EXHIBITION

野又圭司展

本郷新記念札幌彫刻美術館

  • 開催期間:2016年10月5日(水)〜2016年12月4日(日)
野又圭司展 本郷新記念札幌彫刻美術館-1
野又圭司展 本郷新記念札幌彫刻美術館-2
野又圭司展 本郷新記念札幌彫刻美術館-3
野又圭司展 本郷新記念札幌彫刻美術館-4
野又圭司展 本郷新記念札幌彫刻美術館-5
《助けて欲しいんじゃないのか》2012年
《無力の兵器》1997年
《存在の耐えられない軽さ》2010年
《経済という名の全体主義》2015年
アトリエ風景
野又圭司展 本郷新記念札幌彫刻美術館-1
野又圭司展 本郷新記念札幌彫刻美術館-1
野又圭司展 本郷新記念札幌彫刻美術館-1
野又圭司展 本郷新記念札幌彫刻美術館-1
野又圭司展 本郷新記念札幌彫刻美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

新たな立体表現に意欲的に取り組む北海道在住の中堅作家の紹介を目的に平成25年度よりスタートした個展シリーズの2回目として、野又圭司(1963年函館市生まれ、岩見沢市在住)の個展を開催します。

野又は1980年代後半から本格的に創作活動を始め、現在は都会から離れた過疎地域で生活を営みながら、建造物などの模型で構成するインスタレーション作品の発表を続けています。経済至上主義、格差社会、インターネットによるコミュニケーションの変容といった社会状況を見つめ、その歪みを世界の似姿としての造形によって提示する作風は、現代社会への鋭い批評として注目を集めてきました。

本展は、船を象った全長5mの最新作《脱出》を含む大型作品7点を中心に構成します。

野又の作品を通して、鑑賞者は自らの生きる時代や社会についての思考を促されることとなるでしょう。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2016年10月5日(水)〜2016年12月4日(日)
会場 本郷新記念札幌彫刻美術館 Google Map
住所 北海道札幌市中央区宮の森4条12丁目
時間 10:00〜17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日
※ただし10/10(月・祝)は開館し、10/11(火)は休館
観覧料 一般 500(400)円
65歳以上 400(320)円
高大生 300(250)円
中学生以下無料
  • ※( )内は10名以上の団体料金
    ※障がい者手帳のご提示により、ご本人と付添の方1名まで無料でご覧いただけます。
    ※札幌芸術の森美術館、札幌宮の森美術館の観覧券半券をお持ちの方は( )内の料金でご覧いただけます。
TEL011-642-5709
URLhttp://www.hongoshin-smos.jp/

本郷新記念札幌彫刻美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

本郷新記念札幌彫刻美術館 本郷新記念札幌彫刻美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
北海道で開催中の展覧会

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE