6日(土)~9月16日(月・祝)
会場相国寺承天閣美術館 [MAP]
住所 京都府京都市上京区今出川通烏丸東入相国寺門前町701
時間 10:00〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日 会期中無休 
観覧料 一般 800円
65歳以上・大学生 600円
中高生 300円
小学生 200円
  • ※一般の方に限り、20名様以上は団体割引で各700円
TEL075-241-0423
URLhttp://www.shokoku-ji.jp/j_nyukan.html

相国寺承天閣美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

相国寺承天閣美術館 相国寺承天閣美術館

講演会・イベント情報EVENT INFORMATION

◆ 講座「皇室と相国寺」
2019年5月4日(土)14:00~15:30
担当:本多潤子
(相国寺承天閣美術館 学芸員)

◆ ギャラリートーク
2019年6月1日(土)、9月7日(土)
各日 14:00~ 
担当:本多潤子

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
京都府で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE