高松コンテンポラリーアート・アニュアル vol.11
フラジャイル/ひそやかな風景

高松市美術館

  • 開催期間:2022年10月1日(土)〜2022年11月6日(日)
  • クリップ数:2 件
  • 感想・評価:1 件
高松コンテンポラリーアート・アニュアル vol.11  フラジャイル/ひそやかな風景 高松市美術館-1
高松コンテンポラリーアート・アニュアル vol.11  フラジャイル/ひそやかな風景 高松市美術館-2
高松コンテンポラリーアート・アニュアル vol.11  フラジャイル/ひそやかな風景 高松市美術館-3
高松コンテンポラリーアート・アニュアル vol.11  フラジャイル/ひそやかな風景 高松市美術館-4
高松コンテンポラリーアート・アニュアル vol.11  フラジャイル/ひそやかな風景 高松市美術館-5
高松コンテンポラリーアート・アニュアル vol.11  フラジャイル/ひそやかな風景 高松市美術館-6
高松コンテンポラリーアート・アニュアル vol.11  フラジャイル/ひそやかな風景 高松市美術館-7
高松コンテンポラリーアート・アニュアル vol.11  フラジャイル/ひそやかな風景 高松市美術館-8
高松コンテンポラリーアート・アニュアル vol.11  フラジャイル/ひそやかな風景 高松市美術館-9
高松コンテンポラリーアート・アニュアル vol.11  フラジャイル/ひそやかな風景 高松市美術館-10
稲崎栄利子《現像》2018年 高松市美術館蔵
稲崎栄利子《現像》(部分)2018年 高松市美術館蔵
北野謙《「光を集める」より 香川県土庄町小豆島1 2017年冬至-2018年夏至》2017~18年
北野謙《「未来の他者」より N1》2018年
稲崎栄利子《雄鶏》2005年 photo by Akira Takahashi
赤松音呂《Meteon》2019年
本田健《山あるき-四月(木下闇の草木)》2019年
本田健《米(座敷)》2017年
諫山元貴《Dummy》2021年 BankART KAIKOでの展示 photo by Toru Tsuzuki
諫山元貴《objects》(部分)2021年
高松コンテンポラリーアート・アニュアル vol.11  フラジャイル/ひそやかな風景 高松市美術館-1
高松コンテンポラリーアート・アニュアル vol.11  フラジャイル/ひそやかな風景 高松市美術館-1
高松コンテンポラリーアート・アニュアル vol.11  フラジャイル/ひそやかな風景 高松市美術館-1
高松コンテンポラリーアート・アニュアル vol.11  フラジャイル/ひそやかな風景 高松市美術館-1
高松コンテンポラリーアート・アニュアル vol.11  フラジャイル/ひそやかな風景 高松市美術館-1
高松コンテンポラリーアート・アニュアル vol.11  フラジャイル/ひそやかな風景 高松市美術館-1
高松コンテンポラリーアート・アニュアル vol.11  フラジャイル/ひそやかな風景 高松市美術館-1
高松コンテンポラリーアート・アニュアル vol.11  フラジャイル/ひそやかな風景 高松市美術館-1
高松コンテンポラリーアート・アニュアル vol.11  フラジャイル/ひそやかな風景 高松市美術館-1
高松コンテンポラリーアート・アニュアル vol.11  フラジャイル/ひそやかな風景 高松市美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

独自性のある優れた作家を紹介する「高松コンテンポラリーアート・アニュアル」。今回は「フラジャイル―ひそやかな風景―」をテーマに、5人の気鋭の作家による作品を通して、「フラジャイル(fragile=こわれやすい、繊細な)」な表現の魅力に迫ります。

赤松音呂(あかまつねろ 東京都生まれ)はインスタレーション等様々な手法により、自然や日常生活の中でひそかに脈打つリズムを掬い上げます。諫山元貴(いさやまげんき 1987年大分県生まれ)は「崩壊と複製」をキーワードに、制御できない出来事により物質が変化する様子を映像やインスタレーションにより表現します。稲崎栄利子(いなざきえりこ 1972年兵庫県生まれ)は細かな土のパーツを無数に組み合わせて焼成する独自の技法により、陶芸の可能性を拡張し続けます。北野謙(きたのけん 1968年東京都生まれ)は人間の視覚を超えた、人間と宇宙をめぐるビジョンを写真により表現します。本田健(ほんだたけし 1958年山口県生まれ)は岩手県遠野を拠点に、山野や自宅の庭などの風景をチャコールペンシルや油彩により緻密に描きます。

多彩な表現の数々をお楽しみください。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2022年10月1日(土)〜2022年11月6日(日)
会場 高松市美術館 Google Map
展示室美術館2階展示室
住所 香川県高松市紺屋町10-4
時間 9:30〜17:00 (最終入場時間 16:30)
  • ただし、金曜日・土曜日は19:00まで(最終入場時間 18:30)
休館日 月曜日 
10月11日(火)
※ただし、10月10日(月・祝日)開館
観覧料 一般 800円(640円)※65歳以上も一般料金
大学生 500円(400円)
高校生以下 無料
  • ※( )内は20名以上の団体料金
    ※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳所持者(または障害者手帳アプリ「ミライロID」提示)は入場無料
TEL087-823-1711
URLhttp://www.city.takamatsu.kagawa.jp/museum/takamatsu/

高松市美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

高松市美術館 高松市美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

4.0

コンテンポラリ、ここにあり

5人の現代アート作品(それも、コンテンポラリと自認するとおり、他にない独特の際だった作品だけを集めている印象の)を展示する、高松市美の毎年開催「看板」連続展覧会である。今年の展示は、これはアートなの、と思わずうなりたくなるようなものが散見され、回を追う毎にとがってきている市美のキュレーターの真骨頂ともいうところか。陶芸とは思えないあざみのような造形が並ぶ稲崎栄利子作品(アートアジェンダサイトでは、メインビジュアルに採用されている)では、2歳くらいの子供が怖いと泣き叫ぶ姿も。各作品がかもしだす異様さは、非日常を追及するアート大成功。階下に並行開催されているコレクション展「色彩との出会い」に展示されている李禹煥、草間彌生、大岩オスカール等の作家による作品が普通に見えてしまうくらいなインパクト。
作品で特に気になったのは、赤松音呂+大場裕一作品の「Eoxー1億年前の蛍の光」。遺伝子分析で1億年前の蛍からひかる物質の構造を分析して再現したというインスタレーションで、真っ暗な部屋のなかに、ほんとうにわずかな光がちらちら。現在の蛍の光はもっとはっきり明滅するし、再現したというならもっと光らせるのではないかと思えて、作品を観ながら、1億年前の再現というのが本当なのかフィクションなのかを考えたりした(再現が真実だったとしたらごめんなさい)。また、展示会場から出てすぐのところに、休憩用に椅子をおいてある通路のような箇所があるのだが、今回はそこも展示物が。紫やピンクのような怪しい色が光り、観葉植物やマネキンの細い白腕が並ぶ、これまた不思議な空間。コンテンポラリアートは、非日常をつきつめるということだろうか、また、ただ眺めるだけがアートではなく、その意味を考えさせるのがアートだとでも主張するのか、あれこれ考えさせられた。強いて言うと、今年は大きな展示室ならではという作品がなかったかな。しかし、高松市美のキュレーターは、本当に際立った人をみつけてくる。脱帽。

展示はこのようにほんとうに素晴らしいものだが、館の受付オペレーションは問題あり。入館料をクレジット払いができるのは助かるが、領収書が出せないという。そして現金なら手書きの領収書を出せるが住所が必要だという(個人情報の使用目的をきいても答えないから拒否したけど)。なら、質問レターを書くからと受… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
morinousagisanさん

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿は、
こちらから。ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
香川県で開催中の展覧会

出展作品・関連画像IMAGES

稲崎栄利子《現像》2018年 高松市美術館蔵

稲崎栄利子《現像》(部分)2018年 高松市美術館蔵

北野謙《「光を集める」より 香川県土庄町小豆島1 2017年冬至-2018年夏至》2017~18年

北野謙《「未来の他者」より N1》2018年

稲崎栄利子《雄鶏》2005年 photo by Akira Takahashi

赤松音呂《Meteon》2019年

本田健《山あるき-四月(木下闇の草木)》2019年

本田健《米(座敷)》2017年

諫山元貴《Dummy》2021年 BankART KAIKOでの展示 photo by Toru Tsuzuki

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE