美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

特集展示 雛まつりと人形

京都国立博物館

  • 開催期間:2018年2月20日(火)〜2018年3月18日(日)
  • クリップ数:1 件
特集展示 雛まつりと人形 京都国立博物館-1
特集展示 雛まつりと人形 京都国立博物館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

三月三日の雛まつりは古くから行われているように思われがちですが、人形を飾ってこの日を祝うようになったのは、江戸時代の初めとされています。

当時の雛人形には、その時代の元号を冠して呼ばれる寛永雛(かんえいびな)・享保雛(きょうほびな)や、考案した人形師の名に由来するという次郎左衛門雛(じろざえもんびな)、江戸で誕生した古今雛(こきんびな)、公家の装束を正しく写した有職雛(ゆうそくびな)などがありました。

この特集展示では、各種の雛人形が勢ぞろいします。また、嵯峨人形・御所人形・賀茂人形・伏見人形と、京都の地名を冠した各種の京人形を通して、みやこで育まれた人形文化の諸相を紹介します。

さらに本年は、特別企画「豪商の蔵―美しい暮らしの遺産―」においても、江戸時代から近代にかけて製作された人形を展示しています。これらふたつの展示を通して、江戸時代から現代へ、連綿と続くみやこの人形文化の流れをお汲み取りください。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2018年2月20日(火)〜2018年3月18日(日)
会場京都国立博物館Google Map
住所 京都府京都市東山区茶屋町527 [MAP]
時間 9:30〜17:00(最終入場時間 16:30)
  • 火~木・日曜日:9:30~17:00まで
    金・土曜日:9:30~20:00まで
    (入館はいずれも閉館の30分前まで)
休館日 月曜日 
観覧料 一般 520円(410円)
大学生 260円(210円)
高校生以下および満18歳未満、満70歳以上の方は無料(要年齢証明提示)
  • ※( )内は団体20名以上
    ※大学生の方は学生証を要提示
    ※障がい者の方と介助者(1名)は障がい者手帳などの提示で無料
    ※キャンパスメンバーズは学生証提示により無料
TEL075-525-2473 (テレホンサービス)
URLhttp://www.kyohaku.go.jp/jp/

京都国立博物館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

京都国立博物館 京都国立博物館

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
京都府で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE