多面体の画家・金光圭 展

軽井沢ニューアートミュージアム

  • 開催期間:2022年4月29日(金・祝)〜2022年6月5日(日)
多面体の画家・金光圭 展 軽井沢ニューアートミュージアム-1
多面体の画家・金光圭 展 軽井沢ニューアートミュージアム-2
多面体の画家・金光圭 展 軽井沢ニューアートミュージアム-3
多面体の画家・金光圭 展 軽井沢ニューアートミュージアム-4
金光圭「フェイスカーテン1」2007年, カンバス アクリル, 72.7 x 90.9 cm
金光圭「フェイスカーテン6」2018年, カンバス アクリル, 38 x 45.5 cm
金光圭「ブロックマン6」2013年, カンバス アクリル, 91 x 72.7 cm
金光圭「パラレルワールド3」2015年, カンバス アクリル, 45.5 x 38 cm
多面体の画家・金光圭 展 軽井沢ニューアートミュージアム-1
多面体の画家・金光圭 展 軽井沢ニューアートミュージアム-1
多面体の画家・金光圭 展 軽井沢ニューアートミュージアム-1
多面体の画家・金光圭 展 軽井沢ニューアートミュージアム-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

金光圭(キム カンキュウ)は1959年、韓国に生まれ、幼少時代を過ごします。自然に囲まれた環境で育ち、海や山などに魅了され、風景がや動物画などに興味を抱くようになりました。

学生時代は美術や芸術を専攻、フランスのジュエリー・ブランド『クリスチャン・ベルナール・パリ』にデザイナーとして7年間勤務、実績を上げます。1998年、日本や居を移し、ジュエリー・デザインと製造の会社を設立、デザイナーとしてのみならずクラフトマンとしても領域を拡げていきます。

ヨーロッパのエコール・ド・パリやシュルレアリスムに影響を受けながら、アジアのポップアーティストとして成長を続けています。今日、世界のコンテンポラリー・アートの中心的な作家として、熱い眼差しを浴びています。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2022年4月29日(金・祝)〜2022年6月5日(日)
会場 軽井沢ニューアートミュージアム Google Map
展示室1F ギャラリー
住所 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1151-5
時間 10:00〜17:00
休館日 月曜日 
※5月2日(月)は開館
観覧料 無料
TEL0267-46-8691
URLhttps://knam.jp/gallery/2022/17018/

軽井沢ニューアートミュージアムの情報はこちらMUSEUM INFORMATION

軽井沢ニューアートミュージアム 軽井沢ニューアートミュージアム

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
長野県で開催中の展覧会

出展予定作品・関連画像IMAGESS

金光圭「フェイスカーテン1」2007年, カンバス アクリル, 72.7 x 90.9 cm

金光圭「フェイスカーテン6」2018年, カンバス アクリル, 38 x 45.5 cm

金光圭「ブロックマン6」2013年, カンバス アクリル, 91 x 72.7 cm

金光圭「パラレルワールド3」2015年, カンバス アクリル, 45.5 x 38 cm

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE