それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~

入江泰吉記念奈良市写真美術館

  • 開催期間:2016年9月3日(土)〜2016年10月30日(日)
それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~ 入江泰吉記念奈良市写真美術館-1
それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~ 入江泰吉記念奈良市写真美術館-2
それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~ 入江泰吉記念奈良市写真美術館-3
それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~ 入江泰吉記念奈良市写真美術館-4
それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~ 入江泰吉記念奈良市写真美術館-5
それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~ 入江泰吉記念奈良市写真美術館-6
それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~ 入江泰吉記念奈良市写真美術館-7
それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~ 入江泰吉記念奈良市写真美術館-8
それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~ 入江泰吉記念奈良市写真美術館-9
それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~ 入江泰吉記念奈良市写真美術館-10
それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~ 入江泰吉記念奈良市写真美術館-11
それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~ 入江泰吉記念奈良市写真美術館-12
森山大道「大阪」より
森山大道「大阪」より
森山大道「大阪」より
森山大道「大阪」より
入江泰吉「文楽」より
入江泰吉「文楽」より
入江泰吉「文楽」より
入江泰吉「文楽」より
百々俊二「大阪」より
百々俊二「大阪」より
百々俊二「大阪」より
百々俊二「大阪」より
それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~ 入江泰吉記念奈良市写真美術館-1
それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~ 入江泰吉記念奈良市写真美術館-1
それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~ 入江泰吉記念奈良市写真美術館-1
それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~ 入江泰吉記念奈良市写真美術館-1
それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~ 入江泰吉記念奈良市写真美術館-1
それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~ 入江泰吉記念奈良市写真美術館-1
それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~ 入江泰吉記念奈良市写真美術館-1
それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~ 入江泰吉記念奈良市写真美術館-1
それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~ 入江泰吉記念奈良市写真美術館-1
それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~ 入江泰吉記念奈良市写真美術館-1
それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~ 入江泰吉記念奈良市写真美術館-1
それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~ 入江泰吉記念奈良市写真美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

森山大道「大阪+」
二十歳少しまえのぼくの日常は大阪だった。
その頃の大阪、その頃のぼくをいま思い返すと、それはほとんど絵空事として瞼に映るばかりだ。当時若いぼくにとって、心の針はひたすら東京へと指しつづけていた。そして現在、ぼくの心の針は再びぐるりと回転し、大阪の街へと立ち戻りつつある。それは、大阪に生まれたぼくの郷愁であろう。ただ、レンズの向こうに映る大阪の街頭は、いまも相変わらずしたたかで、いとも簡単にもくの郷愁を裁ち切ってしまう。

入江泰吉「文楽」
満州事変の起こった昭和8年、入江は大阪で「光藝社」の看板を掲げて写真展を開きます。昭和15年に入江の出世作となった「文楽」によって、世界移動写真展で一等賞、日本写真美術展で文部大臣賞を受賞し、写真家の道を固める基盤が出来上がりつつありました。太平洋戦争もいよいよ風雲急を告げる事態となり、昭和20年3月14日、ついに大阪も空襲に見舞われてしまったのです。この空襲で自宅が全焼し、それまで撮りためていた山岳写真や写真機材のすべてが灰に帰してしまいました。しかし、偶然が重なって「文楽」のネガだけが今に残ったのです。

百々俊二「大阪」
写真家は撮るとき、もはや<わたし>のなかを探るのではなく、<わたし>の記憶の場所をいさぎよく他者に明け渡す。その場所を気前よくいまそこにいるひとたちに委ねるのだ。
―略―
「かつてあった」場所として撮られたものが、写真によって「いま」として引き継がれるのは、撮る者によってではなく、撮られつつあるひとびとによってである。
鷲田清一「場所と記憶を明け渡す」(百々俊二写真集「大阪」より)

開催概要EVENT DETAILS

会期 2016年9月3日(土)〜2016年10月30日(日)
会場 入江泰吉記念奈良市写真美術館 Google Map
住所 奈良県奈良市高畑町600-1
時間 9:30〜17:00 (最終入場時間 16:30)
  • ※毎月第2・第4土曜日は、PM2時から展示担当者による作品解説があります。
    ※カフェ、休憩スペース 午前9時~午後5時(カフェラストオーダー午後4時半)
    ※資料閲覧室の利用 午前9時半~午後5時
    ※市民活動スペース等の貸出し時間 午前9時半~午後5時
休館日 月曜日 
(但し、9月19日、10月10日は開館)、9月20日(火)、10月11日(火)
観覧料 一般 500円
高校・大学生 200円
小・中学生 100円
団体(20名)2割引き
毎週土曜日 小中高校生観覧無料
奈良市在住の70歳以上の方無料
障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方無料
TEL0742-22-9811
URLhttp://irietaikichi.jp/tenran/tenran_new.html

入江泰吉記念奈良市写真美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

入江泰吉記念奈良市写真美術館 入江泰吉記念奈良市写真美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
奈良県で開催中の展覧会

出展予定作品・関連画像IMAGESS

森山大道「大阪」より

森山大道「大阪」より

森山大道「大阪」より

森山大道「大阪」より

入江泰吉「文楽」より

入江泰吉「文楽」より

入江泰吉「文楽」より

入江泰吉「文楽」より

百々俊二「大阪」より

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE