加藤かおり展 紙―折る・ひらく

神田日勝記念美術館

  • 開催期間:2022年9月23日(金・祝)〜2022年12月11日(日)
加藤かおり展 紙―折る・ひらく 神田日勝記念美術館-1
加藤かおり展 紙―折る・ひらく 神田日勝記念美術館-2
加藤かおり展 紙―折る・ひらく 神田日勝記念美術館-3
加藤かおり展 紙―折る・ひらく 神田日勝記念美術館-4
加藤かおり展 紙―折る・ひらく 神田日勝記念美術館-5
《Fold and Beyond-紡-》2022年 レザック紙 作家蔵 ©岡本和之
《Fold and Beyond-紡-》2022 年 レザック紙 作家蔵 ©Kaori KATO
《Series of Fold –結-》2022年 レザック紙 あかん遊久の里鶴雅蔵 ©Kaori KATO
《Attune to the earth》2010年 プリズマ紙 作家蔵 ©Kaori KATO
《WONDERING》2019年 レザック紙 作家蔵 ©Kaori KATO
加藤かおり展 紙―折る・ひらく 神田日勝記念美術館-1
加藤かおり展 紙―折る・ひらく 神田日勝記念美術館-1
加藤かおり展 紙―折る・ひらく 神田日勝記念美術館-1
加藤かおり展 紙―折る・ひらく 神田日勝記念美術館-1
加藤かおり展 紙―折る・ひらく 神田日勝記念美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

本展は、紙を素材とした造形作品やインスタレーションを手がける十勝の若手造形作家・加藤かおり(1986- )の神田日勝記念美術館での初個展です。加藤作品の幾何学的で精緻な造形は、一見すると機械によって工業的につくられたもののようですが、実際には作家本人の手仕事によって、さまざまな色と材質の紙を繰り返し折り込んでつくられています。

大きく、重みのある紙と対峙しながら、手や指先の感触に意識を集中させ、ひと呼吸ずつ均一に作品を折りあげていくその「手わざ」は、どこか職人的でもあり、さらには、ペインティングナイフで一筆一筆作品を描きあげる日勝の描法をも思わせます。

本展では、加藤の造形作品を館蔵品の神田日勝の絵画が展示されている空間の中でご覧いただきます。絵画と立体、近代美術と現代美術、ジャンルや時代をこえた2人の競演をお楽しみください。

◆ 加藤かおり
1986年北海道中川郡幕別町忠類(旧広尾郡忠類村)生まれ。高校からオーストラリアに留学し、メルボルン大学Victorian College of the Arts(VCA)ドローイング学科入学。折り紙に着想を得て、紙を折り込んで作る立体作品やドレス、インスタレーションを手がけるようになる。2008年にメルボルンで初個展「Fold」開催、2013年に帯広で国内初個展「INTERACTION-対話」開催。2014年にラトビアのリガで「ペーパー・オブジェ・フェスティバル」参加、2015年におびひろコンテンポラリーアート「マイナスアート」参加など、国内外で個展、グループ展多数、カナダでの「ファッション・ウィーク」にも参加。2017年帯広市民劇場新人賞受賞、2022年「Paper on Skin Wearable Paper Art Tasmania」最高賞受賞。北海道阿寒湖温泉リゾートホテル「あかん遊久の里 鶴雅」に作品収蔵。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2022年9月23日(金・祝)〜2022年12月11日(日)
会場 神田日勝記念美術館 Google Map
住所 北海道河東郡鹿追町東町3丁目2
時間 10:00〜17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日(10月10日は祝日のため開館)
10月11日(火)、10月30日(日)
11月4日(金)、11月24日(木)
観覧料 一般 530円(470円)
高校生 320円(260円)
小学生 210円(150円)
  • ※( )内は10名以上の団体料金
    ※障がい者の方は無料(療育手帳・精神保健福祉手帳・身体障害者手帳を受付にて提示)
TEL0156-66-1555
URLhttp://kandanissho.com/

神田日勝記念美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

神田日勝記念美術館 神田日勝記念美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
北海道で開催中の展覧会

出展作品・関連画像IMAGES

《Fold and Beyond-紡-》2022年 レザック紙 作家蔵 ©岡本和之

《Fold and Beyond-紡-》2022 年 レザック紙 作家蔵 ©Kaori KATO

《Series of Fold –結-》2022年 レザック紙 あかん遊久の里鶴雅蔵 ©Kaori KATO

《Attune to the earth》2010年 プリズマ紙 作家蔵 ©Kaori KATO

《WONDERING》2019年 レザック紙 作家蔵 ©Kaori KATO

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE