美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

調度を彩る蒔絵の美

清水三年坂美術館

  • 開催期間:2019年2月23日(土)〜2019年5月19日(日)
  • クリップ数:1 件
調度を彩る蒔絵の美 清水三年坂美術館-1
調度を彩る蒔絵の美 清水三年坂美術館-2
調度を彩る蒔絵の美 清水三年坂美術館-3
調度を彩る蒔絵の美 清水三年坂美術館-4
調度を彩る蒔絵の美 清水三年坂美術館-1
調度を彩る蒔絵の美 清水三年坂美術館-2
調度を彩る蒔絵の美 清水三年坂美術館-3
調度を彩る蒔絵の美 清水三年坂美術館-4

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

蒔絵(まきえ)は器体に漆で描いた文様が乾かない内に、その部分に金銀等の粉を蒔きつけて定着させる技法です。

古くは社寺に奉納する神々のための道具等に施されましたが、後に生活空間における道具類、いわゆる調度品にも用いられるようになります。

江戸時代には、将軍・諸大名がお抱えの蒔絵師に道具類を作らせたことや、町人の需要に応える町の蒔絵師が新たな意匠を生み出したことを通じ、蒔絵の技法・装飾は豊かに発展しました。

明治維新によって蒔絵師は幕府や大名の庇護を失いますが、皇室や財閥向けの調度品、輸出向けの小箱や香合等の制作にその腕をふるいました。

このたびの展覧会では、幕末・明治に制作された作品を中心に、文台・料紙箱・書棚といった大型の作品をはじめ、文台や料紙箱とセットで制作されることの多かった硯箱、愛らしい小箱や香合といった蒔絵の調度品を展示します。

生活と空間を彩り、海外の人々も魅了した典雅な装飾を、どうぞお楽しみください。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2019年2月23日(土)〜2019年5月19日(日)
会場清水三年坂美術館Google Map
住所 京都府京都市東山区清水寺門前産寧坂北入三丁目337-1 [MAP]
時間 10:00〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 火曜日 
※月・火曜日ともに祝日は開館
観覧料 大人 800円(640円)
大・高・中学 500円(400円)
小学生 300円(240円)
幼児 無料
※( )内は団体20名以上
  • ※障害者手帳をお持ちの方と付き添い者1名は、50%割引
TEL075-532-4270
URLhttp://www.sannenzaka-museum.co.jp/index.html

清水三年坂美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

清水三年坂美術館 清水三年坂美術館

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
京都府で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE