美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

池大雅 天衣無縫の旅の画家 紹介画像-1
池大雅 天衣無縫の旅の画家 紹介画像-2
池大雅 天衣無縫の旅の画家 紹介画像-3
池大雅 天衣無縫の旅の画家 紹介画像-4
池大雅 天衣無縫の旅の画家 紹介画像-5
池大雅 天衣無縫の旅の画家 紹介画像-6
池大雅 天衣無縫の旅の画家 紹介画像-7
池大雅 天衣無縫の旅の画家 紹介画像-8
池大雅 天衣無縫の旅の画家 紹介画像-9
池大雅 天衣無縫の旅の画家 紹介画像-10

池大雅 天衣無縫の旅の画家

京都国立博物館

  • 開催期間:
  • 開催ステータス:開催中
  • クリップ:9 件
  • 感想:1 件
江戸時代中期の京都画壇で活躍した「南画の大成者」池大雅。初期から晩年にいたる代表作を一堂に集めて、画業の全体像を紹介
円山応挙や伊藤若冲など、個性派画家がしのぎを削った江戸時代中期の京都画壇。その活況のなかで、与謝蕪村とともに「南画の大成者」と並び称されるのが池大雅(1723~76)です。 その作品は、寡欲で恬…Read More
  • ※クリップとは?

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

円山応挙や伊藤若冲など、個性派画家がしのぎを削った江戸時代中期の京都画壇。その活況のなかで、与謝蕪村とともに「南画の大成者」と並び称されるのが池大雅(1723~76)です。

その作品は、寡欲で恬淡、きわめて謙虚だったと伝えられる人柄を象徴するかのような、清新で衒いのない明るさに満ちています。

本展では、大雅の初期から晩年にいたる代表作を一堂に集め、その画業の全体像を紹介します。あわせて、その人となりや幅広い交友関係を示す資料を通して、当時から愛された人間大雅の魅力に迫ります。

さらに、大雅が日本各地を訪ねた「旅の画家」であることをふまえ、彼の旅が絵画制作に果たした役割についても検証します。

開催概要EVENT DETAILS

会期
会場京都国立博物館 [MAP]
住所 京都府京都市東山区茶屋町527
時間 9:30〜18:00(最終入場時間 17:30)
  • ※ただし会期中の毎週金・土曜日は20:00まで(入館は19:30まで)
休館日 月曜日 
※ただし4月30日(月・休)は開館
翌5月1日(火)は休館
観覧料 一般 1,500円(1,300円)
大学生 1,200円(1,000円)
高校生 900円(700円)
  • ※( )内は団体20名以上
    ※中学生以下、障がい者とその介護者1名は無料(要証明)
    ※大学生・高校生の方は要学生証提示
TEL075-525-2473 (テレホンサービス)
URLhttp://www.kyohaku.go.jp/jp/

京都国立博物館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

京都国立博物館 京都国立博物館

感想・評価REVIEWS

name

美しい風景画と水墨画で落ち着いた時間がすごせます

4

美しい風景を描いた作品が多く、ゆっくりじっくりとおちついて鑑賞でき、とてもオトナな時間がすごせました。
書の作品も多く、また奥さんとの共作などもあり、お人柄や交友関係もわかりやすかったです。(京都まで遠征しましたが、その甲斐がありました)
点数が多いのでお時間を長めに取ることと、とても冷房が効いているので寒さ対策をオススメします。

BY sasaneko0211

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
京都府で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE