美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。

東京ステーションギャラリー

  • 開催期間:
  • クリップ数:11 件
  • 感想・評価:4 件
生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。 東京ステーションギャラリー-1
生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。 東京ステーションギャラリー-2
生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。 東京ステーションギャラリー-3
生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。 東京ステーションギャラリー-4
生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。 東京ステーションギャラリー-5
生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。 東京ステーションギャラリー-1
生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。 東京ステーションギャラリー-2
生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。 東京ステーションギャラリー-3
生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。 東京ステーションギャラリー-4
生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。 東京ステーションギャラリー-5

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

あふれる白い光とうるおう色彩、そのなかを泳ぐ花々と子どもたち。童画のイメージを決定づけ、今なお広く国民に愛され続ける画家・絵本作家、いわさきちひろ(1918~1974)。

生誕100年を記念し、いわさきちひろをあらためて「絵描き」として捉え返す回顧展を開催します。

ちひろの創作の魅力の秘密に踏み込む空間を演出。同時に、いわさきちひろの感性の形成期、模索期、スタイルの完成、そしてそれが世に浸透していく過程を、新出の資料も交えてたどりながら、凝らされた技術の分析を試みます。

いわさきちひろの魅力の再確認とともに、童画家としてのイメージの刷新に挑む機会にご期待ください。

※本展は、2018/07/14(土)~09/09(日)東京ステーションギャラリー、2018/11/16(金)~12/25(火)美術館「えき」KYOTO、2019/04~05(予定)福岡にて開催します。

開催概要EVENT DETAILS

会期
会場東京ステーションギャラリー [MAP]
住所 東京都千代田区丸の内1-9-1
時間 10:00〜18:00(最終入場時間 17:30)
  • ※金曜日は20:00まで開館(最終入場時間 19:30)
休館日 月曜日 
7月17日(火)
※ただし、7月16日、8月13日、9月3日は開館
観覧料 一般 1,000円(800円)
高校・大学生 800円(600円)
  • ※( )内は前売、および20名以上の団体料金
    ※中学生以下無料
    ※障がい者手帳等持参の方は当日入館料から100円引き(介添者1名は無料)
TEL03-3212-2485
URLhttp://www.ejrcf.or.jp/gallery/
割引券http://www.ejrcf.or.jp/gallery/campaign.html

東京ステーションギャラリーの情報はこちらMUSEUM INFORMATION

東京ステーションギャラリー 東京ステーションギャラリー

感想・評価REVIEWS

プレバトN先生も

5

夏休みに娘と二人で見に行ってきました。
子供たち、母子の何気ない瞬間を切り取り、
その心情を汲んだ流れるような背景に包まれて、
まさに1枚でストーリーを物語っていて、二人とも感動に包まれました。
ありがとうございました。

ふと横を見ると赤いバックを持ったプレバトのN先生そっくりな方が。
娘もそうだ!と言っていましたので間違い無いと確信しています。
時々見入っては小走りで移動、を繰り返していました。
特に母子の絵の前ではたっぷりと時間をかけて。
水彩画人気講師の見方も見ることができました。

BY nakamsk

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

作品を観ながら微笑んでいる自分がいました。

4

日曜日に鑑賞させていただきましたが、混雑はなく、また作品と作品との間隔が十分にとられていたので、久しぶりにゆったりと一つ一つの絵を鑑賞することが出来ました。

スタイルが既に完成された作品だけでなく、ちひろさんが独自のスタイルを築いていく過程も見られて、イラストレーションを勉強をしている身としてはとても参考になる部分がありました。色使いはもちろんのこと、画面の構成、余白の使い方が絶妙で、彼女の感性と技術の高さに改めて感心させられました。

ちひろさんが描く子供は本当に愛らしくて、気がつくと口角が上がっているのですよね。久しぶりに愛と優しさに満ちた彼女の作品に囲まれて幸せでした。

BY gengreen

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

惜しむらくは・・・

3

惜しい。
演出を予定していた高畑勲監督が亡くなったため、会場レイアウトがちょっと無骨な印象です。

上井草のちひろ美術館が優しげな雰囲気に満ちているのに対して
こちらは東京SGの硬さが前面に感じられます。

高畑勲監督に敬意を表して、敢えて再演出を施さなかったのか
再演出を試みようとしたが、会期に間に合わなかったのか

どちらかは不明ですが観客としてはもうちょっとどうにかならなかったのかという感想です。
展示作品はいわさきちひろの画業全体を俯瞰する佳品ばかりです。
《眼帯の少女》には胸が詰まりました。

ファンも多いと思うので駅チカ美術館だし結構人は入ると思います。
本当に惜しい展覧会です。

BY 黒豆

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

ちひろさんの生き様がわかる展覧会

4

作品だけを展示するのではなく、ちひろさんが何を思い、何を感じて、何を受け止めてこのような作品を描いたのか、そういうものを感じられる展覧会です。
油彩、デッサン、試行錯誤のペンの下絵やイラスト、ほかにもちひろさんのきていた制服や手づくりのワンピースなど、ほかではあまり見られないようなものや当時のお写真もあり、ほんとうにちひろさんの人生を感じる展覧会でした。

BY sasaneko0211

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都千代田区で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE