国宝 高野山金剛峯寺展
―空海ゆかりの名宝と運慶・快慶―

愛媛県美術館

  • 開催期間:2022年10月1日(土)〜2022年11月20日(日)
  • クリップ数:1 件
  • 感想・評価:1 件
国宝 高野山金剛峯寺展―空海ゆかりの名宝と運慶・快慶― 愛媛県美術館-1
国宝 高野山金剛峯寺展―空海ゆかりの名宝と運慶・快慶― 愛媛県美術館-2
国宝 高野山金剛峯寺展―空海ゆかりの名宝と運慶・快慶― 愛媛県美術館-3
国宝 高野山金剛峯寺展―空海ゆかりの名宝と運慶・快慶― 愛媛県美術館-4
国宝 高野山金剛峯寺展―空海ゆかりの名宝と運慶・快慶― 愛媛県美術館-5
国宝 高野山金剛峯寺展―空海ゆかりの名宝と運慶・快慶― 愛媛県美術館-6
国宝 高野山金剛峯寺展―空海ゆかりの名宝と運慶・快慶― 愛媛県美術館-7
国宝 高野山金剛峯寺展―空海ゆかりの名宝と運慶・快慶― 愛媛県美術館-8
国宝 運慶作《恵光童子像(八大童子立像のうち)》鎌倉時代(12世紀) 金剛峯寺蔵 全期間展示
国宝 空海筆《聾瞽指帰》(部分)平安時代(8~9世紀) 金剛峯寺蔵 展示期間:10/1~14、11/7~20
国宝 《諸尊仏龕》唐時代(8世紀) 金剛峯寺蔵 全期間展示
重要文化財 快慶作《広目天像(四天王立像のうち)》鎌倉時代(12~13世紀) 金剛峯寺蔵 全期間展示
重要文化財 《大日如来坐像》平安時代・仁和3年(887) 金剛峯寺蔵 全期間展示
国宝 定智筆《善女竜王像》平安時代・久安元年(1145) 金剛峯寺蔵 展示期間:10/1-23
重要文化財 《四天王独鈷鈴》唐時代(8世紀) 金剛峯寺蔵 全期間展示
国宝 『宝簡集』巻第六 北条義時請文 鎌倉時代・貞応3年(1224)か 金剛峯寺蔵 展示期間:10/15~11/6
国宝 高野山金剛峯寺展―空海ゆかりの名宝と運慶・快慶― 愛媛県美術館-1
国宝 高野山金剛峯寺展―空海ゆかりの名宝と運慶・快慶― 愛媛県美術館-1
国宝 高野山金剛峯寺展―空海ゆかりの名宝と運慶・快慶― 愛媛県美術館-1
国宝 高野山金剛峯寺展―空海ゆかりの名宝と運慶・快慶― 愛媛県美術館-1
国宝 高野山金剛峯寺展―空海ゆかりの名宝と運慶・快慶― 愛媛県美術館-1
国宝 高野山金剛峯寺展―空海ゆかりの名宝と運慶・快慶― 愛媛県美術館-1
国宝 高野山金剛峯寺展―空海ゆかりの名宝と運慶・快慶― 愛媛県美術館-1
国宝 高野山金剛峯寺展―空海ゆかりの名宝と運慶・快慶― 愛媛県美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

来る令和2年(2023)は、弘法大師空海(774~835)のご誕生1250年という大きな節目にあたります。本展はこれを記念し、空海が開いた高野山金剛峯寺の名宝約40件を選りすぐって紹介するものです。

唐へ渡り、密教の正統を受け継いだ空海は、弘仁7年(816)、密教の奥義を究める修行の道場として、嵯峨天皇より勅許を得て高野山を開きました。承和2年(835)に奥之院において入定し、今なおこの地で衆生の救済のために祈りを捧げていると信じられています。

開創以来の1200年の歴史の中で、高野山は真言密教の聖地として、また空海を慕う人々の憧れの地として、時代や宗派を超えた信仰を集めてきました。皇族や貴族、また有力大名ら時の権力者が、当時の最高の技術をもって制作させた仏像、仏画、工芸品などを寄進し、その結果、わが国でも最大規模にして最高水準の仏教美術の宝庫が形成され、歴史的・文化的に世界に誇る数々の文化財が今日まで大切に守り伝えられてきたことから「山の正倉院」とも言われます。

本展を通して、空海の精神と壮大な高野山の歴史に育まれたわが国の文化の精髄に触れていただければ何よりです。また、高野山と伊予とのつながりを示す資料も併せて紹介します。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2022年10月1日(土)〜2022年11月20日(日)
  • 会期中、一部作品の展示替えがあります
会場 愛媛県美術館 Google Map
住所 愛媛県松山市堀之内
時間 9:40〜18:00 (最終入場時間 17:30)
休館日 10月4日(火)、11日(火)、17日(月)、24日(月)、31日(月)
11月8日(火)、14日(月)
観覧料 一般 1,500円(前売・団体 1,300円)
高齢者 1,400円
高大生 900円(前売・団体 700円)
小中生 700円(前売・団体 500円)
  • ※高齢者は、満65歳以上とする
    ※障がい者手帳等の所持者とその介護者は、無料で入場できる
    ※団体は20名以上
    ※大口購入での割引あり。問い合わせは実行委員会事務局まで
    ※企画展半券で、コレクション展も観覧可
TEL089-932-0010
URLhttps://www.ehime-art.jp/

愛媛県美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

愛媛県美術館 愛媛県美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

5.0

優雅さ

愛媛県立美術館は初めて来ましたが、屋外の芝生も広く伸び伸びしていてよかったです。1日、23日だけの展示の善女竜王像を岡山から見に行きました。なんの知識もないですが善女と言われてますがお顔は男性で龍の尻尾の可愛さと全体から受ける柔らかさと衣の優雅さに魅了されました。

THANKS!をクリックしたユーザー
morinousagisanさん、他2人

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿は、
こちらから。ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
愛媛県で開催中の展覧会

出展作品・関連画像IMAGES

国宝 運慶作《恵光童子像(八大童子立像のうち)》鎌倉時代(12世紀) 金剛峯寺蔵 全期間展示

国宝 空海筆《聾瞽指帰》(部分)平安時代(8~9世紀) 金剛峯寺蔵 展示期間:10/1~14、11/7~20

国宝 《諸尊仏龕》唐時代(8世紀) 金剛峯寺蔵 全期間展示

重要文化財 快慶作《広目天像(四天王立像のうち)》鎌倉時代(12~13世紀) 金剛峯寺蔵 全期間展示

重要文化財 《大日如来坐像》平安時代・仁和3年(887) 金剛峯寺蔵 全期間展示

国宝 定智筆《善女竜王像》平安時代・久安元年(1145) 金剛峯寺蔵 展示期間:10/1-23

重要文化財 《四天王独鈷鈴》唐時代(8世紀) 金剛峯寺蔵 全期間展示

国宝 『宝簡集』巻第六 北条義時請文 鎌倉時代・貞応3年(1224)か 金剛峯寺蔵 展示期間:10/15~11/6

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE