EXHIBITION

春燦燦(はるさんさん)―清婉峭雅の系譜

相国寺承天閣美術館

  • 開催期間:2018年4月1日(日)〜2018年6月24日(日)
  • クリップ数:3 件
  • 感想・評価:1 件
春燦燦(はるさんさん)―清婉峭雅の系譜 相国寺承天閣美術館-1
春燦燦(はるさんさん)―清婉峭雅の系譜 相国寺承天閣美術館-2
春燦燦(はるさんさん)―清婉峭雅の系譜 相国寺承天閣美術館-3
春燦燦(はるさんさん)―清婉峭雅の系譜 相国寺承天閣美術館-4
牡丹百合図 伊藤若冲筆 双幅 江戸時代 慈照寺蔵
水辺花鳥図屏風 狩野松栄筆 桃山時代 相国寺蔵
薔薇文鳥図 円山応挙筆 江戸時代(天明4年・1784) 相国寺蔵
足利義満肖像 重要文化財 室町時代 鹿苑寺蔵
春燦燦(はるさんさん)―清婉峭雅の系譜 相国寺承天閣美術館-1
春燦燦(はるさんさん)―清婉峭雅の系譜 相国寺承天閣美術館-1
春燦燦(はるさんさん)―清婉峭雅の系譜 相国寺承天閣美術館-1
春燦燦(はるさんさん)―清婉峭雅の系譜 相国寺承天閣美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

春燦燦(はるさんさん)。名画に春を満喫する。

清婉峭雅(せいえんしょうが)とは、きよらかで美しく、おごそかで気品がある、の意。相国寺の高僧・絶海中津(ぜっかいちゅうしん)の詩文を賛美した、中国明代の高僧・道衍(どうえん)の言葉です。

絶海中津(1334-1405)は〈五山文学の双璧(ござんぶんがくのそうへき)〉の一人と名高い、中世の相国寺文化圏を代表する人物。

室町の世よりここ相国寺に連綿と続く美の世界を、相国寺、金閣、銀閣に伝来の名品群で披露します。

室町水墨画から近世絵画、また海を渡り来た中国絵画、そして金閣ゆかりの将軍足利義満の肖像、銀閣ゆかりの足利義政の和歌百首など、多彩なラインナップで展開します。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2018年4月1日(日)〜2018年6月24日(日)
会場 相国寺承天閣美術館 Google Map
住所 京都府京都市上京区今出川通烏丸東入
時間 10:00〜17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日 会期中無休 
観覧料 一般 800円
65歳以上・大学生 600円
中高生 300円
小学生 200円
  • ※一般の方に限り、20名様以上は団体割引で各700円
TEL075-241-0423
URLhttps://www.shokoku-ji.jp/museum/

相国寺承天閣美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

相国寺承天閣美術館 相国寺承天閣美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

4.0

いつ訪れても

相国寺の参拝を兼ねて訪問しました。
相国寺派は自前のコレクションが質・量とも凄すぎるので、毎度素晴らしいものに出逢うことができ、新たな発見があります。

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿は、
こちらから。ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
京都府で開催中の展覧会

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE