美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

パリのセリザワ ―「Serizawa」展から40年―

静岡市立芹沢銈介美術館

  • 開催期間:2016年12月10日(土)〜2017年3月20日(月・祝)
パリのセリザワ  ―「Serizawa」展から40年― 静岡市立芹沢銈介美術館-1
パリのセリザワ  ―「Serizawa」展から40年― 静岡市立芹沢銈介美術館-2
パリのセリザワ  ―「Serizawa」展から40年― 静岡市立芹沢銈介美術館-3
パリのセリザワ  ―「Serizawa」展から40年― 静岡市立芹沢銈介美術館-4
パリのセリザワ  ―「Serizawa」展から40年― 静岡市立芹沢銈介美術館-1
パリのセリザワ  ―「Serizawa」展から40年― 静岡市立芹沢銈介美術館-2
パリのセリザワ  ―「Serizawa」展から40年― 静岡市立芹沢銈介美術館-3
パリのセリザワ  ―「Serizawa」展から40年― 静岡市立芹沢銈介美術館-4

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

芹沢銈介の個展、「Serizawa」展が、パリのフランス国立グラン・パレで開催されたのは1976年のことです。

グラン・パレは、ピカソなどの世界的な巨匠たちの大規模な企画展が行われるギャラリーとして著名ですが、「Serizawa」展は、画家バルテュスと美術評論家ジャン・レマリーの熱心な推薦のもとに実現しました。

日本人としては初で、まだ存命中の作家がとりあげられることも異例でした。芹沢は、パリ市民にとって無名の作家でしたが、市内各所に「風の字」のポスターが数多く貼り出され、また地元紙に、マティスやクレーなどの巨匠と匹敵するという評論が掲載されたこともあり、多くの入場者を集め、その高潔な美しさがパリ市民の心をゆさぶりました。

あれから40回目の冬。再びパリ「Serizawa」展を、パリに出品された作品を含む180点の代表作と多数の資料でふり返り、芹沢銈介のモダンでグローバルな魅力にせまります。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2016年12月10日(土)〜2017年3月20日(月・祝)
会場静岡市立芹沢銈介美術館Google Map
住所 静岡県静岡市駿河区登呂五丁目10-5 [MAP]
時間 9:00〜16:30
休館日 月曜日 
(1/9、3/20を除く)
年末年始(12/26~1/3)、1/10
観覧料 一般 420円
高校生・大学生 250円
小学生・中学生 100円
未就学児 無料 
  • ※団体割引30名以上50円引き、小・中学生は20円引き
    ※市内在住の70歳以上の方、身体障がい者手帳等の交付を受けている方とその介助者1名は無料。
    ※上記は通常展の入館料です。特別展の場合、観覧料が変更になることがあります。
    ※静岡市内に在住または静岡市内の小・中学校に在学中の小・中学生は、無料
TEL054-282-5522
URLhttps://www.seribi.jp/index.html

静岡市立芹沢銈介美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

静岡市立芹沢銈介美術館 静岡市立芹沢銈介美術館

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
静岡県で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE