美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

中之島香雪美術館 開館記念展
「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」
Ⅰ期 美術を愛して

中之島香雪美術館

  • 開催期間:2018年3月21日(水・祝)〜2018年4月22日(日)
  • クリップ数:2 件
  • 感想・評価:1 件
中之島香雪美術館 開館記念展 「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」 Ⅰ期 美術を愛して 中之島香雪美術館-1
中之島香雪美術館 開館記念展 「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」 Ⅰ期 美術を愛して 中之島香雪美術館-2
中之島香雪美術館 開館記念展 「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」 Ⅰ期 美術を愛して 中之島香雪美術館-3
中之島香雪美術館 開館記念展 「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」 Ⅰ期 美術を愛して 中之島香雪美術館-4
中之島香雪美術館 開館記念展 「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」 Ⅰ期 美術を愛して 中之島香雪美術館-5
中之島香雪美術館 開館記念展 「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」 Ⅰ期 美術を愛して 中之島香雪美術館-6
中之島香雪美術館 開館記念展 「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」 Ⅰ期 美術を愛して 中之島香雪美術館-7
中之島香雪美術館 開館記念展 「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」 Ⅰ期 美術を愛して 中之島香雪美術館-8
中之島香雪美術館 開館記念展 「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」 Ⅰ期 美術を愛して 中之島香雪美術館-9
中之島香雪美術館 開館記念展 「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」 Ⅰ期 美術を愛して 中之島香雪美術館-1
中之島香雪美術館 開館記念展 「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」 Ⅰ期 美術を愛して 中之島香雪美術館-2
中之島香雪美術館 開館記念展 「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」 Ⅰ期 美術を愛して 中之島香雪美術館-3
中之島香雪美術館 開館記念展 「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」 Ⅰ期 美術を愛して 中之島香雪美術館-4
中之島香雪美術館 開館記念展 「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」 Ⅰ期 美術を愛して 中之島香雪美術館-5
中之島香雪美術館 開館記念展 「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」 Ⅰ期 美術を愛して 中之島香雪美術館-6
中之島香雪美術館 開館記念展 「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」 Ⅰ期 美術を愛して 中之島香雪美術館-7
中之島香雪美術館 開館記念展 「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」 Ⅰ期 美術を愛して 中之島香雪美術館-8
中之島香雪美術館 開館記念展 「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」 Ⅰ期 美術を愛して 中之島香雪美術館-9

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

朝日新聞社の創業者である村山龍平(1850~1933年)が収集した日本と東アジアの古い時代の美術品を所蔵する香雪美術館の開館45年を記念し、神戸・御影の本館に次ぐ2番目の施設として中之島香雪美術館を2018年3月21日に開館します。

開館を記念して村山コレクションから選りすぐりの作品約300点を公開します。記念展は、1年間を5期にわけてテーマ別に展示し、コレクションの全貌を紹介します。

オープニングを飾る「Ⅰ期 美術を愛して」は、龍平翁と特にゆかりの深い名品や収集をめぐるエピソードが知られる作品を中心に、コレクションのエッセンスを味わう絶好の機会となります。

刀剣を出発点に、仏教美術から書跡、中近世絵画、さらに茶道の世界へと広がりを増した村山コレクションを、『新千載和歌集』から村山自らが名付けた美濃「志野茶碗 銘 朝日影」、東山御物として知られる梁楷「布袋図」などの名品で紹介します。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2018年3月21日(水・祝)〜2018年4月22日(日)
会場中之島香雪美術館Google Map
住所 大阪府大阪市北区中之島3-2-4 中之島フェスティバルタワー・ウエスト 4階 [MAP]
時間 10:00〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
年末年始
ただし、月曜日が祝日の場合は翌火曜日が休館。展示替えなどによる臨時休館あり
観覧料 大人 900円(700円)
高大生 500円(350円)
小中学生 200円(100円)
  • ※( )内は前売り(一般のみ)、20名以上の団体料金
TEL06-6210-3766
URLhttp://www.kosetsu-museum.or.jp/nakanoshima/

中之島香雪美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

中之島香雪美術館 中之島香雪美術館

感想・評価REVIEWS

1年を5期に分けて行う所蔵名品展の第1期です。

4

神戸の本館には何度も行ったことがあり、テーマを決めた所蔵品展はいろいろ見たのですが、貴重なものはなかなか見ることができず、一度も見たことのないものが多くありました。
そんな中、中之島に別館ができ、今年度(2018年度)は所蔵品の名品を5期に分けて展示するということで、今行われている第1期を見て来ました。
建物も新しいので、その意味では快適ですが、思ったよりは手狭でした。
展示室の順序も途中で十字型に交差するという変わった動線でしたが、全体的にはさすがに見やすくできていました。
今は、村山龍平が初期に集めた軸絵と茶道具が主に展示されています。
奥の展示室(というより短い回廊のような感じ)では、今回の展覧会とは別に村山龍平の足跡が簡単に紹介されていました。
大きくはない美術館で、各地からの交通の便もいいとことろ(京阪・渡辺橋から直結、地下鉄・肥後橋駅からも直結、JR北新地駅から10分、阪神・梅田駅から12分程度)にあるので、気が向いたときに訪れられると思います。

BY けんじ

参考になりました!1
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

参考になりました!をクリックしたユーザー

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
大阪府で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE