美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

プーシキン美術館展──旅するフランス風景画

国立国際美術館

  • 開催期間:
  • クリップ数:17 件
  • 感想・評価:6 件
プーシキン美術館展──旅するフランス風景画 国立国際美術館-1
プーシキン美術館展──旅するフランス風景画 国立国際美術館-2
プーシキン美術館展──旅するフランス風景画 国立国際美術館-3
プーシキン美術館展──旅するフランス風景画 国立国際美術館-4
プーシキン美術館展──旅するフランス風景画 国立国際美術館-5
プーシキン美術館展──旅するフランス風景画 国立国際美術館-6
プーシキン美術館展──旅するフランス風景画 国立国際美術館-7
プーシキン美術館展──旅するフランス風景画 国立国際美術館-8
プーシキン美術館展──旅するフランス風景画 国立国際美術館-9
プーシキン美術館展──旅するフランス風景画 国立国際美術館-10
プーシキン美術館展──旅するフランス風景画 国立国際美術館-11
プーシキン美術館展──旅するフランス風景画 国立国際美術館-12
プーシキン美術館展──旅するフランス風景画 国立国際美術館-1
プーシキン美術館展──旅するフランス風景画 国立国際美術館-2
プーシキン美術館展──旅するフランス風景画 国立国際美術館-3
プーシキン美術館展──旅するフランス風景画 国立国際美術館-4
プーシキン美術館展──旅するフランス風景画 国立国際美術館-5
プーシキン美術館展──旅するフランス風景画 国立国際美術館-6
プーシキン美術館展──旅するフランス風景画 国立国際美術館-7
プーシキン美術館展──旅するフランス風景画 国立国際美術館-8
プーシキン美術館展──旅するフランス風景画 国立国際美術館-9
プーシキン美術館展──旅するフランス風景画 国立国際美術館-10
プーシキン美術館展──旅するフランス風景画 国立国際美術館-11
プーシキン美術館展──旅するフランス風景画 国立国際美術館-12

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

珠玉のフランス絵画コレクションで知られるモスクワのプーシキン美術館から、17世紀から20世紀の風景画65点が来日します。

神話の物語や古代への憧憬、あるいは身近な自然や大都市パリの喧騒、果ては想像の世界に至るまで、描かれた時代と場所を軸にフランス近代風景画の流れを紹介します。

様々な情景を舞台にした風景画は、その土地のにおいや太陽の煌めき、風にそよぐ木々や街のさざめきをも感じさせてくれます。

なかでも、初来日となるモネの《草上の昼食》では、同時代の人物たちとみずみずしい自然の風景が見事に調和しています。印象派の誕生前夜、26歳となる若きモネの魅力溢れる作品です。ほかにもロラン、ブーシェ、コロー、ルノワール、セザンヌ、ゴーガン、ルソーらの作品が集います。

◎巡回情報
プーシキン美術館展──旅するフランス風景画
開催美術館:東京都美術館
開催期間:2018年4月14日(土)〜2018年7月8日(日)

開催概要EVENT DETAILS

会期
会場国立国際美術館 [MAP]
住所 大阪府大阪市北区中之島4-2-55
時間 10:00〜17:00(最終入場時間 16:30)
  • ※金曜・土曜は21:00まで(最終入場時間 20:30)
休館日 月曜日 
9月25日(火)は休館
※ただし、8月13日(月)、
9月17日(月・祝)、9月24日(月・休)、
10月8日(月・祝)は開館
観覧料 一般 1,500円(1,300円)
大学生 1,200円(1,000円)
高校生 600円(500円)
  • ※( )内は20名以上の団体料金
    ※中学生以下無料(要証明)
    ※心身に障がいのある方とその付添者1名無料(要証明)
    ※本料金で同時開催の「コレクション1」も観覧できます
    ※前売券、グッズセット券なども販売中(詳細は展覧会公式サイトをご覧ください)
    ※国立国際美術館では前売券の取り扱いはしておりません
    ※チケット取り扱い:展覧会公式サイト(オンラインチケット)、チケットぴあ(Pコード:769-010)、ローソンチケット(Lコード:57700)、セブン-イレブン(セブンコード:064-439、イープラスほか
TEL06-6447-4680 (代)
URLhttp://pushkin2018.jp/

国立国際美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

国立国際美術館 国立国際美術館

感想・評価REVIEWS

フランス風景画

4

5年前くらいに神戸であったプーシキン美術館展にも行きましたが、今回は風景画に特化した展覧会でした。それでもとても美しく、楽しく見ごたえがありました。人はそこそこ多かったのですが、風景画を観ていると気持ちがゆったりしました。

BY gosadol

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

汽車の煙

5

三連休日曜の午前中に行きました。そこそこ混んではいましたが、ストレスなほどではありませんでした。
大きな絵が割に多かったような印象です。特に、「パリ環状鉄道の煙」が気に入りました。薄暗く、でもほの明るく、雨の後のような湿っている雰囲気がとてもいいと思いました。
ルノワール、セザンヌ、マネなど有名な画家はもちろんですが、パリの街中から郊外、そして海の向こうの風景を、さまざまな画家の目を通して見ることができ、とてもよい展覧会でした。

BY koakoala

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

アンリ・ルソーの不思議な世界

5

定番のモネ「睡蓮」やゴーギャンの「マタモエ、孔雀のいる風景」も素敵でしたが、今回はルソーの「馬を襲うジャガー」にやられました。生死をかけた戦いの最中を描いているというのに画面の静かなこと!そのギャップがすごい!ルソーおそるべし!!

BY y1t2k3w4

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

作品の世界におでかけしました♪

5

タイトルにふさわしく、旅をしているような、あるいはタイムスリップしているような、そんな感覚になる展覧会でした。音声ガイドでは水谷豊さんの温かみのある語りが、より一層作品の世界へと誘います。

目玉であるモネの「草上の昼食」は、木漏れ日のやわらかい光やぽかぽかとした暖かさなどが感じられ、とても幸せな気分になりました。

8月上旬の週末に行きましたが、混んでいるということもなく、ゆったりと楽しめました。構成・解説ともにわかりやすいので、展覧会に慣れていない方にもオススメです。

余談なりますが、オリジナルグッズやロシアの雑貨の販売などもありました。どちらもかわいらしいので、是非チェックしてみてください。

BY あきほーむ

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

旅するフランス風景画の世界

5

絵画を通してパリを中心に、描かれた当時のフランス各地でその場所にいるような気分に浸れる感覚が度々持てました。モネに関しては作品ができあがるエピソードなどの解説やビデオもあり、興味深く鑑賞できました。 金・土だけですが、なによりカメラを向けながらゆったりと楽しめる贅沢な雰囲気がとてもありがたかったです。

BY 16sana05

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

油絵のタッチと立体感をリアルに感じる事ができました

5

クロード・モネの「草上の昼食」に惹かれて鑑賞に行かせていただいたのですが、草木が風に吹かれて優しくなびいている様子を細かい筆遣いでうまく表現されており、間近で観るとその息遣いを感じたような気にさせられました。また、モネだけでなく、ルソーやジャン・ベローの作品にも心惹かれ、胸が高まる思いでした。今回の訪問により、いっそう西洋美術への関心が高まりました。素敵な展覧会をありがとうございました。

BY velazquez7yo

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
大阪府で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE