美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

第25代専如門主 伝灯奉告法要記念 特別展「浄土真宗と本願寺の名宝Ⅱ」-守り伝える美とおしえ-

龍谷大学 龍谷ミュージアム

  • 開催期間:2017年3月4日(土)〜2017年6月11日(日)
第25代専如門主 伝灯奉告法要記念 特別展「浄土真宗と本願寺の名宝Ⅱ」-守り伝える美とおしえ- 龍谷大学 龍谷ミュージアム-1
第25代専如門主 伝灯奉告法要記念 特別展「浄土真宗と本願寺の名宝Ⅱ」-守り伝える美とおしえ- 龍谷大学 龍谷ミュージアム-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

浄土真宗本願寺派・本山 本願寺では、2016年10月1日~2017年5月31日にわたり、第25代専如門主の伝灯奉告法要が厳修される。

龍谷ミュージアムでは、伝灯奉告法要を記念し、浄土真宗本願寺派と本山 本願寺が伝えてきた貴重な法宝物と、華麗な王朝文化を彩る数多くの文化財で構成する展覧会を開催する。

この展覧会は、今秋のⅠ期に引き続いて、春の法要の期日に合わせて開催し、本願寺歴代の法宝物をはじめ、各地の本願寺派寺院の宝物を中心に、かつての法要の映像(昭和8年=1933年の16mmフィルム)や、法要に関する数々の資料を展示し、親鸞聖人以来の歴代門主によって連綿と継承されてきた法統と事績を紹介する。Ⅱ期では国宝・重要文化財を含む約200点の法宝物・文化財を公開する予定。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2017年3月4日(土)〜2017年6月11日(日)
会場龍谷大学 龍谷ミュージアムGoogle Map
住所 京都府京都市下京区堀川通正面下る(西本願寺前) [MAP]
時間 10:00〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日 3月6日(月)・21日(火)・27日(月)、4月24日(月)、5月8日(月)・22日(月)、6月5日(月)
観覧料 一般 1,200円(1,000円)
高校・大学生 800円(600円)
小・中学生 400円(300円)
  • ※( )内は前売り、20名以上の団体料金
TEL075-351-2500
URLhttp://museum.ryukoku.ac.jp/exhibition/sp.html

龍谷大学 龍谷ミュージアムの情報はこちらMUSEUM INFORMATION

龍谷大学 龍谷ミュージアム 龍谷大学 龍谷ミュージアム

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
京都府で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE